ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

ディスクシステム復活!!

b0016043_11425489.jpg



あ、今週末はディスクシステムの修理をしようと思ってたのに、六角レンチを買ってくるの忘れちゃった・・・。

と、思ってたら、ふ、と脳裡にダイナストームがよぎった。

2002年の暮れに作ったラジコン。


急にどうしてもラジコンが作りたくなって、色々捜して作ったんだよねw

で、あれ?もしかして、六角レンチ、ダイナストームを組み立てた時にあった、かも???

と、なんでか頭の中に浮かんで来たので箱を覗いてみたら、ありました。


うーん、人間の記憶ってなんなんだろう・・・。

この5年間くらい、まったく、1秒もダイナストームのことなんて思い出したことなかったのに。

ましてや、組み立てに六角レンチなんか使った記憶なんて0。


なのに六角レンチ、あー、もしかして、ダイナストームの箱の中に・・・。

と、思い浮かぶのは何?


うーん、人間の記憶って、本当に凄い。



※※



というわけで、六角レンチがありました。

しかも、奇跡的に必要なサイズとドンピシャで一緒。


ここまで揃ったら、もうやるしかないっしょ、ということで先日ジャンクで購入したディスクシステムを分解。

分解は「ディスクシステム ベルト交換」でググったら色んなサイトが出てくるし、

メモって置いた、ニコ動の職人さんの動画を参照にしたら、恐らく誰でも出来ます。





※※



中を覗いたら、案の定、ベルトがドロドロに溶けてました。

後は、多分、一度も分解されたことのない状態で、綺麗なもの。

部品獲りされた様子もなく、ベルトさえ交換しちゃえば復活です。

こびりついたベルトの清掃には、エタノールを使用。

ゴムが溶けてくれます。



で、復活した様子がこちら。

b0016043_11292532.jpg



リンクの冒険を差してみたら、見事、一発起動♪

ヘッドの調整も難しいように言われてますが、動画でも丁寧に解説されてたので簡単でした。


あ、ベルトは自作です。

動画にあるようにゴムテープで作りましたので、多分、何年かに一度は作り直すことになると思います。



しかも、このジャンク、ご丁寧にもディスクシステムのRAMアダプターとACアダプターが付属。

b0016043_11312814.jpg

b0016043_1132129.jpg



これで、ディスクシステムも完全復活です☆



※※



いや、素直にwii買って、VCでソフト買えよって話なんでしょうけど・・・。

つか、友人に貰ったファ○コ○の全ソフトのデータあるから、エミュ使えばなんでも出来るんだけど、やったことないけど。

多分ね、それだと、別にゲームをやらないんだよなぁ。


好きなんだよね、モノを丁寧に使うの。


古いものが、まったく古びずにピカピカに手入れされて、

現役で動いてるのを見ると、それだけでそそられるっていうか。


あえて古いモノを使うっていうんじゃなくて、なんていうかなぁ、現役なのがいいんだよね。

そういうのが好き。


あと、単純に機械いじりが楽しいってのもあるんだけどさw



そんなこんなで、ファミコンやディスクシステムは実機主義!

を貫こうと思いますw
[PR]
by hot_soul | 2009-10-24 11:33 | ゲームのお時間ざんす