ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

与太話

b0016043_21242160.jpg




                              **


上海では5LDKくらいのマンションが大体2000万くらいだって。
なんだ、ちょっと、手を伸ばしたら買えてたんじゃん。
もちょっと高いのかと思ってた。
ただし、内装代は別だとか。


                              **


内装、と言えば、新DAI家。

「おう、ヒロアキFAX届いとるぞ。内装の見積もり。」
「来た?いくらくらい?」
「189万だって。」
「え゛?ちょっと高くない?」
「そうか?大体、こんなもんだろ?」
「じゃあ、自分でやろ。」
「あ、いや、悪い、18万9千円だった。」
「え?そうなん?なら、頼もっかなぁ・・・。」

って、親父の変なトークのせいで、ついつい、内装安いと思って業者入れちゃったよ。
でも、よく考えたら、自分でやったら12~3万に抑えられたよな。
余裕で。


                              **


つーか、畳の乾燥&表替え全部やったら15万。
これは思ってたより高くついちゃった。
調べてみたら、前に太宰府に帰ってきたときの、ほぼ、1.5倍。
い草業界も7年で随分インフレだY。

畳の縁を、三部屋ともちょっと変えてみた。
客間は紺色基調の伝統柄。
今のDAIの部屋が紺で、きりっと部屋が締まる感じ。

将来、みゆきさんの部屋になるであろう部屋にはやわらかい瑞光色。
これがどう出るか・・・。

恐らく、DAIの書斎になるであろう部屋は紺基調に花のアラベスク。
これも、かなり実験気味。
ま、気にくわなきゃ、5年後くらいに裏返すときに変えてもらえばいいしね。
(どーでもいーけど、アラベスクという単語がでてこないので、
ラシドシララシドレミとググったら出てきてびびった。(;゚Д゚)スゲー)


                              **


あとは、襖と障子の張り替え&鍵も変えなきゃね。
これはさすがに自分でやろう。

最近、グッデイやハンズマンに暇をみつけては出没中。
ナフコもいいよね。


                              **


いやー、でも、壁紙の貼り替えと天井の塗り替えと
床の張り替え&押入の板の張り替えやっただけだけど、
もう、完璧、新築みたいになっちゃった。

しかも、壁と天井にカビが見られたんだけど、
あれは台風で雨が吹き込んだ時のせいで、
表だけしかかびてなくて超ラッキー。

床下&天井は業者の人がビックリするほどキレイキレイ。


                              **


壁紙は白が基調でほんのーり、うすーく緑がかった感じ。
天井は和室は明るい杉目材で、リビングとか台所は真っ白。
おかげで、ちょっと暗ーい感じの部屋だったのが、ものすごーく明るい部屋に。

後は襖の貼り替え。


でも、次々に照明器具とかちょっとオサレにしたくなってくんだろうな。
ま、その時はその時考えよっと。
[PR]
by hot_soul | 2007-09-01 21:35