ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

カテゴリ:未分類( 269 )

b0016043_17475087.jpg




イオンモール筑紫野が12月5日にグランドオープン!!

というCMがテレビで流れ出したんだけど、実は今日からソフトオープン。

ソフトオープンっていうのは、地元の人にだけ広告を配って、

地元の人限定のオープンを先にやるってこと。

一部店舗だけとかじゃなく、ワーナーマイカルシネマズ以外の全部の店舗がオープンされる。

で、ちょっくら覗いてきた。



地元だけなので、まだそんなに混んでないみたい。

12月5日は、ちょっとヤヴァイくらいに混みそうね。

ま、チャリで10分くらいだからその時はチャリで行くけど。

まだレックリの前売りが一枚残ってるのさ。(笑



しかし、ものすごーくでかいのが出来ちゃったね。

今まで見たモールの中でも1、2を争うでかさ。

ちょうど高速九州道の出口で、カササギロード、112号、3号、386号、その他南へ走る県道、

等々、九州国立博物館も近いし、いい場所に作ったなぁ、とは思う。



実は、DAI、大金持ちになったら、ここの広大な野原を買い取って、

球場を作れば面白いだろうなぁ、と常々思っていたのだけれど、

AEONはDAIが金持ちになるのを待ってくれなかった。(笑


ちなみに、この200m先くらいに古いけれど充実した漫画喫茶があって、

DAIが10年くらい前に帰ってきた時には、えーっと、

夜須、みゆき、二日市、二日市、筑紫、筑紫、それから、ここ、

と、7カ所あった漫画喫茶も次々に閉店し、

家のすぐそばにできた近代的な漫画喫茶と、残るはココだけになってしまって、

非常に心配している。

近代的な漫画喫茶は寝泊まりに便利でも、漫画のチョイスが売れ筋過ぎて、

これがあるかぁっ!!って言う漫画が少ないんだよね。

その点、この辺には、これがあるかっ!!って漫画喫茶が何軒もあったんだけど、

残るはここだけ。

むぅ。

潰れないでクレヨン。



潰れると言えば、なかなかAEONは度胸あるよね。

いくつかグループの店を閉める一方で、こんなところにこんな巨大なモール。

車で2分のところには、夢タウンだってあるし、西鉄ストアだってある。

マルキョウ系列も。

逆に、この辺だと太宰府の寿屋は潰れたし、筑紫の東急ストアも潰れたし、

鳥栖のジョイフルタウンも一度は終わった。

基山の手前にシュロアモールが出来たし、近くにメガベスト電器も出来たけど・・・。

うーん、この辺は東京あたりの人間から見たら、ものすごくおいしい場所なんだけどね。



二日市なんて、西鉄の特急に乗ったら天神から1駅10分。

車の往来も激しいし、それなりに人が住んでいて。

でもなぁ。

福岡の人って、福岡市内でバス通勤じゃないと田舎、とかそういう感覚だもんな。

福岡生まれで市内で育った母なんか、未だに太宰府をド田舎と思ってるし。

天神に通う人の通勤圏からは微妙にはずれてるよーな。

福岡は西と東に伸びてて、南へは、最近は伸びてないよーな気もするし。

まあ、そんな感じで、東京の感覚を持ち込んで、

この辺にスーパー作ってはみんな潰れていくわけだけど。



さてさて、どうなるんだろうね。


既存のスーパーだと、客層が被る夢タウンが一番辛いと見た。

家から一番近いから栄えて欲しいんだけどさ。

西鉄ストアとかマルキョウは平気だろうな。


でも、建ててる途中でリーマンショックとかだから、案外AEONが一番危なかったりね。

せっかく映画館まで出来たんだから、ずーっと持ってくれるといいけど。

そういや、東急ストアの地下に映画館あったんだよな。

あー、でも映画館付きのモールでも、千里中央のカルフール見たいになったりするしなぁ。

うーん。

このイオンモールは賭けだな。



で、中身。

スタバやら、ボディショップやら見慣れた店が入っていて、懐かしいというか、なんというか。

せっかく望み通り田舎に引っ込んだのに、街が追いかけてきやがった。

そんな感じ。笑



そういや、天神のボディショップってなくなったなー、と思ってたら地下に引っ込んでたんね。

知らなかった。

今度行こ。

いや、このモールのボディショでいっか。


いやー、昔さー、岡本に住んでた頃に、普通に駅前にあったからさー、

ボディショップって駅前に当たり前にある店っつーか、そういうイメージだったんだけど、

案外、おされな憧れの店代表だったりすんのね。


一時、イカリスーパーが東京でブレイクした時も笑ったな。

だって、岡本のいっちゃん近い、普通に買い物してたのイカリスーパーだったし。

え?イカリの何がすごいん?って感じ。



そうそう。

ものすっごい大きなペットショップが入っててね。

福岡じゃ他にあんまり見たことない規模かな?

香椎浜のAEONにあるとか聞いたけど。


そこでね、誕生日ケーキとか売ってたのよ。

ペット用の。

で、なんちゃんの誕生日って、12月23日なの。

天皇誕生日。

つか、実はこの日、プーの誕生日だったんだよね。

拾われ犬で誕生日のなかったなんちゃんは、プーの誕生日をついだのでした。

ちなみに天皇誕生日はまったく無関係。


このケーキは予約がいるんですか?

と聞いたら、今日は全部そろってますよ!オープンですから!と教えてくれた。

いや、実は23日が誕生日なんだけど、と言ったら、

あ、じゃあ、予約して頂けたら確実です、答えてくれる。


ところが、なんの拍子か、このペットショップの店員さん、

今までに様々な、ほぼ、全部のドッグフードを食べたことを語り出した。

もう、本当、色んなドッグフードの味を語ってくれて。

固いドッグフードも食べたんだって。

もうね、目がいー感じで入ってるの。


なんかね、久しぶりにいけてる人間に会ったね。

ペットショップの阿多さんという若い女性。

もうね、この話を聞いて、このペットショップは信頼できる!!って思った。

やっぱねー、これぐらい、逝っちゃってる人間がいないと駄目だ。

ここまで逝ってる人間って、最近、あんまり見かけないもの。

昔は周りにいる奴は、みーんなそんな感じだったけど、

案外、世間にはそういう人間が少ないんだなぁ、って最近わかったんだよね。

だから、ちょっと物足りなくてさ。


ちなみに彼女が飼ってるのはコーギーだとか。

間違いなく、めちゃくちゃ可愛がられてる。



なわけで、ちょっくらいいポイントを発見したなー、と思いつつ、

ソフトオープンセールの割引品をたーんと買って帰りましたとさ。


そうそう、ペットショップまでは犬も店内持ち込み可だから、

今度、なんちゃんも連れて来よっと♪


あと、高雄の交差点から消えたピエトロがこのモールに入ったのがちょっと嬉しい。

太宰府、筑紫野って、ちょっといいお店があんまりないんだよね。

選択肢が増えてグーーーーーーー!
[PR]
by hot_soul | 2008-12-02 18:16
b0016043_22371331.jpg



この時期になると、プーが迷子になった時のことを、ふ、と思い出す。

生まれ故郷に似た景色の中にさまよい出たプー。

引っ越したばかりで、柵に大穴があいてたことに気がつかなかったんだよね。

奇跡的に見つかったんだけどさ。


それから一年後、プーは天国のポン太のところに行ったっけ。

2002年の1月4日のこと。


プーはみやちゃんの犬だった。

当時、大阪に嫁いで、3度目の流産の末、やっと順調に妊娠していたみやちゃん。

プーは元気?とみやちゃんが大阪からの電話で聞いてくる度に、

うん、元気、元気、と、嘘をつくのが僕の役目。


4度目の妊娠で初めて子供が生まれたのは、きっとプーが守ってくれたから。

なんか、そんな気がしている。

多分、プーはAnちゃんを守るために、空に昇っていったんだろう。

Anちゃんはプーに守られている。



Anちゃんのお話はとても面白い。

大阪のじいちゃん、ばあちゃん、お父さん、おじさん、おじさんの嫁、父親、そしてみやちゃん

と一緒に暮らしているからだろう。

コミュニケーション能力が、ちょっと異常に発達している。


時々、作文のコンクールなんかで表彰されている。

そういや、昔、新聞にAnちゃんの作文が載ってたっけ。

あれは幼稚園に上がる前。



他にも、一度、大賞なしの佳作3作品に残ったことがあった。

東京まで表彰に行ったらしい。

そこで審査員に言われたとか。

本当は、Anちゃんを大賞にしようという声があがっていたのだけれど、

あまりにも作文が上手すぎて、本人が書いたんじゃないんじゃないか?

と、言う疑惑が生まれたそうだ。

このときも、確か幼稚園に上がる前の話。

でも、と審査員が言ったとか。

会って分かりました。

この子なら、あの文章を書ける。

そうして、大賞にしなかったことを謝られたとか。



そして、今日発表の 第9回 ドラえもん 全国作文コンクール 。

はい。

Anちゃん、見事にただ一人の大賞になっちゃいました。

すごす。



つーか、Anちゃんの作文にはいつも意表をつかれてしまう。

大賞云々関係なく、ゲラ笑い。

ありか?そんな考えありなのか?

いや、でも、みやちゃんも宇宙人だったからな・・・。



あー、次にAnちゃんに会えるのはいつだろうか。

楽しみだ♪

NanちゃんもAnちゃんに会えるのを楽しみにしてるしね♪

子供の力って偉大♪




ちなみに、おじちゃんは賞品ののノートパソコンにスカイプを入れるように

激しくみやちゃんに要請中。

みやちゃんのパソコン、まだmeなんよね(笑

早くテレビ電話でNanちゃんとお話させてあげたくて♪
[PR]
by hot_soul | 2008-12-01 22:52
b0016043_20243438.jpg




んー、フィルムスキャナも手に入れたし、秋の風景でも撮りに行くかな~。

という日曜の午後。

オリンパス35DCを片手に、チャリンコこぎこぎ宝満川付近をチョロチョロ。


さー、結構撮ったぞー、とフィルム数を覗いたら26枚とか。

あれ?36枚フィルム入れたっけ??

つか、結構放り出してたから思い出せない・・・。

と、思いつつ、一応36枚撮って裏蓋を開けたら、




フィルムが入ってませんでした。orz




ふぅ。




ま、いっか、気持ちよかったし。


この前、ちらっと竈門神社に寄ったら今が紅葉の最盛期。

来週辺り、光明禅寺に行こうかな。
[PR]
by hot_soul | 2008-11-30 20:33
b0016043_055996.jpg




最近、バックアップをいっぱい作るのも面倒なので、写真はSDメモリにそのまま保存。

だってさ、今や2Gのメモリが1枚798円とかじゃん。

500万画素で撮って、1枚のメモリに1000枚くらい入るでしょ。

24枚撮りフィルム40本分だもんなぁ・・・。

いーや、もう。

使い切りで。

そうなっちゃうよね。

で、HDDとDVDに保存でSDと併せて3カ所保存。

まあ、いいっしょ、これくらいバックアップしてあれば。



そんなわけで、時々、安いSDメモリを買いにPCショップに寄ります。

したら、なんと、CanoScan 5000F というフィルムスキャンできる中古スキャナが

1200円で売られてました。

付属CDと取り扱い説明書がないとのこと。

でも、ドライバソフトと説明書は配布されてるし、OCRや名刺読み込みソフト、画像処理ソフトは

製品版持ってるし、5年遅れのお試し版なんてなくても無問題。

最初は、フィルムを挟むプラスチックの板みたいなのもない、とか言う話で、

別売りセットがキャノンで売られてるし、ま、いっか~、と思いつつ、

店の奥を探したら出てきたとかで、これも無問題。



なんかねー、最近はプリンタと一体型が出ていて、

買い換えの時にスキャナが売られるんだって。

で、しかもスキャナ単体で買う人も少ないから安ーくなっちゃうとか。



2002年の秋に発売されたスキャナみたい。

んー、ちょうどみゆきさんと出会った頃ね。

いや、ついこの前のことっしょ。

古い感じ全然しないし。

スキャナなんて、業務で使う人以外、そーんな使うものじゃないし。

おそらく、100枚スキャンされてるかされてないかと見た。

2400dpiだけど、前のスキャナが600dpiだからなー。

DAIにとっては十二分過ぎるし。



いやー、でもフィルムスキャンできるスキャナが欲しかったから嬉しいな。

スキャナ持ってるんだけどさ、フィルムスキャンできないんだよね。

OCRとか名刺管理はバリバリ働いてくれるんだけどさ。

99年に買ったから、かれこれ実働10年の CanoScan FB636U

んー、これが壊れたらフィルムスキャンできるスキャナに買い換えよー、と思ってたんだけど・・・。

まーったく問題なし。

全っ然、壊れてくれないの。笑

ドライバだって、10年経ったのに、ついこの前まだ更新してくれてたしね。

案外、面倒見のいいCanon。笑



あー、フィルムスキャナ欲しいなぁ・・・。

んー、でも、フィルムスキャンのためだけに買うのも無駄だしねぇ。

これが壊れるまで我慢、我慢。

とか思ってたんだけど。

1200円なら迷わず買い。

馬鹿みたいに安いよね、最近の電化製品の中古って。

ほとんどただ値じゃん。



ま、そんなわけでフィルムスキャンできる環境が整いました。

35mmフィルムなんて、1200dpiあれば十分きれいにスキャンできるしね。

L版印刷されてるのなら600dpiで御の字だし。

これで、OM-2やら、35DCの出番がもう少し増えそうだぞ、っと。
[PR]
by hot_soul | 2008-11-27 00:06
b0016043_1647363.jpg




ちょいとばかり関西に顔を出して、

パソコンを再インストールして、とやってるうちに、

気がつけば、もう、11月も15日。

半分きちゃいました。

早いなぁ・・・。



そろそろ紅葉の季節なので竈神社や光明禅寺にでも行こうかな。

などとぼんやりと考える秋の土曜の昼。

早く土日の高速乗り放題始まらないかな・・・。
[PR]
by hot_soul | 2008-11-15 17:09
b0016043_315624.jpg




親が姉と姪っ子の杏ちゃんに会いに行く、というので新門司港まで送った。

最近、フェリーで行くのがブームみたい。

まあ、安いしな。



でも、フェリー旅って朝早く着くし、バスより体が全然楽だし、便利なんよね。

でかい風呂とかもあるし。

徳島-南港とか、神戸の魚崎に着くフェリーはぼろかったけどなぁ・・・。

あきつとかそういう名前だったっけ。

震災の後はフェリーの発着場所も変わっちゃったんだっけな・・・。

懐かしい。



そうそう、結構、DAIも南港-大分とか使ってたな。

夜中に明石海峡大橋と瀬戸大橋の下通ってさ。

しまなみは・・・しまなみが開通してからは乗ってないのかな。

ここ数年はは仙台-東京-大阪-福岡を飛行機だもんな。

ちょっと味気ないね。



親をフェリーに送り届けた帰り道。

あれ?

なんか、この倉庫街の風景、知ってる??

ああ、前に夢に見たんだ。

クスクス

んなわけないか。

夢を見たような気になってる。

一瞬、起こる記憶の錯綜。

デジャブ。

そう、僕はこの倉庫街を車で走る自分を空から眺めていた、

という記憶をこの瞬間に作り出していて、

それは無意識に作り出された記憶で、それを懐かしい、そう、感じてる。



なんてね、とナンチャンに語りかける。

ちょっとロングドライブでナンチャンはぐったりしている。



ラジオから つじあやの 戦場のメリークリスマスが流れる。


ここでこの曲は卑怯だよ・・・。

と呟く。


ここでこの曲は卑怯だよ・・・。

と聞こえてくる。


クスクス



だよなぁ、マスター。




これは錯綜じゃない。

本当の記憶。



6/30/2002 Sun 不思議な曲
坂本龍一のメリークリスマスミスターロレンスという曲が好きだ。
戦場のメリークリスマスの曲と言った方が通りがよいかも知れない。
実はこのサイトのクリスマスのお話のバックにかかるオルゴールの曲。
静かで、切ない曲。
聞いていると、懐かしい人たちに会える曲。

人は誰でもどこかに大切なものを抱えて生きている。
生きていくのに必要なとても大切なもの。
でも、煩雑な日常の生活の中で、大切なもののことを忘れてしまうことがある。
そんな時に、この曲をかける。
時間は、明け方がいい。

静かな曲に誘われ、会いたい人がやってくる。
時間を止めたあの日と同じ姿で。

現れた人は優しく微笑みかける。
変わりはないかい?
あの時のこと覚えてる?
色々な話がはずむ。

それは、夢や幻ではない。
そこには、あの日と同じ、あの人の声がある。
あの人の匂いがある。
時には、あの人の肌の温もりさえ、ある。

端から見れば、きっと、ばかばかしい姿。
でも、もし、誰かのそういう姿を見ても、私には笑えない。

人を想う力はとても大切なこと。
人を想う力がわき出てくるから、想い出。

そして、いつも祈る。
想い出の中の人が、今も、同じ姿でありますように、と。
たくさんの想いをくれたあなたが、幸せであるように、と。
誰かのために、泣いていたあなたが、暖かい布団の中でぐっすりと眠れますように、と。



美周郎のことを書いたのが6月13日。

そして、この話が30日、か。

あの頃の感覚が、ちょっと蘇ってるな・・・。



君が部屋に来るのは店が終わった後。

僕は君が来る時間まで部屋で勉強をしていたっけね。


クスクス


真夜中の4時を過ぎた頃、この曲が流れた。

君は言った。

この曲は卑怯だよ、と。

そして、昔の幸せな恋を思い出して、ポロポロと泣いた。

とても静かに泣いていた。



僕はそんな君を笑わない。

ただ、祈っていた。

そっと抱きしめて、君が幸せになることを、ただ、祈っていた。



僕が君を幸せにするのか、彼の元に返すのか・・・。


クスクス


どっちでもよかったんだ。

君が幸せになるなら、どっちでも。



なんで帰るなよって言ってくれないの!!


それを選ぶのは、僕じゃないよ、マスター。

やっぱり。

それを選ぶのは、君自身だ。



あなたは私が言って欲しい言葉が分かるの?


ああ、知ってる。



じゃあ、なんで言ってくれないの?


言ったところで何が変わるんだ?



そういうことじゃないの。言って欲しいんだよ。


僕は、そんな空虚な言葉一つで変わるような感覚は信じない。



それでも言って欲しいときがあるんだよ・・・。


・・・君は彼の元に帰るべきだ。



本気で言ってるの?


冗談は言わないよ。知ってるだろ。



信じられない!!




夢を見た君の胸で眠る夢

甘やかな香り 君が放つ頃

雨音がただ静かに窓を打ち

悲しみが頬をつたい流れ落つ

目が覚める




クスクス



不思議だね、この曲は。

きっと、誰が聞いても、こんな想いに誘われるんだろうな。








マスター、君は元気か?


クスクス


なんてね。



徒然に過ぎ去る日を懐かしみ

君の名を愛しき名を□にする



クスクス


やっぱり、こういう想いに誘われるんだなぁ・・・、この曲は。


クスクス


















とかなんとか思って切なくなって、電話してきたんだろー!!

おお、みゆきさんはなんでも分かるにゃー。

分かるにゃー、じゃねぇっ!!ビシズガバコッ!!

何をするー。

ふんっ!!ももんじゃがトルネコを投げ捨てて、ビシビシ蹴るようにDAIを蹴って、ペッて唾はきかけて去ってやるよ!!

なんてことだー。

うるせー!!ここで同調して切なくなったりしたら、どーせ、なんでここで君まで暗くなるんだよー、とか不満タラタラなんだろっ!!分かってんだぞっ!!このやろー。

おお・・・、おおおおおお、私は、と、とんでもないモンスターを作り上げてしまったー。

オラオラー、ベアークローでも食らえー。プチッ!

プチッ?って?

人造人間がドクターゲロを踏みつぶした音。

踏みつぶされたのかー。

プチプチプチ!!なにが、マスター、君は元気か?じゃー、このやろー。

ぎょぇぇぇぇぇぇーーーーーっ!!
[PR]
by hot_soul | 2008-10-27 03:26
b0016043_21143111.jpg




この前、水色とオレンジが好きって話をしたんだけれど、

同じように補色の関係で言えば、PinkとGreenがそうなんだよね。

でも、あんまり見ない組み合わせだなぁ、と思ったわけ。

うん、見ない。



と、思って、ふ、と見たら庭に芙蓉が咲いていて、

ああ、そっか、Pink&Greenは自然界じゃ普通の組み合わせじゃんね、と。

さすが自然、良くできてる。

そういや、コスモスとかもまさにそうじゃんね。



でも、あんまりロゴとかで見かけないよなぁ、と思いつつ、

あ、そういや、「AfternoonTea」がそうじゃない?と、思い当たった。

んー、難しい配色だと思ったけど、上手いところは上手く見せるよねぇ・・・。

すごす。

DAIもPinkはよー上手くつかわんわ。

男の子だからね。

さすがにね。



大刀洗のキリンビアファームがコスモス真っ盛り。

今週が一番咲いてるかも。

助手席で行ける人は工場見学でビールも飲めちゃうよー。

楽しいよー。
[PR]
by hot_soul | 2008-10-19 21:23
b0016043_18182639.jpg




いつの頃からか、黄色水色オレンジ の組み合わせが好きだ。

いつからだろう?

と、思って思い出すのは、ああ、そっか、マスターと色彩検定の勉強したときか‥。

空色とオレンジの補色を試すと案外好みだったんだよね。

んで、あの頃インプレッサにあこがれてたからね。

鮮やかな青と黄色のスバルカラー。



んー、そういや、DAIのイメージカラーって激しく変わるんだよな。

人によって。

高校時代には、白か水色って言われたことがあったし。

大学時代の先輩にはショッキングイエロー、ショッキングピンクって言われてたし。

久美ちゃんやちゃあは紺色って言ってたっけ。

後輩達には落ち着いたブラウンって言われてたし。

そういや、マスターのイメージは黒だったな。

んー、一般的に赤と言われることも多かったな・・・。

ま、いーんだけれど。



自分で選ぶ色は緑だったりもするしな。

でも、他人からグリーンって言われたことだけはないんだよなー。笑

緑とピンクって補色だっけ?

一度試してみっかなぁ。



ちなみに、みゆきさん、DAIって何色?

と、たずねたら、緑か赤だそうな。

緑、緑と刷り込んで来たからな。笑
[PR]
by hot_soul | 2008-10-15 18:32
b0016043_14143690.jpg




家の目の前に狸が出た。

2年くらい前、数百メートル先で見かけたので、ありっちゃあありなんだけど、

さすがに家の目の前に出ると、ちょっと嬉しい。



んだけれど。

でも、そういや、この前イタチを見たんだよな。

家の庭で。

いや、ここ1年ほどしょっちゅう見るんだよ。



そういや、この前ナンチャンが目を突っついて穴が空いちゃって、病院通いしてるとき、

すぐそこの、それこそソフトの藤本選手の小学校の横で

イノシシに襲われたワンちゃんと出会ったっけね。

イノシシが住んでるとは聞いてたけれど、犬が襲われるとは‥。



あそこ、今、やらなくていいのに、市が公園にしようとして林をぶっ壊してるんだよなぁ‥。

だもんで、平成狸合戦ぽんぽこよろしく動物たちが迷い出しちゃってるという。

本当、やらなくていいのに。

どうせ公園にしたって、すぐに放置されて

それまでの林以上にわけのわからない状態になるのは目に見えてるのに‥。



本当に日本の箱モノ行政もたいがいにしろ、と思う罠。

考え無しに箱モノ作って、金を土建業者にばらまくだけ。

で、その裏で、土建業者と癒着しちゃった人たちが居て。

肝心の箱モノは作られたら放置されて、運営する気はナッスィング。

運営じゃなくて、自分たちの懐にいかにバックが入るかだけが興味の対象だから、

それが終わったら、はい、そこまーでーよ♪ と放置されるという。



久留米の井筒屋跡地ってどうなんだろね。
[PR]
by hot_soul | 2008-10-14 14:23
b0016043_18394615.jpg



キンモクセイの匂いが立ちこめると、なんとなく秋本番だなぁ、と言う気になる。

しかし、どうもキンモクセイが咲く時期というのは、喘息や呼吸器に異変が起きやすい。

おそらく気圧の関係だろう、という話は、前にちらっとした。

キンモクセイが気圧に反応して花を咲かせ、その気圧の変化が呼吸器に微妙な変化をもたらす。

そんな感じ。



先日、テレビの画面に、ふ、と東京の夜景が映し出された。

光の溢れる高層タワーの群れ。

気持ちの悪いほど多くの光。

そして、その一つ一つの光に人間が何人か居るんだよなぁ‥。



なんかねー、怖くなった。

めまいがしそうになった。

例えようのないものすごい恐怖感。

すぐにチャンネルをかえた。



よくあんな所に住んでたなぁ、と、我ながら感心。



やっぱ駄目なものは駄目だわ。

ごめんな、ちゃあ。
[PR]
by hot_soul | 2008-10-11 19:12