ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

たちばなの梅満開♪

b0016043_2059633.jpg



ああ、そうだ、県立美術館でやってる、柳川・立花家の至宝」展って今日までじゃね?

あぶなく忘れるところだった。



というわけで、戦国末期のスーパーエース武将、立花宗茂率いる、

立花家の至宝を見てきました。

雷切丸」見ちゃったよ、「雷切」。

またの名を「千鳥」。

戦国無双2で立花誾千代が使ってたから有名っつーか、

最近では、NARUTOのサスケの必殺技が、「雷切」またの名を「千鳥」ってんで有名かもね。



あとね、古田織部作と言われる茶杓「夜雨」とか、小堀遠州の「初うま」とかも。

なんとも、のぺええええええとした感じが・・・。

宗茂は当時、指折りの茶人でもあったらしい・・・。

来るか?「へうげもの」?




で、あー、立花と言えば、立花町の梅祭りってそろそろだったんじゃね?

と、3号線を引き返し、立花町まで行ってみまんた。

ちょうど、水戸の偕楽園も金曜が3~4分咲きで、週末に開花とかニュースでやってたし。

水戸が開花ってことは、福岡ももちろん開花でしょー、と。

つか、水戸に梅を見に行った時の話を思い出した。

面白いから、明日のネタにしよう。



夢たちばな観梅会

って、観梅会は来週からでした・・・。orz

でも、梅は満開!

3万本を超す梅が眼下に広がって、梅の匂いに包まれて、来週来るよりよかったかも。



そんかし、道の駅・たちばなの誕生祭をやっていて、

おいしーい焼き芋やら、なんやらをゲット!




帰りに八女人形会館に寄り道。

ここね、すっごいの。

徳川家縁のひな人形とかもあったり。

そういや、立花展でも純姫のお輿入れ道具があったっけ。

あと、一階は直売所になってるんだけど、売られているひな人形がなんと全て6掛!

7段飾りの、超立派なひな人形が40万の6掛で24万とかそんな感じ。

これ全部でジュモーのビスクドールより安いんだ・・・。

と、フラフラと買いそうになってまんたよ、うちの親が。笑



杏ちゃんのひな人形、ここで買えばよかったねぇ、なんて。

でも、みやちゃんのリクで親王飾りだったらしいけど。

やっぱ、あんだけ立派なひな人形って、

みゆきさんちみたいな、豪農系の家じゃないと置けないよねぇ・・・。

転勤族とか、最近の小さな家だと置き場所に困るものね。



あと、宅地分譲に惹かれまんた。

150坪460万とか、ありえないから。

ほら、目黒値段で換算する癖がついちゃってるからさー、恐ろしくお買い得に見えちゃう。

そもそも目黒に150坪の空き地とか存在しないし。

770万の6掛の雛飾り買うなら、こっちの方が素敵かも。

つか、本当、ここの宅地を購入して隠居生活してーーーーーーーーっ!!!

と、心の底から思っちゃう。

せめて10億くらいあったら間違いなく、この土地買って、隠棲するね。

夢だね。

超夢。

でも、悲しいけど、コレ現実なのよね。

リアルに生きなきゃ・・・。

あうぅ。



そうそう。

八女は今日からぼんぼり祭りだったみたい。

残念ながら、八女人形会館を出る頃には5時を過ぎてたので回れず。

気づくの遅すぎた。

やっぱ、ちゃーんと下調べはしておかないとね。



あと、時間が間に合えば、久留米の植木祭りにも寄りたかったんだけど・・・。

残念だが、俺は天命に追いつかれたよ。



えーっと、他には何があるんだっけ?

ちょっと、メモ。

柳川 さげもんめぐり

日田 おひなまつり

九州国立博物館 工芸の今  天満宮の梅(多分今週が見頃)

福岡市博物館 平泉 みちのく浄土展

福岡市美術館 レオナール・フジタ展

太宰府天満宮 曲水の宴 リンクできる場所がない・・・つか、太宰府の観光協会っていつも情報が遅い・・・orz



えーっと、順番的には、1・福岡市立博物館のみちのく浄土展が今度の日曜までで、

2・次が九州国立博物館&観梅、かな。

来週末はこの2つ。



で、もうちょっとしたら、桃とか菜の花とか桜とか藤とか花菖蒲とかポピーとか蛍とか・・・。

年間行事表でも作って置かないと混乱しちゃいそう。



追記
えー、普段は適当に追記しちゃってますが、あらためて追記
西鉄からお得な切符が出てるようです。
ご参考に。
散策mapや特典もあるみたいですよ!
ひなめぐりん切符

[PR]
by hot_soul | 2009-02-15 21:38 | あてのない旅さ♪