ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

不満の多い人生を生きてきました ブラウン管に光を!!

てなわけで、燃える消費者魂に火がついたのでもういっちょ。

まあ、BSデジタルに関しては前から言ってるとおり、

今までのアナログでなんの不自由もないんだから、
どうしてもデジタルに移行したいテレビ局がチューナー負担しろ!!

と思っておりますです、はい。


で、今日は、液晶画面の疑問。

つかね、ソニーなんかもうブラウン管の生産を中止しちゃったとかしてないとかなわけだけど、
つかさー、
液晶でスポーツとか見れるわけねーじゃん。
つかさー、
液晶でスポーツとか見れねーじゃん。

あの、オリンピックやワールドカップの度に液晶画面を勧めるコマーシャルは何かね?
DAIに言わせりゃ、ありゃ、詐欺だ。

だってさ、
液晶だと、動きが追えないじゃない。


例えば野球とかでもさ、ブラウン管だと肘の出所とか、
手首の角度とかしっかり認識できるけどさ、
液晶だと、モワモヤモワって霧がかかったみたいに見れなくなるじゃない。

そりゃ、そういうの見てない人はいいんだろうけど、
DAIみたいに異様に目がいいとさ、そういうのを見分けられるわけよ。
視力がいまだに左右2.0で、動体視力は卓球選手クラスな人間にとってはさ。

そういう人間にとったら、もう、
液晶じゃスポーツ絶対見たくないくらいに違和感あるわけよ、あれ。
最近でた倍のコマのやつでも無理ね。

その辺、プラズマだと、どーにかだけど、一番分かりいいのはブラウン管なわけ。

静止画像はいいのよ、静止画像は。
デジカメで撮った写真とかでかい液晶で鑑賞したら超感動するし。
綺麗だし。
でも、動きのあるものは駄目でしょ。
まじで。



もうね、正直、そんな薄くなくていいわけ。
テレビとしての能力があんなに下がるくらいなら、今まで通り、分厚いままでいいわけよ。
特に、スポーツ観戦者にはその辺一番重要でさ。

まさか、ブラウン管テレビをこのまま全く生産しなくなるってこたーないよね?
よほど液晶の性能が良くならない限り、
DAIは5年後でも多分敢えてブラウン管を選ぶね。

本当にね、あの、球をリリースする瞬間とか、球がバットに当たる瞬間とか、
そういう瞬間瞬間の認識に霧がかかるあのうっとうしさったらないもんね。
[PR]
by hot_soul | 2008-04-21 21:36 | イライラの実の能力者