ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

あやめだけど菖蒲色。でも、菖蒲は花菖蒲とは別物。

b0016043_1425111.jpg




ちょっとややこしい話いきます。めんどくさい話なので一気にいきますよー、ついてきてねー。まず、「菖蒲」と書いて「あやめ」と呼ぶことがありますが、これが違います。「菖蒲」は「しょうぶ」。端午の節句の時の「菖蒲湯」の菖蒲です。で、この「菖蒲」に似た葉の花が「花菖蒲」。じゃあ、「花菖蒲」が「あやめ」なのか、というと、これも違います。面倒なのでちょっと引用。

アヤメ 紫、(白) 主脈不明瞭 網目模様 乾いた所 5月上旬~中旬
カキツバタ 紫・白・絞りなど 主脈細小 網目なし 水中や湿地 5月中旬~下旬
花菖蒲 紅紫・紫・絞りなど 主脈太い 網目なし 湿った所 6月上旬~下旬
※5月の節句に使われる菖蒲は、葉と茎に良い香りがするが花は目立たない別種のサトイモ科の植物。

つまり、「菖蒲」、「アヤメ、カキツバタ、花菖蒲」は別物であり、特に、「菖蒲」を「あやめ」と呼ぶと混乱の元。「菖蒲色」というのは、アヤメ、カキツバタ、花菖蒲の紫をさし、実際の菖蒲の葉とも花とも無縁の色なのでR!!はぁ、自分で言っててわからんちんになるY。
[PR]
by hot_soul | 2006-05-21 14:32