ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

カテゴリ:未分類( 269 )

b0016043_23195191.jpg

曹操様です。

曹操と荀彧が巡り合い、潁川閥を手繰り寄せ、三国時代が始まり三国時代が終わる話。
ぶっちゃけ、三国志をある側面から簡潔に言い表すとこうなるという。

中国では時代によって曹操の評価が変わるとも聞きますが、
今はどういう評価なんでしょうね?
高評価期なのかな?


得意武器は将剣でEX攻撃はC1派生の△△
このC1EXが曹操と将剣のキーポイント

武器の系統適正は無影脚が☆4つ。


スキル
戦庭の勝鬨 無双の奔流 覚醒の奔流 鬨の声

無双ゲージ一本で全てが始まり全てが終わると言っても過言ではないので
最初の一本のためだけに無双の奔流を入れておきます。
最初の一本が終わったら付け替えてもいいかも。





b0016043_23195733.jpg

属性
連鎖 連撃 誘雷 誘爆 神速 咆哮

割合属性の優先度が低い珍しいタイプの武器です。
他にはぶんきっきや春華さんの武器くらいかな?

セカンドは使いませんが、とりあえず乱舞の底上げのために入れておきました。
魏の武将は乱舞を主力にすることが多いので重宝しますよね。

6の時から思ってましたが戦い方は勢力別に特徴があるというか、
武器を作ってる人の癖なんでしょうかね?
魏はどちらかというと物理重視、呉はどちらかというと属性重視、みたいな感じがあるよーな。





b0016043_23195859.jpg

無影 忍耐 高揚

せっかくだから絶影を。
馬から落ちず、弓の影響を受けず、無双ゲージが溜まる。
将剣とともに曹操のためにセットを作ってくれと言わないばかりのこの能力。
親切設計ですね♪





曹操のことは「序」でもちょっと触れませしたが、今作を代表する戦い方が出来る武将です。

最初のうち、モーション部分で戦いたい人たちからはかなり低評価でしたが、
気づいてしまえば仕組みは簡単。

これは「覚醒ゲージで戦う」純粋種です。


まず騎乗攻撃で無双ゲージを一本溜めます。
絶影ならすぐに溜まります。

一本溜まったら乱舞1で相手を氷漬けにする。

氷漬けにしたらC1EXで氷の追い討ち。
これを2回ほどやれば無双ゲージがもう一本溜まります。
覚醒ゲージもかなり溜まります。

そこでさらに乱舞1を撃つと覚醒ゲージも溜まります。

そしたら覚醒して即覚醒乱舞。
覚醒状態で暴れる必要もありません。
即覚醒乱舞から真・覚醒乱舞へ突入。

それが全てです。


乱舞1 → C1EX×2 → 乱舞1 → 覚醒 → 真・覚醒無双


属性はこのために特化。
氷漬けのコンボを真・覚醒乱舞へ持ち込むために連鎖をいれて
当然、そのコンボ数を威力に変換する連撃
真・覚醒乱舞で走り回るための「咆哮」。



一応、普通に戦う場面も少しは出てくるので、そういう時は

走り状態 → D攻 → ダッシュチェイン → C4 → 無影 → 以下ループ

くらいは心得ておくといいと思います。



特に注意することは、
C1EXは弓兵に止められるので乱舞1を撃つときに弓兵ごと氷の世界へご案内、
くらいかな?

他にはあんまり注意することもないかも。



種が分かってしまえば、非常にシンプルなパターンで敵をなぎ倒せてしまうという曹操&将剣セット。
なかなか面白いです♪
[PR]
by hot_soul | 2013-07-13 23:19
b0016043_21395549.jpg



昨日、はっ!!これは!!まさか!!もしや!!

と、ひらめいて、ひらめきのままにてきとー話を繰り広げていたら、さっそくユッキーから突っ込みが。

はやい!!はやいよ!!ユッキー!!!



こんばんは、ご無沙汰してます。

今回のDAIさんのお話、かなり興味深く+好きな部類なので読みいってしまいました。

実は、小説家宮城谷昌光の作品が好きでよく読んでいるのですが、作中の余話や解説などで、古代中国では兄弟の名をつけるとき、何番目に生まれたかで決まった漢字をつける慣習がある、というようなことを読んだことがあります。長男には確か「孟」とか「伯」の字、次男は確認してみないと記憶が怪しいのですが、三男は「季」だったような気がします。すいません、語ってるわりに曖昧な記憶で……。

古代中国のその慣習について、ある程度信頼できるのだとすると、名前の一致に関してはその慣習通りになっているという話にはなるのですが……、

なんですが、DAIさんのおっしゃる、張昭が兄弟相続を仕組んだという発想、とてもとてもすごい発想です!確かに!とか思ってしまいました。

実際、春秋時代や戦国時代には、君主や王が亡くなった際につける諡を、周王朝を正統とした場合に、各国それぞれが自らが正統だと主張するために文・武・成に順、もしくはそれぞれの格式にほぼ相当する諡の順で決めていたという説もあるそうです。

だから、「呉の兄弟相続」という意味に、そういった意味があるかもというのはすごくありえる発想なのですよ!

中国で名前のつけ方とどのような字をあてるかって、相当大事なことだったみたいですね。諱と字もああ見えて非常に関連深いものらしいですし。
あと、たとえ長男でも、庶子だと名前でも落とされたり。
三国志に関しては、自分は後から、孟徳とか孟起は、ある程度最初から選ばれた存在だったのかな、と想像したものです。

でも、名そのものや、名に正当性を関連させることにある深い意図が込められていて、それを執念深く信じ続けていたのって、すごいと思いますよ。そうでもしないとよるべきものがなかったということもあるのかもしれませんが…



はい、ここ重要。

実は、小説家宮城谷昌光の作品が好きでよく読んでいるのですが、作中の余話や解説などで、古代中国では兄弟の名をつけるとき、何番目に生まれたかで決まった漢字をつける慣習がある、というようなことを読んだことがあります。長男には確か「孟」とか「伯」の字、次男は確認してみないと記憶が怪しいのですが、三男は「季」だったような気がします。すいません、語ってるわりに曖昧な記憶で……。



いやー、言われて思い出した。

そうだった。

そりゃ、伯とか仲とかつくはずだわ。

まあ、大筋は変わらないんだけど、名前の線の話は消えちゃうねぇ。

やっぱ、現役じゃないとだめね。



そうそう。

あの後、長子相続と末子相続についてちらっと呼んでたんだけど、

長子相続はどっちかというと、周とか農耕社会の相続で、

末子相続はどっちかというと、殷とか牧畜社会の相続だとか。

ふーん。

ちょっと、以外。

いや、僕の中では周の方が牧畜とかやってたのかなー、なんて思ってたからさ。

ちょっとパズルの組み直ししなきゃね。
[PR]
by hot_soul | 2008-12-18 22:58
b0016043_18194683.jpg



酒を飲まなくなったなぁ・・・。

なんて、話を、時々している。

まあ、元々、一人酒なんかまったくやらないし、酒を飲んでもテンションは変わらないし。

あんまり酒を飲む必要のない人間なんだけどね。

むしろ、気のおけない人間と飲みに行くと、あまりにしゃべらなくなるから驚かれるくらいで。



それでも、あの浴びるように酒を飲んでた頃からすれば、ちょっとギャップがありすぎるというか。

自分でも驚く。

まあ、深夜に親の体調が悪くなっても、いつでも車を出せるように控えだしたのが始まり。

でもなくて、そっか、一時、酒を飲む度にめまいを起こしてたんだっけ。

って、そっか、思い出した。

ノンタンと飲んだ後、酒を飲むのが怖くなったんだった。苦笑

すーっかり忘れてたよ。

あれ以来だわ。

まあいいや。



そうそう。

最近、すっごい気になるこの曲。





これ聞いてると、久しぶりに、ゆらりとお酒でも飲もうかなぁ、なんて気になるんだよね。

今年の紅白、さゆりちゃん、これ歌ってくれないかな。

すごい好き、この歌。
[PR]
by hot_soul | 2008-12-16 18:26
b0016043_2204786.jpg



クノーピクスやら、うぶんちゅやら、リナックスベースのOSが最近かしましいね。

この辺にOpenOfficeやら、GIMPやら、Firefoxやら、thunderbirdやら、

Gmailやら、カレンダーやら組み合わせたら、

本当に、もう、OSとかアプリケーションがいらない時代に突入だねぇ。

パソコンももっとお値打ちになるといいな。



最近、スタンドアローンのワープロ専用機やらを2台ほど駆使していて、

結構、快適。

2台とも10年前のパソコンなんだけどね。



1台なんか、K6-2の400MHZに128MB。

それに XPのsp2 で Office2000 professional だけを入れてるんだけど、

パフォーマンス優先設定にしたら超快適。

なーんの問題もなく、めちゃくちゃサクサク動いてくれる。

スタンドアローンにしたのは、セキュリティソフトを入れなくていいから。

多分、このサクサク感はこれが一番でかい。



容量の大きなファイルの移動は1000円で買った4GのUSBメモリ。

いー時代になりました。

これよりよっぽど性能のいい中古のノートパソコンなんていくらでも売ってるから、

一台買って、作業用にスタンドアローンで使うのって一つの手かも。



もう一台は一太郎機。

これはPentiumⅢの500MHZに320MB。

それに初代XPと一太郎12を入れて使用中。

もちろん徹底的にパフォーマンス優先設定。

涙が出るほど快適。

Core2 Duo とか、2Gのメモリって、オフィスワークのためだけだと、まったく不必要。



時々KNOPPIX eduをCD起動で使うんだけど、

んー、まあまあ、かな。

でも、OpenOfficeとかはあんまり使い勝手がよくない。

重い。

CD起動だから、重い。

当たり前か。笑

OpenOffice使うならWindowsにインストールした方がいい感じ。

結構、原稿用紙設定がしっかりしていて使いやすいんだよね。

まあ、でも原稿用紙は一太郎が抜群だけれど。



んー、本当はQXの縦書きでべた打ちが好きだったんだけど、ちょっと相性が、ね。

僕が持ってるバージョンが古すぎるのかな?



まあ、そんなわけで、ネット機と別にスタンドアローンのパソコンがあると楽だなぁ、

って話でした。

古いパソコンが余ってる人は、是非、お試しアレ♪




いや、本当に欲しいOSは超漢字なんだけどさ。

獄死ヲタ的に。笑
[PR]
by hot_soul | 2008-12-10 22:23
b0016043_1949364.jpg




ああ、そっか。

今度の週末は中韓日の首脳会議が九州国立博物館であるんだねぇ・・・。

交通規制が出るだろうし、車での外出は控えないと。




Numberの野茂引退号を読んでみた。

最初の記事は、やっぱり、野茂は言葉では表せない、と言葉で書いてあった。

そういや、前のNumberでもそういう記事だったよな。

そして、僕も旧鷹の戯れ言で、野茂の引退に言及はせず、ただ、youtubeを貼り付けただけ。



なーんかねー、そーんなに野茂に興味がなかっただろう人も、

こぞって野茂引退に言及しててさ。

ちょっと、気持ちがしらけた部分があったのさ。

いや、別に誰が何を書こうがいーんだけど、僕自身はそーゆーのが嫌な人で。

例えば、王監督やキヨのことも、書こうかな?と思うっていうか、

あらかた書いてあるんだけど、でも、

王監督やキヨに関しては、僕より先に想いをのべるべき人っていると思うわけ。

だから、その辺、一通り、色んな人が出し終わってからゆっくりでいーかな、って。

なんかねぇ、そういうゆかしさみたいなのが、最近、世の中から減ってるよねぇ。



で、まあ、いーや。

野茂ちゃん。

こっそりこっちで書いちゃおう。

ゆかしく。



米球界で355勝をあげ、4年連続サイヤング賞を獲ったマダックスが引退。

精緻なコントロールを駆使して、

(僕の感想は随分と荒っぽい変化球を散らばらせるなってとこだったけど)

少ない球数で打者を料理していった、90年代最高の投手の一人。

引退の席でも、ストライクゾーンに小さくムーブさせることが、球数を減らすコツ。

というようなことを言っていた。



90年代、薬物マッチョや、小さくなった球場、反発を高めたボールなどの影響で、

メジャーは空前のホームラン時代に突入。

パワーヒッターに真っ向から勝負を賭けて生き残るのは至難の業。



生き残るには?

大振りしてくるバッターは小さな変化球を引っかけやすい。

そこをつく。

当然、投手は小さく相手を引っかけてもてあそぶ、そういう投球を身につけていく。

それが、正常な進化の形。

マダックスの投球は、現代野球の「進化」の形そのもの。



そんな時代、「スライダーを引っかけさせてゴロで打ち取って嬉しいですか?」

と、日本野球を離れ、メジャーに飛び込んだ男。

野茂英雄

野茂が夢見たメジャーも、しかし、変化の真っ最中だった。

変わりゆく時代の中で、突如現れた、

ストレートとフォーク、たった2種類の球種で勝負をかけるトルネード。

馬鹿だ。

馬鹿すぎる。



バリーボンズが松坂について尋ねられた時言ったんだって。

野茂のことなら語ることはいくらでもあるけど、松坂については何もない。

ちなみに、ボンズの野茂評はフェラーリだとか。

暴れ回るストレートに、ギュギュッとあり得ないほど曲がり落ちるフォーク。

最高の評価じゃないか。



バントとかやられると、プロのくせに、と腹が立つ。

若い頃の野茂のインタビュー。

そういえば、99年。

福岡に戻ってきた時に、村松がセーフティバントをすると、観客が、

こらー!!せこかことばするなーーー!!!

って怒ってたね。

あの一言で、僕は福岡の野球をすんなり受け入れられることが出来たんだっけ。



伊藤みどりとか、キャンデロロとか、ブライアントとか、野茂とか、

そーゆーの好きだったな。

勝つことなんかどうでもいい。

いや、ちょっと違うな。

勝つことより大事なものを抱えている人間。

んー、それも違う。

自分のやり方で勝つことに執着する人間。

そう、そういう言い方が一番いいか。

自分のやり方で勝つことに意義を見いだす人間。

そーゆーのが好きだった時代。

僕の中で、とても大切な時代。




Numberの特集号、最後の記事は、サターンゲーム、やきゅつくについて。

野茂監修のゲーム。

はいはい、これも、旧鷹の戯れ言で書いてたんだけどね。

クスクス

もう、Numberは確認作業でしかなくなったのが、少し嬉しいけど、少し寂しい、かな。

クスクス



でも、記事のまとめが、ちょっと気になった。

野茂ルールの扱い。

ゲームに存在する野茂ルールは、

10年後に日本プロ野球に起こるであろう日本プロ野球界の破綻を予見するかのように、

その矛盾点をついていた画期的なものなのに、

Numberの記事は、とんでもルール、と一笑に付していた。

なにがとんでもなのかも言及もせずに。

笑って終わらせていいルールじゃないのになぁ。



レベルが低いよね、最近のNumber。

あの野茂ルールに隠された意図に気づけないんだから。

それとも意図に気づいていて、あえてそれを封じるためにああいう否定の仕方をしたんだろうか?

その辺、謎。



誰だっけな?芦辺聡とか書いてたかな。

読売お抱え記者あがりとか、週ベあがりとか

そんな感じの読売体制上がりの人間ってとこか。

ちょっと、これから芦辺とやらが何を言い出すか、見逃さないようにチェック入れておこ。
[PR]
by hot_soul | 2008-12-09 20:51
b0016043_13324790.jpg




お歳暮っていうのは、どーも非合理だよなぁ、と思う。

まあ、心の現れなんだから、非合理上等行為ではあるわけだけれど、

普段、248円くらいで買ってる洗剤が、一箱1000円くらいになって送られてくると、

うーん、とうなってしまう。



合理主義の塊である僕は、いっそ、現金のやりとりでいーんじゃね?みたいな。

まあ、ほとんどの人が等価交換してるわけだから、

やり取りをなくすのが、一番相手を考えた心の現れだと思ったりするのだけど、

どうなんだろうね。



お歳暮なんかのやり取りで嬉しいのは、やっぱり、石けんや、洗剤の消耗品だと思う。

実際、自分が頂いて嬉しいのはその辺だから。

ただ、デパートで買うくらいだったら、その辺のマツモトキヨシ系薬局で、

たらふく石けんなり、洗剤なりを詰め込んだ方が嬉しいのは確かではある。



そうなると、石けんにも工夫をしようと思ったりする。

そういや、一時、石けん屋みたいなのが流行ったけど、最近、ちょっと見ないかな。

千里中央のカルフールとかにもあったんだけどなぁ・・・。

んー、福岡でもどっかで見たよーな。

どこだったっけな。



そうそう。

お歳暮じゃないんだけど、付き合ってる男性がいる女性に贈り物をする時なんかも、

案外、おされな石けんという選択肢は重宝するんだよね。

結婚しちゃったりすると、あーんまり気を遣わなくていーんだけど、

彼氏の居る女性には形のあるものは贈れないし、

さりとて、あんまり安いものもなんだしなー、って時、あるじゃない。

なんて時は、ちょっとおされな、切り分ける石けんのセットなんかいーよね。



あー、あと、福岡だと、玄界灘のお魚のひものセットなんかものすごく相手に喜ばれる。

あと、果物系。

この時期だと、めちゃくちゃあまーいみかんとかあるしね。

というわけで、そろそろ、夜須の果物屋さんあたりに、おいしーいみかんを探しに出かけなきゃ。
[PR]
by hot_soul | 2008-12-08 13:32
b0016043_20485537.jpg




九州国立博物館が出来た時も、今回のイオンモール筑紫野が出来た時も、

この静かな田舎町が、ものすごいことになっちゃって、困るなぁ。



ちなみに、イオンモール、僕はジモティなので裏道中の裏道をごく普通に行くんだけど、

それだと、まーったく混んでなくて、ススススーイとモールに入れちゃって、

おいおい、雪が降ってたとはいえ、初っぱなからこんなんで大丈夫かいな?

やっぱ、イオンも商事と提携せなあかんご時世やからのー、

と、思ったりしてたんだけど、表から出ると、めちゃくちゃ混んでるのね。

youmeタウンからの陸橋なんてえらいことになってたものね。

あー、裏道を知りたい人はこっそり教えますので、はい。



さて、DAI家に、ダイソンの掃除機と、ヘルシオがやって来ました。

のどが弱く、ぜんそく気味のみやちゃんのために、父、迷わず購入。

そして、イオンのセールで買った和牛のステーキをヘルシオで焼いてあげたい、

と、ダイソンの掃除機を買った、翌日にはヘルシオを購入。



みやちゃんが一日来るためだけに。

すげーな、親父の愛情。



おかげで、押し出される形で新DAI家に、2年落ちの掃除機と、4年落ちのオーブンレンジが来ることに。

ひゃっほー。

どういうことかというと、DAI、今実家から歩いて2分くらいのところに家を買って住んでいて、

寝たり遊んだりするのは新DAI家なんだけど、

食べたり、風呂入ったり、仕事したりすんのは旧DAI家で親と一緒なんよね。

みゆきさんが福岡に来るまでは光熱費の節約です。

仕事くらい新DAI家でやれって話だけど、通信費の節約のため、

新DAI家は電話とネットを引いてなくてさ。笑

まあ、そんなわけで、ねぐら&誰か来た時の宿泊所、という扱いの新DAI家。



そうそう、僕も東京暮らししてたし、親父も単身赴任してたりで、

ほとんど家具はあったんだけど、レンジだけ、ヘルツ数が関東用で仕えなかったのさ。

13年落ちくらいのレンジでね。

まだ、東と西のヘルツの違いが気になる頃の機体。

レンジはみゆきさんが来てから、新しいの買うか~、なんて思って買い換えてなくてさ。

ま、とりあえず、今回のヘルシオに押し出される形で、新DAI家にもオーブンレンジがやって来ました。

週末、新DAI家でケーキ作りとか始めそうな自分が怖いw



で、そうそう。

うちの親父殿、みやちゃんにヘルシオでステーキを焼いてあげようと手ぐすね引いてたのに、

ヘルシオのクッキングブックにはなぜかステーキが載ってない。





で、ちょいと調べると、

ヘルシオは中まで均等に焼いちゃうから、表面だけ焼いて、中はレア、みたいな焼き方、

つまり、ステーキみたいなのは苦手なんだって。

へ~、知らんかった。



でも、ま、ヘルシオは、レンジ、蒸し器、グリル、オーブン、加熱水蒸気グリル、加熱水蒸気オーブンと、1台6役。

なんでも作れる万能調理器具には変わりはないし。

しかも、調理中、中に酸素がほとんどない状態を作り上げるから、

野菜のビタミンとか油とかが酸化しないんだって!

つまり、栄養満点のまま。

さらに加熱水蒸気で、もちろん、減る塩、減る油。

ヘルシー♪



でもさー、各社で、加熱水蒸気オーブンレンジとか、スチームレンジとか、呼び名とか定義が違うのは面倒よね。

加熱水蒸気で焼けるのか、スチームで蒸すまでなのか、

その辺、じっくり店員さんに聞かないと勘違いして買っちゃいそう。
[PR]
by hot_soul | 2008-12-07 21:05
b0016043_12384639.jpg




みやちゃんがおばあちゃんの見舞いにやって来た。

もう、体をぴくりとも動かすことの出来ない呼吸器をつけられ、管だらけになったばあちゃんは、

みやちゃんの声を聞くと、開かない瞳から涙を流した。

昨日、僕が訪れた時に首をこちらに向けたのも、奇跡的なことだった。

死力を尽くす、とはこういうことなのだろうな、という実感。

涙一つに込められる力。



今回はお受験を控えてることもあり、Anちゃんは自宅待機。

なんちゃんも残念そう。

教育談義になった。


数年前、みやちゃんは突如、私はもっとゴリゴリに教育されたかった!!

だから、私はAnにきちんと教育する!!

と、言い出した。

ものすごくビックリした。

あふれる才能を、怠惰とゆとりの中で腐らせた姉である。

当然、子育ても伸び伸びやるものだと思っていた。


そんなみやちゃんが、教育ママ宣言。

Anちゃんは3歳までに3000冊の本を読んだらしい。

孟母三遷とは言うけれど、そうやってあちこちの図書館を巡るうちに

教育熱心な母親達と知り合い、そんな子供達同士で切磋琢磨が自ずと発生、

なんて話をしている。

まあ、受験用の塾に行ったりする教育ではなく、

それなりに伸び伸びとやってる感じではあるんだけれど、それでもちょっと不思議。



うーん、分からないものだ。

というか、あんなに野心のなかったみやちゃんが、この年になって野に出ようとするのがびっくり。

人間が能力を伸ばす要素っていうのは、大体、3つくらいあって、


1 才能 ( もって生まれた天賦の能力×努力によって得られる能力

2 向上心 (内向きな心

3 野心 (外向きな心


なんだけど、まあ、大体、この3つをバランスよく備えていれば、

人格的に大きな破綻はない人間に育つと言っていいだろう。

逆に、バランスを大きく崩すと、ちょっとおかしな部分のある人間に見られてしまう。



案外、勘違いされやすいのは、向上心と野心が分かれているところで、

よく、向上心と野心を一緒くたに理解してしまっている人が居る。


向上心が強いからと言って、野心が強いとは限らない、ということ。


逆に、野心が強くても、向上心とつながっていない人間もいたりして、

そういう人間は、プライドだけが高いとか、口だけ君、という評価につながりやすい。


野心と向上心が強くても、決定的に才能が足りない場合もあったりして、

それは若い頃に、スポーツシーンなんかでの挫折を引き起こしたりもする。



ただ、野心は向上心を刺激し、向上心は後天的才能を支援するものだから、

本来、一つ一つを切り離して考える問題でもない。



まあ、みやちゃんの豊かな才能に、向上心と野心がやっと追いついたのか、

と、思うと面白くもあり、

でも、そんな母親の向上心と野心、特に野心の部分の影響が

Anちゃんにこの先どう影響すんのかな?

と、ちょっと不安でもあり。



ちなみに、僕はそこそこの才能と異常な向上心がありながら、

野心が決定的に欠如している人間ですので、悪しからず。

向上心が異常だから、よく、野心あふれる人間と思われちゃうんだけどね。



今までの経験から言うと、野心あふれる人間は、人の向上心が野心に見える傾向があるみたい。

野心、0、だから。

勘弁してちょうだいよ、とよく思う罠。
[PR]
by hot_soul | 2008-12-06 12:44
b0016043_2112612.jpg




最近、夜のお供はそばがき。

日本伝統のインスタント食品。

そばにはルチンがたーくさん含まれてるからね。

東京離れてからは、そばよりうどんだったし、ちょっとそば食を増やしてるところ。



梅肉エキスやら、一葉茶やら、妙に血管系によさげなものを好むようになったあたり、

実年齢を実感する年頃ではある。

まあ、永遠の25歳だけどなっ!!

ちなみに、精神年齢は76歳とかだったような気がする。

それも全盛期の話だしな・・・。

いまだと100歳を超えてそうで怖い。



そうそう、そばがき。

そば粉に熱湯入れて、クシャクシャとまぜて軽く醤油をかけるだけ。

夜に小腹が減ったらコレに限る。


あとは、納豆汁ね。

出し入りのみそと乾燥ワカメとネギと納豆をコップに入れて、熱湯を注いで、

シャカシャカシャカとまぜて腹の足し。

簡単でいーんだよねー、これがまた。




昨日の朝から危篤に陥っている祖母の見舞いへ。

行って手を握ると、顔をこっちに向けてくれた。

ばあちゃんにそれ以上負担をかけるわけにもいかず、長居はしなかった。

危篤って言うのは意識がない状態ではないんだなぁ・・・。

意識を表す手段を取り上げられた中で、それでも顔を向けてくれたばあちゃんに感謝♪
[PR]
by hot_soul | 2008-12-05 21:19
b0016043_2285916.jpg




寒いですねぇ。

夜がだんだん耐えられないほど寒くなってきました。

大体、僕は家の窓を全部開け放して生活しているので、本っ当に寒いんです。

あの冬のキリリと引き締まった空気が好きで。

でも、寒い。笑



まあ、そんな訳で百円ショップで買ったイヤーマフラーやら、

35年前の母の毛糸の帽子やら、そういうものの出番です。

さらに寒くなると、ネックマフラーやら、男性用タイツやら、

釣り用の足下防寒具やらが出てきますが、まだそこまではいいかな。



で、暖房には湯たんぽが必須。

昔からあんまり暖房を入れる癖がなくて、冬の寒い時期は湯たんぽ。

なんか、暖房のぬるい空気が嫌いなんだよね。

車に居る時もそうだから、ドライブ逝く時なんて助手席に座った人が寒がる寒がる。笑



去年、久しぶりに高校時代使っていた金物の大きな湯たんぽを見つけ出してからは、

なおさら湯たんぽ依存に陥ってます。

プラスチックの湯たんぽって、ちょっと味気ないよね。



高校時代の寮は、大学時代もそうか、なんかパイプみたいなのが通っていて、

その中を水蒸気が回ってる、ふるーいタイプの奴で、

水蒸気が通り出すと、なんか、パイプがカキンカキン音を出すんだよね。

でも夜10時になったら止まるやつでさ。

あっという間に部屋が冷えちゃうの。



で、電気製品一切禁止の寮だったから、あったかいものなんかなくて、

唯一許されてたのが、給湯室の90度のお湯。

給湯室が閉まる前に、湯たんぽに大量にお湯をつめて夜勉強してたねぇ。

また、この90度のお湯で作るカップラーメンがまずくてさー。

でも、そんなまずいカップラーメンを時々食べたくなるんだよね、いまだに。

作り損ないの、麺の芯が残ってるカップラーメンね。

この方法で金ちゃんラーメンとか、マルタイラーメンとか袋のラーメン作ると、

まずさが倍増すんだよなぁ。

(ちゃんと作ると、もちろんものすごくおいしいですよ)

そんなラーメンも、一年に一度くらい食べたくなるんだけど。



にしても、湯たんぽって本当にラブリーな存在だよねぇ。

シンプルにしてベスト。

僕の好きなものベスト10に入ってくるかも。



そうそう、湯たんぽの湯は、朝の顔洗いに使ったり、皿洗いに使ったり。

無駄が一切ないのも湯たんぽのいーところ♪
[PR]
by hot_soul | 2008-12-04 22:20