ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

スタンドアローン

b0016043_2204786.jpg



クノーピクスやら、うぶんちゅやら、リナックスベースのOSが最近かしましいね。

この辺にOpenOfficeやら、GIMPやら、Firefoxやら、thunderbirdやら、

Gmailやら、カレンダーやら組み合わせたら、

本当に、もう、OSとかアプリケーションがいらない時代に突入だねぇ。

パソコンももっとお値打ちになるといいな。



最近、スタンドアローンのワープロ専用機やらを2台ほど駆使していて、

結構、快適。

2台とも10年前のパソコンなんだけどね。



1台なんか、K6-2の400MHZに128MB。

それに XPのsp2 で Office2000 professional だけを入れてるんだけど、

パフォーマンス優先設定にしたら超快適。

なーんの問題もなく、めちゃくちゃサクサク動いてくれる。

スタンドアローンにしたのは、セキュリティソフトを入れなくていいから。

多分、このサクサク感はこれが一番でかい。



容量の大きなファイルの移動は1000円で買った4GのUSBメモリ。

いー時代になりました。

これよりよっぽど性能のいい中古のノートパソコンなんていくらでも売ってるから、

一台買って、作業用にスタンドアローンで使うのって一つの手かも。



もう一台は一太郎機。

これはPentiumⅢの500MHZに320MB。

それに初代XPと一太郎12を入れて使用中。

もちろん徹底的にパフォーマンス優先設定。

涙が出るほど快適。

Core2 Duo とか、2Gのメモリって、オフィスワークのためだけだと、まったく不必要。



時々KNOPPIX eduをCD起動で使うんだけど、

んー、まあまあ、かな。

でも、OpenOfficeとかはあんまり使い勝手がよくない。

重い。

CD起動だから、重い。

当たり前か。笑

OpenOffice使うならWindowsにインストールした方がいい感じ。

結構、原稿用紙設定がしっかりしていて使いやすいんだよね。

まあ、でも原稿用紙は一太郎が抜群だけれど。



んー、本当はQXの縦書きでべた打ちが好きだったんだけど、ちょっと相性が、ね。

僕が持ってるバージョンが古すぎるのかな?



まあ、そんなわけで、ネット機と別にスタンドアローンのパソコンがあると楽だなぁ、

って話でした。

古いパソコンが余ってる人は、是非、お試しアレ♪




いや、本当に欲しいOSは超漢字なんだけどさ。

獄死ヲタ的に。笑
[PR]
by hot_soul | 2008-12-10 22:23