ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

岩出山散歩

b0016043_1352498.jpg



んー、デジブックは30日で消えてしまうのかぁ・・・。

flickerでもいーんだけどさ。

どーしよ。

と、色々考え中です。


で、とりあえず、昔の写真倉庫の再活用。

岩出山散歩



岩出山、みゆきさんちの朝は、おばあちゃんのちりちりちりちりちりちりーんから始まり始まり~。

おりんの鳴らし方って、地方によって違うのかな?

ちーん

だと思ってたから、これは本当にびっくり。

もう、慣れたけど。


朝ご飯には、おばあちゃんがずんだを作ってくれました。

本当、これがおいしくてねぇ・・・。

朝からほっぺが落ちまくりです。


東北の方は、餅文化とか、練り物文化があるよね。

なんかの本で、南方系のタロイモを食べてる人達の習慣がまだ残ってる、

なんて話を聞いたことがあるけど、本当かな?



この日は鳴子、鬼首を回る予定なのですが、朝の散歩で岩出山をフラフラ。

岩出山は江合川のほとりにある街で、米沢から伊達政宗が移封され、

仙台に移るまでの10数年間を居城としたことで有名です。

東の温泉横綱、鳴子温泉への入り口みたいな場所にあります。

※ 温泉番付については色々あって、東の横綱は草津だったり、乳頭だったりすることもあるようです。


江合川ほとりの、あったか河川敷公園では、秋のバルーンフェスタも有名。

佐賀のバルーンフェスタの後、気球達が北上するみたいですね。


それから、政宗公祭りも楽しそう♪

特に、今年はポスターに戦国BASARAのキャラを使ったこともあり、

なんか、いつもより注目度が高そうです。


あったか河川敷公園に入る途中、感覚ミュージアムもあって、ちょっと変わったミュージアムなのでとっても面白い。

他にも、しの竹細工が有名で、竹工芸館も覗いてみるととっても楽しい♪



さて、散歩。

感覚ミュージアムから、あったか河川敷公園に出て、江合川のほとりを上流に向かって歩きます。

川では、鮎釣りの釣り人達が気持ちよさそうに釣りを楽しんでいます。

っていうか、もしかして、釣りで生計を立ててたりするのかな?

そうそう、近所の何気ない雑貨屋さんで、川魚用の網が普通に売られていて、買いそうだったw

網で魚獲るのって楽しそうだよね。


ここの河川敷の眺めは、本当に気持ちよくて・・・。



上流に向かってしばらく歩いて、橋のたもとから上がったら、岩出山の一つ隣、有備館駅。

有備館は、旧伊達藩の藩校で、日本最古の学校建築だとか。

ここは庭園が綺麗で、季節によって違う顔を見せてくれるから、何度も寄っちゃう。

有備館は岩出山城址の麓にあって、岩出山城址には政宗公の大きな立像が。

これ、仙台青葉城の有名な政宗像が出来るまで、青葉城址にあったんだって。

で、あの政宗像に押し出されるように岩出山へ。

NHKの大河ドラマ、伊達政宗でも紹介されてました。


NHKの大河ドラマ、といえば、数週間前に天地人で岩出山の紹介も。

行った直後だったので、あれあれあれ??ここ、岩出山じゃーんって。

勝手に盛り上がっちゃいました。


有備館駅には、いまだに渡辺謙の政宗ポスターがw

ついでに、BASARAポスターも。

それから、最近、仙台駅から政宗公の像が移封wされて来たんだって。


駅前には商店が一軒だけあって、なんか雰囲気がいいの。

ものすごく。

いつも、凍み豆腐とお麩がぶら下がってて、おいしそーだなーって眺めちゃう。

お麩もね、西と違って、おっきいの!びっくり。



そうそう。

有備館の近くには、「樅木は残った」の主人公、原田甲斐の屋敷跡もあったりします。



この日は、有備館には入らず、有備館裏の、内川沿いの遊歩道をお散歩。

内川沿いのお散歩コースが、とっても気持ちよくてこれはジモティ特権だねぇ・・・、って感じ。



宮城の旅行、仙台、鳴子も良いけれど、ちょっと岩出山に寄って行くのも楽しいですよ♪

おすすめです♪
[PR]
by hot_soul | 2009-08-14 13:07 | あてのない旅さ♪