ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

スキャナ話

b0016043_055996.jpg




最近、バックアップをいっぱい作るのも面倒なので、写真はSDメモリにそのまま保存。

だってさ、今や2Gのメモリが1枚798円とかじゃん。

500万画素で撮って、1枚のメモリに1000枚くらい入るでしょ。

24枚撮りフィルム40本分だもんなぁ・・・。

いーや、もう。

使い切りで。

そうなっちゃうよね。

で、HDDとDVDに保存でSDと併せて3カ所保存。

まあ、いいっしょ、これくらいバックアップしてあれば。



そんなわけで、時々、安いSDメモリを買いにPCショップに寄ります。

したら、なんと、CanoScan 5000F というフィルムスキャンできる中古スキャナが

1200円で売られてました。

付属CDと取り扱い説明書がないとのこと。

でも、ドライバソフトと説明書は配布されてるし、OCRや名刺読み込みソフト、画像処理ソフトは

製品版持ってるし、5年遅れのお試し版なんてなくても無問題。

最初は、フィルムを挟むプラスチックの板みたいなのもない、とか言う話で、

別売りセットがキャノンで売られてるし、ま、いっか~、と思いつつ、

店の奥を探したら出てきたとかで、これも無問題。



なんかねー、最近はプリンタと一体型が出ていて、

買い換えの時にスキャナが売られるんだって。

で、しかもスキャナ単体で買う人も少ないから安ーくなっちゃうとか。



2002年の秋に発売されたスキャナみたい。

んー、ちょうどみゆきさんと出会った頃ね。

いや、ついこの前のことっしょ。

古い感じ全然しないし。

スキャナなんて、業務で使う人以外、そーんな使うものじゃないし。

おそらく、100枚スキャンされてるかされてないかと見た。

2400dpiだけど、前のスキャナが600dpiだからなー。

DAIにとっては十二分過ぎるし。



いやー、でもフィルムスキャンできるスキャナが欲しかったから嬉しいな。

スキャナ持ってるんだけどさ、フィルムスキャンできないんだよね。

OCRとか名刺管理はバリバリ働いてくれるんだけどさ。

99年に買ったから、かれこれ実働10年の CanoScan FB636U

んー、これが壊れたらフィルムスキャンできるスキャナに買い換えよー、と思ってたんだけど・・・。

まーったく問題なし。

全っ然、壊れてくれないの。笑

ドライバだって、10年経ったのに、ついこの前まだ更新してくれてたしね。

案外、面倒見のいいCanon。笑



あー、フィルムスキャナ欲しいなぁ・・・。

んー、でも、フィルムスキャンのためだけに買うのも無駄だしねぇ。

これが壊れるまで我慢、我慢。

とか思ってたんだけど。

1200円なら迷わず買い。

馬鹿みたいに安いよね、最近の電化製品の中古って。

ほとんどただ値じゃん。



ま、そんなわけでフィルムスキャンできる環境が整いました。

35mmフィルムなんて、1200dpiあれば十分きれいにスキャンできるしね。

L版印刷されてるのなら600dpiで御の字だし。

これで、OM-2やら、35DCの出番がもう少し増えそうだぞ、っと。
[PR]
by hot_soul | 2008-11-27 00:06