ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

カテゴリ:夜の戯れ言( 184 )

b0016043_22195376.jpg



ジダイ・ジダイ・ジダイ・ジダイ チャンチャン ジダイ・ジダイ・ジダイ・ジダイ テ~ンガ~イ♪



というわけで、天外魔境で11連ちゃんです。




そもそも事の起こりは、

おい!みゆきさん、大変だぞ!!パチンコに花の慶次がある!!

ということでした。



で、いつものように花の慶次を200円だけやろうかな、と、思ったのですが、

どーも、周りを見渡すと、当たる雰囲気じゃない。

なんか、どの台もどの台も天井を振り切ってんだもん。

そりゃまずかろー。笑



う~ん、でも、パチンコやる気になったし、じゃー、パンダの麻雀のやつやるかー、と、やったら、

b0016043_12163448.jpg


やっぱり200円で3分の2箱でて、

さすがに換金するのもなんだかなーという量だったので、

じゃー、CMがやたらかかってた天外魔境って奴やるかなー、と、やったら11連ちゃんでした。

b0016043_12181242.jpg


カブキみたいなのが主人公だと思ってました。

違ったのね。






最近のパチンコ事情。

そうそう、ネタとして書き忘れてたパチンコ事情。

1度も打たずに北斗の拳が当たりました。



どういうことかというと、席に座ってデモ画面が騒がしいなぁ、

と、サウザーが暴れてるのを見てたら、プッシュして下さいとか出ていて、

その時点でもデモ画面だと思って、おもむろに玉を出していたら444が並んでました。

その時点でも気付いてなくて、てっきりデモ画面だと思っていたら、

下の部分がカパカパ開いて、あれれれれ????

と、思ったら、当たってました。



隣の人に、この席、空いてるんですよね???

と、聞いたら、さっき席を立って出て行っちゃったよ、とのこと。

どうしよう・・・。

と、思ってたのですが、両隣の人が、いいよいいよ、出て行った人が悪いんだよ、

というのでおいしく頂きました。

実は、前にも同じ経験があります。

みなさん、かけた玉は最後の最後まで見ていきましょう。



実際、僕も126回転くらいで当たった後やめよー、玉を抜いてと席を立とうと準備していると、

そこで当たるなんてことがよくあります。



それから、前に、札を入れようとしていたらお札が全然入らなくて、

よくよくみたら前の人のコインが9200円分残ってたこともありました。

お店の人に渡そうとしたら、

こーゆーのトラブルの元なんで、使っちゃってくれませんか?

と、そっと耳打ちをされたことがあります。

お金は忘れないようにしましょう。



というわけで、今年に入って、なんだかんだでパチンコで5万円以上浮いてます。

というか負けません。

いけば勝ちます。

それも200円で。

というか、そもそも負けても200円なので痛手になりません。



見てると、どーも、最初に軽く当てさせて、

いい気にしておいて後からガッツリはめようって感じの設定っぽいんだけど、

僕、飽きっぽいから200円で当たったらそこでやめるか、サクサク他の台にいっちゃうんだよね。

同じ台でずーっとやってるとつまんないから。



実は、今日みたいに10回以上当たるのも苦手。

だって、同じ演出をじーっと見つめながらハンドル握ってるだけなんだもん。

飽きちゃう。



多分、勝ち負け度外視で、そんなにやり続けないからいーんだろうな。

と、自分ながらになぜ負けないかの分析。

あと、何で稼ごうとか思ってなくて、回転数とかほとんど気にしなくて、

マイナーっぽい席にもガンガン座るのもいーのかも。

でも、飽きるんだけどね。笑



そういや、藤岡弘の柳生十兵衛も大連ちゃんがあったな。

あれいつだっけな。

ま、いーや。



しっかし、平日の夕方から大連ちゃんで当たると、あとの予定が押すからやなんだよなー。

と、贅沢を言ってみる。



b0016043_1232847.jpg


そういや、こーゆーのも当たってた。

写真見て思い出した。

三国志のやつ。

なんか、曹操で当たったら、格の違いを見せつけてやる!!

とか、延々と当たって、隣のおじちゃんが、これ、普段当たらんとよ、めずらしいと、

とか解説してくれた。

結局、30連ちゃんくらいしたんじゃなかったかな?

曹操無敵すぐる。
[PR]
by hot_soul | 2009-04-21 22:16 | 夜の戯れ言
b0016043_20502895.jpg



先日、親を連れてイオンモールへ買い物へ。

その帰り。



駐車場でおとなしーく待ってるなんちゃん。

カワユスすぎる。

待ってた~?ごめんね~?あとで一杯お散歩しようね~。

と、ものすっごいネコかわいがり。

なんちゃんは偉いのだ。

一人でお留守番できるのだ。



で、帰り。



後部座席で母の携帯が鳴り始めた。



携帯、ハンド箱の中にあるから父さんとって。

父さん?



と、母の携帯が鳴りやむ。

次の瞬間、僕の携帯が鳴り始め。

ありゃ?みゆきさん?は、入院してるし、誰だろ?

ちょうど信号。



もしも~し。

















今、どこにいる?

















・・・あれ?父さん、なんで電話してるの?

へ?

電話?

なぜ?

















なんで、って、お前、イオンモールに置いてったろーが。

















へ?

親父?

後ろに座って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ない。

















母さん、親父から電話。

















? 誰?

















親父。

















父さん?なんで?

















忘れてきた。

















お父さんがイオンモールに何か忘れたの?

















いや、親父をイオンモールに忘れてきた。

















どうゆことよ。

















そうゆうこと。

















???????

















親父ね、後ろに座ってないの。

カゴを戻しに行ってる間に出発しちゃったの。

















????????

















親父、今、車に乗ってないの。

















??????????????

ウソッ!!

















本当。

















あら、やだ。

本当だ。

















なんちゃんに気をとられて、すっかり親父のこと忘れちゃった。



















あるのねぇ~こうゆうこと。

















いやー、すっかり忘れちゃったね。
















長嶋さんが一茂を球場に忘れたのもこうゆう感じだったのかしらねぇ。
[PR]
by hot_soul | 2009-04-18 20:47 | 夜の戯れ言
b0016043_16184124.jpg



つい一週間ほど前に、すぐそこのコンビニに強盗が入ったと思ったら、

(筑紫野市で今月5件目とかなんとか)

こんどは、宅配便を装った強盗が観世音寺のあたりに出没したとか。



そういや、数年前、この団地内でも泥棒が繰り返し出没したっけねぇ・・・。

インターがあるところは泥棒が逃走しやすいから狙われるとは言うけれど、

こういう静かな街なんだから、物騒な話は出来れば遠慮願いたいんだけれど・・・。

そういやさー、パトロールカーって最近あんまり見かけないよね。

警察増やして、もっとパトロールしまくって欲しいな。



五条のたこ焼き屋さん。

そういや、昔、福岡から徳島に引っ越した時、何が衝撃的だったかって、

「たこ焼き屋」さんの多さ。

福岡だとあんまり見かけなかったんだけどさ、徳島だと、通学路に5~6件はあったんだよね。

たこ焼き屋だらけ。

大体、12個で100円。

大きさは普通。

だんだん、揚げタコとかが増えて高級化したけど、まあ、12個で100円ってのが相場。



次に東京に出た時すっげーびびったのが、たこ焼きの値段。

8個400円とか。

駅前の屋台のしょぼーい感じのたこ焼きが400円。

ありえん。



ましてや8個600円とかになると、え?なに?それ?みたいな。

詐欺?みたいな。

なんでたこ焼きに600円とか出さなあかんの?みたいな。

ものっすごい違和感を覚えた記憶。



ま、時が経て、今じゃたこ焼き400円にもあんまり驚かなくなったけど、

でも、五条の優しいおばちゃんのたこ焼き屋の前を通ると、ついつい、

これだよ!これ!たこ焼きはこうじゃなきゃね♪

と、たこ焼きを買ってしまうのでした。



お店は大抵夕方から開けてるとのこと。

太宰府散策に、梅が枝餅もいいけど、たこ焼きもね♪
[PR]
by hot_soul | 2009-04-15 16:33 | 夜の戯れ言
b0016043_19272387.jpg



みゆきさんから電話が来ていたので、折り返し電話したら、
























このバカもんがーーーーーーっ!!!私が病室から痛い体をおして電話をしてるんだ、さっさと出んかーーーーーーっ!!!!
ヒソヒソ

(気持ちは怒鳴り声、でも病院だからヒソヒソ)












と、

みゆきさんがクラウス・ハインツ・フォン・デム・エーベルバッハ少佐になってました。



みゆきさんのおば様が、入院中、何か一揃え漫画でも買ってあげるわよ?

と、言ってくれたので、「エロイカより愛をこめて」全巻頼んだそうです。



看護婦の動きを監視してるがな、今のところ、変な点滴も打たれてないから悪性の可能性はなさそうだぜ?

だってそうだろ?悪性なら抗ガン剤なんかを打たれるはずだろーが。

少しは頭を働かせんかーーーーっ!!!

と、気分、そして口調まですっかり鉄のクラウスです。



ちょ、ちょっと、みゆきさん、あなたそこまで達しちゃっていいの?オロオロ

と、少し心配ですが、

みゆきさんいわく、ヒロアキに肉の芽を抜かれたあの日から、

こうなることは宿命だったのかも知れません。
[PR]
by hot_soul | 2009-04-13 19:38 | 夜の戯れ言
b0016043_195968.jpg



お目覚めのみゆきさんからの電話で、今日の「ふしぎ発見」を録画しておいてくれとのこと。

どれどれ。

と、見てみたら、お題は「赤壁」。

これは録っておいてあげねばね。

と、録りながら見てたんだけど・・・。




えー、うちのサイトつーか、ブログも開設して10年ともなれば客層も違ってきてるので、

あらためて軽く紹介しておくと、

DAIとみゆきさんは、某三国志系のオフ会で知り合った獄死カップルdeath。

しかも、ピロートークで「孫堅文台」話が盛り上がって以来の付き合いという、

純粋孫呉カップル

ただ一つの喧嘩の種は、DAIと出会う前にみゆきさんが張遼コスをしていた、ということ。

そこが太史慈コスならなんのトラブルもなかったという過去があります。



なわけで、ふしぎ発見の冒頭で、「正史 三国志」が映った時は、

おお、ついに、赤壁を周瑜の戦いとして紹介してくれるのか??

と、ちょいと期待したんですけどね。

結局、孔明づくしでしたね。



「三国志演義」は「演義」で、小説として、超名作だし面白いからいーんだけどさ。

でもさー、最初に「正史 三国志」の映像を流しておいての、孔明づくしの赤壁紹介ってどーなん?

途中で、「三国志を元にした小説では」って言い方が二回くらいあったけど、

そんな言い方じゃ、三国志を知らない人には何言ってるのか全然分からないよね。

なんでああいう確信的なだましをするんだろ?

不思議。



あんな言い方じゃまるで、歴史上の孔明が色々やったみたいな気になるじゃん。

「三国志演義」というおとぎ話の中の孔明は、ってちゃんと言わないと。

演義の孔明 = 魔女っこメグ みたいなもんなんだからさ。





えー、もう一度整理しておくと、「三国志」という話は大きく分けて「正史」と「演義」の二つ。

「正史」は歴史書「演義」は小説

一般に広く知られているのは「演義」。

吉川三国志も、人形劇三国志も、横山三国志も「演義」ベースのお話。

演義は話がおもしろおかしくなるよう、面白い民間伝承なんかが取り入れられた作り話。

孔明が赤壁で大活躍する話っていうのは、おとぎ話である「演義」の中でのこと。



ちなみに最近の流行の三国志は「演義」「正史」ミックス

「蒼天航路」とか「北方三国志」とか「呉三国志」とかが多分その手。

最近話題の映画「レッドクリフ」もこの範疇に入れておk。


純粋に「正史」ベースの読みやすい三国志っていうとほとんど記憶になくて、

「小説 十八史略」の中の三国志の下りくらいかな。






話を戻すと、この演義という話、なぜか歴史書の「正史」で孫呉が活躍するシーンを、劉備にぱくらせちゃう。



そもそも劉備っていうのは、その時代の各勢力に引く手あまただった強豪武将で

公孫[王贊] 田楷 陶謙 呂布 曹操 袁紹 劉辟 劉表 孫権

というその時代のほとんどの有力勢力に、次々と客将として迎え入れられた人物。

赤壁の時だけ、なぜか同盟とか対等のように言われちゃったりしてるけど、

あの時も、いつものように落ちぶれた客将、もしくは降将よね、本来。



この劉備、「演義」では人徳と策術の間でオロオロしてメソメソする弱小将軍ってイメージだけど、

なんのなんの。

時代の強豪と常にぶち当たり、何度でもしぶとく人を裏切り生き残り、

裏切れど裏切れど、その度に、他の勢力が彼を迎え入れる。



なぜなら、あちこちの勢力に与したことで、劉備が各勢力の内部情報に詳しかったことが一つ。

もう一つは純粋に強かったから

強いから味方に引き込みたい。

だから次々に色んな勢力から誘いがかかる。



別に孔明とかいなくても強いんだよね、劉備。

恐らく、時代の最強傭兵部隊長っていうのが劉備の本当の顔。

イメージとしては野村監督かな?

弱小球団から引く手あまたという。



そんなこんなであっちこっちに行った分、物語を回転させる人物としてうってつけなので、

「演義」では主役級に大抜擢(キャシー説)だったっつーわけで。



ところが、この傭兵部隊長にはあんまりかっこいいエピソードがない。

裏切りの連続だからね。

儒教のプロパガンダとしてはちょっとまずい。

じゃ、どうするかっつーと、かっこいいエピソード満載の孫呉からぱくっちゃえっつー話になっちゃうという。

漢に最も忠義をつくしたと言われる孫堅のエピソードは、儒教のプロパガンダにもってこい。

そんなわけで、



華雄を討ち取ったのは孫堅なのに、なぜか関羽が。

赤壁を戦ったのは周瑜なのに、なぜか孔明が。

張昭、周瑜の天下二分は、なぜか孔明の天下二分に。

十万本の矢を獲ってきたのは孫権なのに、なぜか孔明が



演義が出来の良い話だから別にいーんだけどさー、

演義という作られた話の中の赤壁では孔明がやったことになってます、

っていう注釈をちゃんとつけて、

ちなみに、これは歴史書では周瑜がやったことになってますって言って欲しいよね。



なんか、ゴチャゴチャなのをいーことに、おとぎ話の世界の孔明のエピソードが

ぜーんぶ歴史にされていってるようで、いやーんな感じ。




映画のレックリは、かなーり孫呉、周瑜再評価で素敵なんですが、

それでも、まだまだ孔明も劉備一派も出過ぎ、かな。

僕に言わせればね。

ちょいとばかり大都督かっこよすぎな気がしないでもないですが、

あんくらいやって貰えると、孫呉ファンとしては正直溜飲下がりまくり。笑

でも、いーのかな?あそこまでやって。

他の三国志ファンに怒られそうなんだけど。笑
[PR]
by hot_soul | 2009-04-12 20:34 | 夜の戯れ言
b0016043_16424835.jpg



先日、みゆきさんの手術がありました。

当然、ヒロアキとしてはみゆきさんの手術が上手く行くことを願って、

水ごりの荒行をパチャパチャと続ける日々。

したら、
























みゆきさんの手術前日、誕生日の日に、39.5度の熱を出してしまいました。orz



・・・テンカニトドクキガシタガ、オレハテンメイニオイツカレタヨ、みゆきさん・・・。

氏ね!!






なんか、いったん良くなったと思ったら、再び、下痢がとまらなくなって、

最後には、茶色い水便すら出ず、何か、白っぽい液体がシャーッと出ます。

最後、というか、今の現状です。

熱は下がりました。

一体、なんなんだろう、この白い液体は・・・。

胆液じゃないな。




実は、昨日のレックリⅡも意識朦朧としながら見ました。

私の手術中にレックリみとけよ、とみゆきさんが言ったのが気になって、

いや、あれは見るな!と言っているのか?

いや、見て、ちゃんと伝えろといっているのか?

分からん!!熱い!!

とにかく、見とけ!!って感じで。





みゆきさんからはさっき電話があり、無事、全身麻酔からの復活も遂げた模様でふ。

一安心。




もし、運悪く、みゆきさんが眼を覚まさなかったら、

二人のラストトークは、801ちゃんのカステラ話になるところでした。

ヨカッタ、本当にヨカッタ。

おろろーん、おろろーん。
[PR]
by hot_soul | 2009-04-11 16:50 | 夜の戯れ言
b0016043_1942674.jpg



・団子モグモグ

・ありえんだろっ!!

・真田弦一郎

・メガ周瑜砲炸裂しまくり

・棒高跳び

・やめなさい、あなたのやっている事は・・・!

・扇子、扇子!!扇子忘れてるっ!!

・惇兄ファン涙目

・やはり偉大な堅パパ

・萌萌締め






光栄が曹操伝、孔明伝と出した時、シミュレーション下手なDAIが、

周瑜伝が出たら、さすがに買おう、と、誓って幾年月。

なぜ周瑜伝だけでないのじゃ!!

つか、なんで光栄、つか、シブサワコウってあんなに呉を軽視すんだろね。

当然、堅パパと策兄と太史慈と周瑜と呂蒙と魯粛と生き残りルート有りでオナガイシマス。

え?やっぱ出ないの?
[PR]
by hot_soul | 2009-04-10 19:55 | 夜の戯れ言
b0016043_13415139.jpg



なぁなぁ

どした?

もしかしてヒロアキって痩せたら孫権系の顔立ちなのか?

チャン・チェン? まあ、つり目だしどっちかというとそうじゃん?

痩せろ

え?

痩せろ

何を急に・・・。まあ、いーじゃないか。

痩せろ

えー、痩せろって、この時代までもどれって事?無理。
b0016043_1303559.jpg


いーから痩せろ

だいたい、僕の体重管理は結婚してからみゆきさんがしてくれる約束・・・

いーから痩せろ

いや、俺、下手に痩せたらモテ過ぎちゃうから遠距離の間はこのまま・・・

いーから早く痩せろ

・・・はい
[PR]
by hot_soul | 2009-04-09 13:42 | 夜の戯れ言
b0016043_1115481.jpg



ということで、FBSが蒼天航路の放映を見合わせるという暴挙が行われる前日に、

レックリのジョン・ウー監督が太宰府の九州国立博物館へいらっしゃってたそうな。

おおお!!すぐそこにウーさんがっ!!

一言おっしゃって下されば、太宰府をくまなくご案内させて頂いたモノを。

DAIに遠慮して、黙って通り過ぎていかれるなんて、なんて奥ゆかしい・・・。



※※



レックリpartⅡもそろそろ公開なんだけど、partⅠが公開される前のウーさんのインタビューで、

演義の周瑜はちょっと人物像とあわなくて、本当の周瑜っていうのは、人を恨んだりしなかったのではないか?

ということをおっしゃっていた。

僕の周瑜像と似てるなぁ・・・、と。

ていうか、まんまでね。

あー、この人となら、三国志を何時間でも語れるなぁ、と思ったり。



ちなみにあの感想を書いたのは2002年なんだけど、周瑜像が出来上がったのってもっともっと前。

小学生から中学生にかけての頃かなぁ・・・。



当時、横光三国志の連載が始まったり、人形劇三国志があったり。

で、僕もご多分に漏れず、最初は張飛、次に呂布が好きだったんだよね。

そのうち光栄から三国志というゲームが出て、友達が持っててね。

やってたの。

でも、友達のゲームを友達の家でやるからあんまりわがままも言えず、

ずーっと僕の役割は「呉」。

そうこうしているうちに、すっかり「呉」に愛着が湧いてねぇ・・・。



そんなきっかけで入った「孫呉」スキーへの道だったんだけど、

色々調べていくうちに、孫呉がめちゃくちゃ面白い存在だってことに気付いちゃってね。

演義の劉備より、正史の孫呉。

いつしか思いは周瑜の元へ。



蒼天が一番盛り上がってた頃始まった「レックリ」の制作話。

もしかしたら、あの頃の周瑜談義の影響が、ちょっとはレックリにも含まれてるのかしらね?

なんて話を時々みゆきさんとしたりする。

だとしたら、あの頃、蒼天談義の中心に居た僕の周瑜像も・・・。

なーんてね。笑



※※



昨日、H松の結婚式で、N野に会って来ました~。

最近、ジャンプ、NARUTOが面白いよねぇ。

あ、DAIさん、N野、NARUTOの担当してるって言ってましたよ。

! そうなのか!



そうなのか・・・。

なるほどね。クスクス

なるほど、なるほど、そーゆーことかー。クスクス
[PR]
by hot_soul | 2009-04-07 11:39 | 夜の戯れ言
b0016043_2144885.jpg



一瞬の輝きを納めるために、何時間でも光を待ち続ける。







って、ちょっと聞いた感じ響きが良いんだけれど、

個人が頑張って20台くらいの駐車場作ってくれて、

少しでもたくさんの人に桜を見せてあげたい、

そんな想いでボランティアで交通整理とかやっている、



そんな場所で、



かつてのカメラ小僧達は2時間も3時間も駐車場を占有して、

係の人に、車を移動して下さい、と言われてるのに一人も動かず、

カメラマンのせいで来年からライトアップもなくそうかという話が出ています、

とか言われてるのに、平気のへーざの厚顔無恥。



恥っずかしー人達だねぇ・・・。

ああいう年のとり方だけはしたくないな。

だから三脚でカメラを撮る人ってちょっと嫌なんだよなー、なんて思ったりする。

ださすぎる。
[PR]
by hot_soul | 2009-04-06 21:48 | 夜の戯れ言