ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

見知らぬ街の通り雨

b0016043_21295251.jpg



もしもし、DAIちゃ~ん?

? ?

あたしだよ、あたしー。

おお、ヒロミ?元気?

ちょっとー、なんだよー、あたし、携帯に入ってないの?

いや、最近、iPhoneに代えてさー、まだ、全員入れ終わってないんだよー。

ふーん、そうなんだ。

どしたー?

いやー、DAIちゃん元気かなーと思ってさー。

おお、今、ちょうど仙台に来ててさー。彼女といんだよー。

そうなの?邪魔してごめんねー。

いいよー、ちょい代わるねー。



クスクス

そうそう、君が誰よりも自慢の後輩だって、いつもみゆきさんに話してたんだよね。

つきあい始めてすぐの頃、誰よりもヒロミを目指してたみゆきさん。

クスクス

会ったこともない、話したこともないのに、みゆきさんが真似するヒロミの口ぶりが似ててさ。



ヒロミの赤ちゃんも、もう、3歳かぁ・・・。

早いねぇ。

早く会いに行かなくちゃ。



みゆきさんとヒロミが話すのも初めてかぁ・・・。

なかなかタイミングがなかったもんね。

そりゃそうか。

一年に数度しか会わないみゆきさんと、一年に一度電話があればいいヒロミ。

よく考えたら、奇跡的なタイミングだな、コレ。



二つの物語が交わる瞬間。

なんかね、こういうのって、幸せ♪






[PR]
by hot_soul | 2009-07-13 21:31 | 夜の戯れ言