ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

秋の気配

b0016043_12461746.jpg




夕日が落ちる ビルを横切って

やがてみんな 見知らぬ人になる


過去も未来も 分かれも出会いも

一つになって 静かに 時は止まる


秋はたそがれ 

光と影に酔い

全ては 夢うつつ








・・・切ない

めっちゃ切ない

ストップザシーズンインザサン 夏よ逃げないでくれ

秋風の中、ふ、とうつらうつらしていたら

脳内BGMに「たそがれ」がかかってしまった。

秋はこの感覚にどうにも馴れないんだよなぁ・・・。



そう言えば、ついにというか、やっとというか、ヘルバトラーが仲間になりました。

それも立て続けに2匹も。

あとはプチタークとプオーンなんだけど、すごろくも結構面倒なんだよなぁ・・・。

なんかもう、自分が善なのか悪なのかもよく分からなくなってしまったよ。



レベルあげ特化パーティはコレ

主人公に鉄球あたり、 ギガンテス×2 サンチョ に魔神の金槌を持たせて、

クリア後の洞窟の最深部でサンチョのくちぶえ吹きまくり。

会心の一撃をほぼ2回に1度出す人間が3人いるのでふつうにメタルキングを狩ってくれます。

でも、コレをえんえんと何時間もやってるともはやゲーム性0。

まさに善か悪かよく分からない状態で鬱に入るので要注意。



ちなみに主人公はガメゴン狩りで身の守りもすごいです。

めったなことで1以上ダメージ喰らいません。

もはや神秘の鎧も奇跡の剣も不要。

命のリングだけで常に回復MAX。

神秘の鎧と奇跡の剣を着せたら、普通にエスタークとタイマンはれます。



でも5ってこの先がないのよねぇ・・・。

こっからモンスターズにデータ飛ばせたりしたらいいのにね。

このデータ持ち込みでもう一週できるとかさ。

裏面があったらいいよね。

小さなコインの位置が違ったり、出てくるアイテムが違ったり、敵がめちゃくちゃ強かったり。



昔のゲームってアイデア勝負って所があって、本当、面白い。

バブルボブルとか(パズルボブルの元ネタのやつね)最高。

恐竜のこどもに変身させられた子供が、泡を吐いて敵を閉じこめて、

背びれや尻尾で泡を破裂させて倒すって、

言葉じゃ何言ってるか分からないけど、やってみるとすっごい面白い。

この続編なんか、人間に戻った子たちが虹をかけて、それを壊して敵を倒すというね、

もう、本当、言ってる漏れが妄想野郎に思えてくるほどぶっ飛んだ発想なのに、

面白いんだよねぇ。



今のゲームは容量勝負に走っちゃって、アイデア勝負が出来てないんじゃないかなぁ・・・。

キノコ喰ったら巨大化、みたいなぶっ飛んだ発想が欲しいよね。
[PR]
by hot_soul | 2008-09-09 13:06 | ゲームのお時間ざんす