ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

岩屋城址

b0016043_23201457.jpg




というわけで、ちょっとばかり彼女さんに付き合って、戦国ふぁんに60の質問。


Q1.まずはお名前を教えてください。

   DAIです。

Q2.あなたの好きな武将を教えてください。

   最近は立花三代萌え。中学生の頃はお約束で信長。大学時代あたりは家康かなぁ。

Q3.逆に、ちょっとやだなぁ~と思う武将がいたら教えてください。

   豊臣秀吉ですかね。

Q4.あなたの戦国歴はどれくらいですか?

   25~6年くらい?でも薄ーいよ。

Q5.戦国にはまることになったきっかけって何ですか?

   山岡荘八の徳川家康、かな?でもはまってはなかったんだよなぁ。

Q6.また、はまるきっかけになった武将は誰ですか?
   
   立花三代。

Q7.あなたの好きな大名家は、何家ですか?

   立花家。今、ゾッコンL・O・V・E☆

Q8.また、その大名家が好きな理由などあったらどうぞ。

   立花は萌える。昔のジャンプの主人公みたい。萌えて悔い無し。スカッと爽快。三国志でも呉三代が好き。繋がる物語が昔から凄く好き♪ 「立花は!!我が立花は!!代を重ねるごとに豪壮になっていくのだっ!!!」って感じが好き。

Q9.戦国を扱った大河ドラマで、一番好きなドラマは何ですか?

   真田太平記かな?伊達政宗のオープニングも捨てがたい。

Q10.戦国を扱った時代小説で、好きな小説は何ですか?

   「小説 立花宗茂」 童門 冬二
   「反関ヶ原」も良い感じ。

Q11.戦国に関する知識は、主にどこから仕入れますか?(例:HP)

    彼女さん情報。

Q12.あなたは「信長の野望」をやってますか?

    PC98版の「全国版」。最近久しぶりに廉価版の「青嵐記」をやってみた。

Q13.あなたは「Iモード版 信長の野望」を知ってますか、またはやっていますか?

    やってません。

Q14.関ヶ原の戦い、西軍派?それとも、東軍派?

    立花宗茂がいるから西軍。

Q15.あなたが選んだ側の主張をどうぞ。
    
    いや、主張は別に。主家筋に従うのみでしょう。

Q16.またあなたが選んだ側のなかで一番好きな武将は誰ですか?

    立花宗茂。

Q17.あなたが最近注目している武将がいたら教えてください。

    立花三代。

Q18.また、注目している理由があったら教えてください。

    岩屋城が家のすぐ側。小さい頃からその前を何度も通ってた。立花三代は戦国武将なのに感覚が合うし、麻痺しない。萌えてスッキリ爽快。トニックシャンプーな感じ。

Q19.戦国を扱った漫画で、好きな漫画があったら教えてください。

    「花の慶次」のお風呂のシーンが好きね。みんなで入ってたら秀吉が入ってくる場面ね。利家がお松にいちもつを握られるシーンじゃないよ。

Q20.あなたは「歴史読本」や「歴史群像シリーズ」をよく読むほうですか?

    時々読むかな?立ち読み程度。

Q21.あなたが日本で一番好きなお城は何城ですか?

    熊本城。

Q22.その城のどんなところが好きですか?

    黒いところ。

Q23.もしも戦国時代にタイムスリップしたらどんな風に過ごしますか?

    子どもや病人のための開かれた小さなコミュニティを作りたい。自分は文武を磨きに磨いて、でも、その力は己の野心には絶対使わないの。攻めてくる馬鹿は撃退。専守防衛。北斗の拳で言うトキ風味。そういうの理想。

Q24.あなたが是非ともなってみたい武将は誰ですか?またその武将になってどんなことをしたいですか?

   高橋紹運になって、宝満山から太宰府、筑紫あたりをきちんと治めたい。歴史を尊重してね。内政をキッチリやって、堅実で崩れない領地経営で地域の人を幸せにしたい。

Q25.信長、秀吉、家康。誰が一番好き?

    昔は信長と言ってたけど、今は家康。

Q26.あなたが一番好きな戦国の合戦はなんですか?

    嗚呼!壮烈!岩屋城の戦い。

Q27.あなたが思う戦国の名軍師は誰ですか?

    立花道雪。

Q28.オフラインでの戦国を語れる友達はいますか?

    います。っていうか彼女。

Q29.また、戦国を語れるメル友はいますか?

    います。っていうか彼女。

Q30.あなたの好きな戦国系のサイト様があったら教えてください。

    知りません。

Q31.そのサイト様のどんなところが好きですか?

    知りません。

Q32.自分を戦国武将にたとえると誰だと思いますか?また、その理由があったら教えてください。

    高橋紹運あたりが感覚的に一番近い気が・・・。偏見がなくて、義に篤いところとか。

Q33.あなたが大河ドラマで是非とりあげて欲しいと思う題材があったら教えてください。

    立花三代及び、九州三国史。

Q34.自分に子供ができたら、好きな戦国武将の名前を付けますか?

    つけない。

Q35.あなたの自慢の戦国グッズがあったら教えてください。
  
    いや、別にないよ。

Q36.最近欲しいと思っている戦国関連のものってなんかありますか?

    特になし。

Q37.一番ファン歴の長い武将は誰ですか?またどれくらいファンやってますか?

    特にいない、かな。宗茂を知るまで、萌えられる戦国武将っていなかった。なんつーか、裏切りとか、下克上とかそういうの苦手。忠なること鉄板って感じのキャラが一番好きね。三国志でいう周瑜とか。

Q38.名前がかっこいいと思う戦国武将は誰ですか?

    加藤清正。清く正しく。良い名前だ。

Q39.「あなたが見てみたい、この人の天下」自由に語ってください。

    誰「かの」天下っていうのは嫌かなぁ・・・。それぞれが欲張らず統治を出来る範囲できちんと統治する、それでいいじゃない。っていうか、実質はそういうもので、天下人なんてのは、たまたま京都に近かったやつが僭称してるだけなんじゃないの?言わせとけ言わせとけ、とすら。見たいのは誰「もの」天下。

Q40.平蜘蛛の茶器だけ爆破させて自分は逃げる松永久秀と義将じゃない上杉謙信、どっちが嫌?

    義に背く謙信なんて見たくもない。

Q41.多くの武将たちが名言を残していますが、その中で好きな名言を教えてください。

    えいとう、えいとう。

Q42.武将たちが残した辞世の句のなかで一番印象的な句は?
 
    屍をば 岩屋の苔に 埋めてでも 雲井の空に 名を留むべき

Q43.戦国系ゲーム、こんなものが出たらいいなぁ・・・構想などご自由に語ってください。

    立花三代が総出演している戦国無双系のゲームならやる。 if でね、宗茂が大津城攻めに加わらず、関ヶ原に間に合ったり、大阪城で毛利勢を引っ張り出したりするのがあるといいよね。あと、誾千代にブーブー文句たれられながらも、誾千代のピンチには黙って駆けつける宗茂とかね。ま、全体的に九州三国志は天下取りに関係ないから軽視されがちだけど、九州には九州の戦国があったわけで、その辺を分厚くして欲しいかな。

Q44.あなたは結構マニアックなほうだと思いますか?

    ほどほどにマニアック。

Q45.「石和川中島合戦絵巻」には参加したことありますか?また、参加したいですか?

    なに?それ?

Q46.参加するとしたら武田側?上杉側?

    どっちでもいいや。

Q47.またあなたが支持する側のほうで好きな武将を教えてください。

    特に肩入れする武将はいないかなぁ。基本的に東の騒動に首を突っ込む気はナッスィング。

Q48.あなたが思う戦国一の美女は誰ですか?

    立花誾千代。

Q49.また、あなたが思う戦国一のベストカップルを教えてください。

    立花宗茂と誾千代。

Q50.あなたが思う、戦国一のベストな兄弟を教えてください。

    島津四兄弟。

Q51.あなたが思う、戦国一のベストな主従を教えてください。

    龍造寺隆信と鍋島直茂。

Q52.10年後も戦国にはまっていると思いますか?

    思います。

Q53.1ヶ月に何冊くらい、戦国関連の本買いますか?

    平均したら年に2~3冊くらいかなぁ?

Q54.ずばり、あなたの家に戦国関連の本は何冊くらいありますか?

   ほどほど。

Q55.あなたの誕生日の日、戦国時代ではこんなことが起こった!?

    知らない。

Q56.掲示版ではよく戦国の話や討論をするほうですか?

    戦国はしなーい、しらなーい、したくなーい。

Q57.最近どこか戦国関連の史跡に行きましたか?またはその思い出話をどうぞ。

    岩屋城跡とか、立花山とか。去年、柳川に行った。そうそう、つい最近、筑紫広門の支城・柴田城にばったり出くわした。島津軍が岩屋城を攻めるときに陣を敷いた針摺のゆめタウンには2日に一度は買い物に行く。

Q58.また、戦国に限らず史跡めぐりはよくするほうですか?

    ほどほど・・・いや、結構するほうかも。

Q59.この戦国武将に一言申す!ご自由に。

    日吉丸:恥を知れ!俗物!
    前田利家:腰抜。

Q60.なにか一言お願いします。

    ありがとうございました♪


「戦国ふぁんに60の質問」
http://freett.com/mitutika/newpage101.html
[PR]
by hot_soul | 2006-07-07 03:16