ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

だが忘れるな。ヲタは尖兵に過ぎん。

ひばりくん? って、何?

え゛?ひばりくん知らないのか~。この辺、8歳の年の差を感じるな~。

う~ん、江口って聞いたことがある気もするんだけど。ひさしって、寿の歴史の寿史だよね?

そーそー。

う~ん・・・。なんとなく知ってるんだけどなぁ・・・。知らないなぁ・・・。

あー、知らないのか。

どれどれ、ウィキペディアで調べてみようか。



ほ~、連載ラスト4話はコミック化されてなかったのか。しかも最終話がコミック化されたのはさらに後の話。

そうそう。だからさー、前にキャシーとかにひさんとひばりくんの話になった時、あの二人でさえ大河どらまのこと知らなくてさー。

大河なんてwikiに書いてないぞ?

前にその話の時にあれ?俺の記憶違いかな?と思ってググッたけど出てこなかったからね。多分、ネット上でも知ってるやつあんまいないんじゃないかな?

それから、読み切りでポッキーとか言うのがあったのか?

あれでしょ?多分、最後、炎に包まれた主人公が下絵のままで、確か、相当後に、月ジャンかスーパージャンプでペン入れしたのが載ってた気がする。コブラが載ってた雑誌だった気もするからスーパージャンプかな。

パパリンコ物語はパパとリンコでパパリンコだったのか。これも逃げたのか?

あー、それってさー、スピリッツだろ?それが落ちたスペースに「さるまん」が始まったんじゃなかったか?

・・・あ、書いてある。

確か、週刊化される前だよね、パパリンコ物語ってさー。美味しんぼとか、ヤワラはもちょっと後か・・・、その時期に始まったんだよ。まだスピリッツのエースが笑介とか妻めとの時代でさー。つかさー、その頃、何度も言うけどスピリッツなんてどマイナー雑誌でさー、田舎の本屋なんか、1冊か2冊くらいしか仕入れてくれなくてさー、しかも中学生がそれを買いに行くと、こんなエロ本は子供には売れない、とか言って、売ってくれなかったりしたんだぜ?そりゃ、フリーマンとかやってたけどさー・・・。

・・・・・・・・・すごいな。

だから言ってんじゃーん、ウラヌスだってー。

ウラヌスっていうか、まだ大地が固まる前の混沌とした世界の神な。

そーそー。今はさー、ヲタとかゲーマーってさー、なんか、分類されてっけどー、俺らの頃はクラスで一番運動神経のイイ奴がそのままシューティングゲームが一番上手くて、勉強できて、マンガとかの裏知識とかも一番知ってたんだよ。そう言う奴らは、今、一線でバリバリ働いてるよ。で、出来の悪いのが、そういう裏知識を教えて貰って、それを得意げにあっちこっちに吹聴してたっつーかさー、俺に言わせりゃヲタっていうのは、そういう本命崩れの知識先行型の呼び名に過ぎないっつーか。今、ヲタとして名をはせてる人って、多分、子供の頃はマンガの知識とかも大したことなかった人だぜ?まー、今のオリンポスの神々は桁違いだけどな。俺らの頃のヲタってその程度のヘタレポジショニングだったっつーか。本当に凄い奴は、グラディウスも運動も何もかも出来て、その上で誰よりもマンガを読んでた、そんな時代だったよ。

いやー、時々本当にすごいな。

おー、俺のは知識じゃなくて、リアルタイムの経験だからな。ただ、時々記憶違いがあるから困る。
[PR]
by hot_soul | 2009-05-02 19:37 | 夜の戯れ言