ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

口調の話

b0016043_1228085.jpg



37歳になったのです。

で、ちょっと悩み事。

つっても、そんなに悩む事でもないんだけどさ。


いやね、web上での語り口をそろそろていねいにしようかなぁ、と思ったり思わなかったり。

つか、ていねいにするっていうか、元に戻すって言うかさ。


いやー、もう、覚えてる人も少ないと思うんだけど、最初の頃って、すっごい丁寧な語り口だったんだよね。

一人称も「私」(心の中ではわたくしと言っている)だし。


なんでこんなこと言うかというとさ、実は、ブログに書く前とか、ネタ帳って、今もていねいに書いてんのよ。

いや、なに、みゆきさんにいらなくなったメモリーカードあげたら、

そん中に、下書きとかが残ってたみたいで、

別に隠すこともないからいっかー、と思ってたんだけど、何書いてたか覚えてなくてさ。

みゆきさんに電話越しに読み上げて貰ったら、

あれ?俺、ブログ用の下書きでも一人称、私って書いてんだ、みたいな、ね。


いやさー、Webやってると、最初の頃はていねいにしゃべってたんだけど、

結構、まわりがいーかげんにしゃべってるじゃん?

いーかげん、とか、「ー」こういう表記ね。


で、ああ、あんまり堅苦しいのはいけないのかなー、と、わざわざ「ー」こういうの付けて書いてたりすんの。


あと、メールとかもね。

こっちは崩してなくて、「です」「ます」調でメールとか書いてたりすんだけど、

「です」「ます」で書かない子とかもいるじゃん。

んで、まー、そういうのが親しみがこもるのかな?と、崩して書いてたりするわけさ。

元気ー、みたいな感じで。

多分、僕の方から先に語り口を崩す事ってないんだよね。

元々、上下関係に厳しい環境で育ったから。

で、結構、苦労して、そういう文体にしてる部分があるんだけれども。


なんかねー、みんなえらくなったり、奥様になったりすると、語り口が急に丁寧になるわけさ。笑

え? 急に丁寧??

みたいな。


実は、そういう時、ものすごーく迷う。

どうしよう、ですます調で丁寧に返信するべきなのかな?

いやいや、そういう風に返信しちゃうと、なーんか遠い世界の人になっちゃった気がすんのかな?

どうしよう?

いや、もう、昔みたいに毎日掲示板やら、メールやらするわけでもないし、

ここは、あえて昔のまま(くだけてしゃべってた頃)の口調でメールを書いた方がいいのでしょうか?

みたいな。


ものすごーい葛藤があって、

ええい! ここは子供っぽいというそしりをあえて受けるつもりで、

やっぱり、くだけた口調で書いておこう!

みたいなさ。

なんか、みんな変わって行く中で、少しでもホッとして貰いたいじゃないか、とかさ。


いや、正直言うと、おいおい、勝手に砕けた語り口でしゃべりかけてきて、

今度は真面目に丁寧な語り口に戻すなよー、みたいな部分はあんだけどねw

ま、なんかよそよそしくなりすぎて、ちょいと寂しいんだけどさ。


てなわけで、37歳。

そろそろ、語り口なんかも戻そうかな、どうしようかな、と、悩める年頃。
[PR]
by hot_soul | 2009-08-03 12:43 | 夜の戯れ言