ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

於大明寺

b0016043_2319759.jpg




                              **


この前、九州国立博物館へ行ったら、
東京国立博物館で「仏像の道」とかなんとかやってるのを知った。

興味あるんだけど、あんまり被りすぎるとなぁ・・・。
なんかやる気が。苦笑

しかも、テレビで最近若い人たちも仏像に興味を持つ人が増えたとかなんとか。
なんか、自分、ミーハーっぽくていやん。
なんかやる気が。苦笑

そういうのない?
あるよね?ね?


                              **


大明寺。
鑑真和上の縁のお寺さんです。
という話はいづれ。


                              **


中国のお寺さんで思ったこと。

・ 黄色っ!! 赤っ!! キンキラ金っ!!
・ 線香でかっ!!
・ パワフリャー!!


                              **


京都とか行くといつも思うんだけど、
なーんで、日本のお寺さんってのは、はがれた金箔とか、色褪せた絵とか
修復しないんだろ?

神社は結構やってる気がするんだけどな。
そういや、仙台の大崎八幡とかも最近綺麗にしてたし。

生臭坊主どもも、カブで檀家回りする裏でベンツを隠し持ってるくらいなら、
お寺の修復代にあてりゃいいのにね。
漆塗り直して、金箔貼って。
まあ、黒漆に金箔ってのも、やっちゃんとセンスが一緒だがな。


                              **


しかし、あの線香のでかさはなんなんだ。
つーか、いつから日本の線香はあんなに小さくなったのだろう。
きっと、大きさに比べて匂いとか強いんだろうな。
そういうことさせたら、やっぱ、日本人は上手いよねぇ。

でも、スケールのもたらす何かってあると思うんだけどな。
でかいって、それだけで楽しいというか、おおらかな気になるというか。
[PR]
by hot_soul | 2007-08-21 23:19