ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

蘇州 藕園

b0016043_223999.jpg




                              **


詳しくは ↓ コチラで。
蘇州の世界遺産園林「藕園(ぐうえん)」

手、抜いてます。笑

藕園の「藕」の字は中国では、蓮の根の部分、レンコンの事を意味します。
これは、名を成し遂げた人が、余生を蓮根のように、水面下でひっそりと、
夫婦で過ごすために作った庭園、という意味を含んでるとか。


                              **


どうでもいいですが、デジ一眼、結局、買っちゃいました。
GRDか、GX100 か、コンデジの良いの買おうかなぁ、と思いつつ、
でも、S2ISやら900ISやらZ57で全然オッケーだし。

と、思いつつカメラ屋を覗いてると、E-500を捨て値で売っていたので思わずGET。
本当は、SDメモリやら、エネループやらが使えるK100Dとかのが、
初心者には便利でよさげだったんだけどね。
なにしろ、ほら、捨て値だったし。

っていうか、じいちゃんのOMレンズをもっと使いたかったんだよね。
じいちゃんの遺品・OM-2に付いてた、OM50/1.4。
だもんで、OMアダプタも同時購入。

フィルムカメラのままで使おうかと思ったんだけど、
フィルムとか現像代とか、結局、なんだかんだで高くついちゃうし。

憧れカメラスタイル的アコースティックカメラは魅かれるものがあるんだけど。
でも、背に腹はかえられん!!


                              **


明るいレンズなのはいいんだけれど、4/3規格なので、100mm相当の単焦点。
正直、使いづらっ!!

でも、いいの。
じいちゃんのレンズだから。

まあ、このレンズ、大学の文学部の教授だったじいちゃんが、
古文書とかを記録するために買ったらしいんだが。

[PR]
by hot_soul | 2007-08-15 22:18