ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

鷹の目

b0016043_16134636.jpg




さて、レディが壊れたからといって鬱々ししているわけにはいきません。

火曜日から一ヶ月ほどの間東京なので、出かける前にちょっとディーラー巡りをしておきますかね。

と、金曜の夜からあれやこれやと回ってみました。



スバル
まずはR2でお世話になってることもあって、スバルのディーラーへ。
相変わらず、素っ気ない接客っぷり。
「自分、技術屋ですから・・・」とでも言いだしそうな高倉健っぷり。
ここで狙うならインプレッサ1.5Rあたり。

で、インプだとワゴンもセダンも値段があんまり変わらないからワゴン。
と、思ったら、1.5iの特別仕様車がでてまんた。
ATで126万円くらい。安っ!!
この車格で下手な軽自動車より安っ!!ビックリだ。

試乗車はなかったので日曜の午後に予定を入れマンタ。
営業はノホホンとした感じの若い子。
なんか、所長さんがいないから見積もりとかまだ一切出せないらしい。

うーん、このマイペースっぷりがスバルの良いところだよねぇ。
なんつーか、せかされないんだもん。
この車が良いと思う人は買っていって頂ければ、と言う感じがね。



ホンダ ベルノ
シビックが格上げされて、インテグラはタイプSとタイプRだけ。
んー、ちょうどぽっかりと1500ccクラスが抜けちゃったのよね。
インプのワゴンがありなら、エアウェイブ?
でも、インプだからこそワゴンでもオッケーなんだよねー。
わざわざ最初からワゴンはちょっと・・・。
1500ccクラスならフィットの1500ccか・・・。
って、1300ccのクラスでもインプより高っ!!

うーん、どうしよっかなぁ。
前、高速乗って草津あたりに遊びに行ったとき、フィットはちょい辛だったんよね。
足回りが硬いって言うか。
試乗してみても、街乗りにはジャストなんだけど・・・。
燃費もカタログスペックで24キロ!!R2よりいいじゃんね。
でも、下駄を探してるわけでもないんだよねぇ・・・。
街乗り用はR2があるし。
ちょっと、ロングドライブするときに、高速とかで安定感のある車が欲しいわけで。

シビック・・・、ハイプリッドあたり、かなぁ・・・。
でも、さすがについこの前R2買ったばかりだしねぇ・・・。
シビックハイブリッド買うなら、街乗り用とロングドライブ用2台いらなかったわけで。
R2を買う前なら、シビックハイブリッド1台だけという選択肢もあったんだけれど・・・。

ホンダは営業さんがすんごくDAI好み。
寡黙な方で、メカニックあがりの技術屋さん。
一切、無理は言わないの。
的確に必要な情報だけ。
それどころか、ローバーの状況を詳しく聞いて、「うーん、それならまだ走れるんじゃないかなぁ・・・。」

っていうか、実際わざわざ見に来て下さって、色々と教えてくれました。
日本車でこういう壊れ方は信じられないとか。
いや、ローバーはこれがデフォルトらしいと言うと、30年前にも日本車はこういう壊れ方をしなくなっていたとか。
日本車だとガスケット部分の摺り合わせは、数千分の1㎜単位で行って、熱で歪んだりもさせないらしい。

裏技ですけど、あと2~3万キロなら、
冷却水を水道水でしょっちゅう変えてやれば走れるんじゃないかなぁ・・・。
ローバーさんもうちのOEMをせめてエンジンだけでも受け続けてくれていたら・・・。
だとか。

本当は車を売らないといけないのに、出来ればなおしてあげたいという感じ。
もう、本当、車が好きで好きでって感じがありありの人。
なんかねぇ、本当に、この人に会って救われました。
この車は大切にされてたんですねぇ、とか言われるとほろりと来そうで。

この人から車を買いたいっ!!
と、強く思いました。



トヨタカローラ
不壊の伝説、カローラ。
えーっと、このモデルだとカローラアクシオっていうのかな?
ちょうど一ヶ月前に6年振りのフルモデルチェンジの40周年記念中。
初めて乗りましたよ、カローラ。

いいですよ。
ええ、なーんにも文句ありません。
めちゃくちゃ良い車です。
静かだし、内装もまったく気になるものはないし、パッケージングはパーフェクト。
さすが世界一売れてる車です。
完璧だよ、あんた、まったく完璧だよ。

最後は結局、ここに行き着くんだろうねぇ。
ヘラ鮒に始まってヘラ鮒で終わる、と言われる釣りの格言を思い出しマンタよ。
敬意を表して、「ザ・車」の称号を送りますよ。
ええ、すごいですよ、カローラ。


ただねぇ・・・。
営業さんが・・・。

いや、一生懸命なのは分かるのよ。
いい人なのよ。
でもねぇ、喋りすぎ。
うるさい。

こっちは愛車がぶっ壊れて、切ない気持ちで来てるのよ。
そこで、明るい笑顔で、延々とカローラの素晴らしさを喋りまくられてもさぁ。

いや、知ってるのよ。
カローラが良い車だって。
知ってるから来てるのよ。

さらに、金曜日に行って、土曜日に見積もりでるから来て下さいっていうから行ったら、
なーんか、さんざ待たされた後、
え?明日がスバルさんの試乗日ですか?とか言いだして、
見積もりだすとか言ってたのに、見積もりを出さず、
明日スバルさんの所の見積もりを貰ったら来て下さい、とか。
今、出してくれないんですか?とか言うと、所長と相談しますと5分ほど待たされて、
結局、スバルさんの見積もりを見せて貰った後、出します、とかでなーんにも出さず。
なんだよ、それ。

そういや、試乗したらなんかくれるとか言ってたんちゃう?
とか思ったけれど、手みやげもなにもありませんでした。
ええええええ????なんのために呼ばれたの?俺?

カローラ「アクシオ」だって、ネーミングがティーダ「アクシス」のぱくりっつーか、
マツダ「アクセラ」のぱくりっぽいし。
名前だけじゃなく見積もりの出し方まで、トヨタは後出しジャンケンなんだねぇ・・・。

交渉とか駆け引きとかいらないからさぁ、ある程度の値段を一発で出してくれれば買うのよ。
今までも、良い車ならそうやって買ってきたのよ。
良い車は分かってるんだからさぁ。
一発で出せよ、見積もり。
なんか、そういう、人を試すようなことをされるとさぁ、腹立ってくんのよね。

車を安くせこく買う人間だと思われてる風なのがねぇ。
見積もりにもやたらとオプションつけてくるし。
頼んでねーよ、そんなん。

いや、良い車なのは分かるんだけどねぇ・・・。
意気に感じるっつー部分があまりにもなし。



日産レッドステージ
高級コンパクトということで、ある意味、もっともローバーにコンセプトの近いティーダ。
それと、ウイングロードのレイクショーグリーン。
色が好き。
この辺、めちゃくちゃ気になってます。
が、ネックは、ローバーの整備を任せていた町工場のおじさんの言葉。

日産はゴーンになってから、開発費が半分くらいになりましたからねぇ。

デザインはめちゃくちゃ格好良くなってるというか、DAI好みの車が多いんだけど。
ティーダもウイングロードも正直良い車です。
ディーラーでアイスも食べたし。

ただ、決定打はなし。
開発費に金かけず、デザイン部分に金かける。
なーんか、質実剛健を旨とする、DAIとは生き方が違うかも?
でも、トヨタカローラの人よりゃ、よっぽど好印象だけど。
前に言ったときに応対してくれたお姉ちゃんはいい人だったんだけどなぁ。


トヨペット
腰痛持ちとしては、ちょっと気になるポルテ。
が、現車なし。


トヨタ
ポルテを見に行ったら、アリオンの特別仕様車にぶち当たりました。
でも、そこまでいかなくていいんよね、DAI的には。


ネッツ トヨタ
フィット、カローラのベストセラーカーは見た。
ヴィッツはどうだ?
オーリスは?

うーん、ヴィッツなら車格的に軽でもいいわけで・・・。
ベストバイの一つではあるんだろうけれど。

車名からカローラのとれたオーリスは、欧州戦略車として3ナンバー化。
むしろ、5ナンバー据え置きのアクシオ、フィールダーより、
オーリスこそがフルモデルチェンジのカローラと言うべきか。
ちょーっと、内装やらなにやらがとんがりすぎかも??


というわけで、後はマツダと三菱なんだけど・・・。
疲れたので、マツダ「アクセラ」と、軽自動車唯一の候補三菱「 i 」はパス。
三菱「COLT」はイッヴェーちゃんと被るしね。




で、結局、今日、日曜日に決めてきました。
納車日までディザーかけときましょ。

さて、何を買ったでしょ。
ヒントは鷹の目。
ホークアイ。

っていうか、バレバレ?
[PR]
by hot_soul | 2006-11-12 17:06