ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

三輪車

b0016043_22373173.jpg




                              **


中国は、怪しげな乗り物だらけ。
三輪車とか、電動アシストじゃない、本当に電動の自転車とか。
もちろん、自転車も多かったんだけど、イメージしてる以上に、
原動機付きの「なにか」が多かった。


                              **


北京五輪、上海万博と近代化を急ぐ中国。
道も馬鹿みたいに大きくてビックリ。

車道が片側3車線。
あわせて6車線。
それに、原動機付き「なにか」と自転車用の2車線。
それから歩道。


                              **


そんなものだから、自動車の運転は荒い荒い。
いつの自動車レースのゲームですか?って感じ。

でも、本当は車間距離3~40mで車線変更せず走り続けるのが、
一番いいんだけどね。
流れとしては。


                              **


で、そんな大きな道を造ったり、新しい工場を造ったりする関係で、
職場が遠くなってきてるんだって。
で、原動機付きの「なにか」の出番。


                              **


なーんか、あの色んな乗り物を見ると、
デザインとか何より、とにかく、物を乗せて走る、それが大事!!
という原点が見えてきて、なんだかホッとするというか。
こういう猥雑感って好き♪

ま、環境対策は大切だけど。
[PR]
by hot_soul | 2007-08-16 22:43