ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

b0016043_20243438.jpg




んー、フィルムスキャナも手に入れたし、秋の風景でも撮りに行くかな~。

という日曜の午後。

オリンパス35DCを片手に、チャリンコこぎこぎ宝満川付近をチョロチョロ。


さー、結構撮ったぞー、とフィルム数を覗いたら26枚とか。

あれ?36枚フィルム入れたっけ??

つか、結構放り出してたから思い出せない・・・。

と、思いつつ、一応36枚撮って裏蓋を開けたら、




フィルムが入ってませんでした。orz




ふぅ。




ま、いっか、気持ちよかったし。


この前、ちらっと竈門神社に寄ったら今が紅葉の最盛期。

来週辺り、光明禅寺に行こうかな。
[PR]
by hot_soul | 2008-11-30 20:33
b0016043_055996.jpg




最近、バックアップをいっぱい作るのも面倒なので、写真はSDメモリにそのまま保存。

だってさ、今や2Gのメモリが1枚798円とかじゃん。

500万画素で撮って、1枚のメモリに1000枚くらい入るでしょ。

24枚撮りフィルム40本分だもんなぁ・・・。

いーや、もう。

使い切りで。

そうなっちゃうよね。

で、HDDとDVDに保存でSDと併せて3カ所保存。

まあ、いいっしょ、これくらいバックアップしてあれば。



そんなわけで、時々、安いSDメモリを買いにPCショップに寄ります。

したら、なんと、CanoScan 5000F というフィルムスキャンできる中古スキャナが

1200円で売られてました。

付属CDと取り扱い説明書がないとのこと。

でも、ドライバソフトと説明書は配布されてるし、OCRや名刺読み込みソフト、画像処理ソフトは

製品版持ってるし、5年遅れのお試し版なんてなくても無問題。

最初は、フィルムを挟むプラスチックの板みたいなのもない、とか言う話で、

別売りセットがキャノンで売られてるし、ま、いっか~、と思いつつ、

店の奥を探したら出てきたとかで、これも無問題。



なんかねー、最近はプリンタと一体型が出ていて、

買い換えの時にスキャナが売られるんだって。

で、しかもスキャナ単体で買う人も少ないから安ーくなっちゃうとか。



2002年の秋に発売されたスキャナみたい。

んー、ちょうどみゆきさんと出会った頃ね。

いや、ついこの前のことっしょ。

古い感じ全然しないし。

スキャナなんて、業務で使う人以外、そーんな使うものじゃないし。

おそらく、100枚スキャンされてるかされてないかと見た。

2400dpiだけど、前のスキャナが600dpiだからなー。

DAIにとっては十二分過ぎるし。



いやー、でもフィルムスキャンできるスキャナが欲しかったから嬉しいな。

スキャナ持ってるんだけどさ、フィルムスキャンできないんだよね。

OCRとか名刺管理はバリバリ働いてくれるんだけどさ。

99年に買ったから、かれこれ実働10年の CanoScan FB636U

んー、これが壊れたらフィルムスキャンできるスキャナに買い換えよー、と思ってたんだけど・・・。

まーったく問題なし。

全っ然、壊れてくれないの。笑

ドライバだって、10年経ったのに、ついこの前まだ更新してくれてたしね。

案外、面倒見のいいCanon。笑



あー、フィルムスキャナ欲しいなぁ・・・。

んー、でも、フィルムスキャンのためだけに買うのも無駄だしねぇ。

これが壊れるまで我慢、我慢。

とか思ってたんだけど。

1200円なら迷わず買い。

馬鹿みたいに安いよね、最近の電化製品の中古って。

ほとんどただ値じゃん。



ま、そんなわけでフィルムスキャンできる環境が整いました。

35mmフィルムなんて、1200dpiあれば十分きれいにスキャンできるしね。

L版印刷されてるのなら600dpiで御の字だし。

これで、OM-2やら、35DCの出番がもう少し増えそうだぞ、っと。
[PR]
by hot_soul | 2008-11-27 00:06
なぜ君がこんなところにいるんだ・・・










もし、周りの人が見ていたら、あの瞬間の僕は随分と滑稽な顔をしていたんだろうね。










だってさ、そうじゃない。










まさか、こんなところで君に会えると思わないもの。










しかも、よりによって、今日。










こんな思い出ばかり集めたような店の片隅で・・・。










クスクス










君は、何一つ変わらないんだねぇ・・・。










10数年、ずーっと夢を追いかけて。










あの頃のままの君の笑顔。










君の、肌。










驚かない方がおかしいよ。










だってさ、ここのところ、世間は君のことで騒がしいじゃない。










今朝だって、ワイドショーで君が出てた。










そんな君とさ、こんな田舎の片隅の、こんな思い出ばかり集めたような店で会うなんて・・・。










君は夢を叶えたんだねぇ・・・。










すごいな。










あの頃、こんな写真を撮ってる君を僕ら馬鹿にして笑ってた。










笑われないといけないのは僕らの方だったね。










時の流れ、かぁ。










残酷だねぇ。










僕は、随分、変わったよ。











なんて、ね。










でも、、時の流れに流されて、君がかなえた夢も、一週間もすれば世間から忘れられる。










今日。










そう。










今日、この日しか、君に会うタイミングはなかったんだよ。










そして、その日に君に出会えた。










僕は無神論者なんだけどな。










こんな時、ほんのちょっとだけ、神様に感謝してしまうよ。



















だったらしいね。










僕も、ちょうど一年前、萩に行ったよ。









そして、築地。










懐かしいな。









朝早く、マグロのお寿司が食べられるんだって。









誰よりも信頼していた友達が、そんなことを言っていた。









新宿の伊勢丹に頭が飾られたんだって?









あの裏の小さな映画館でリバーランズスルーイットを観たっけねぇ・・・。









そんなのも、もう、随分と昔の話。











君は、そんな昔から、ただひたすらに夢を追いかけ、










そして、











一昨日、それを叶えた。











Hiroki









Matukata












b0016043_21124126.jpg
松方弘樹のスーパートローリング 1995年発売 ¥100









すごいよ。









本当に、君はすごい。









Excite エキサイト : 芸能ニュース



















つか、同じがらくた屋でゲームキューブ本体が1500円くらいだったから買っちゃったんだけど

あれって、マリオかリンクしかソフトねーの?もしかして。
[PR]
by hot_soul | 2008-11-26 21:15 | く、くだらない・・・
b0016043_11594548.jpg




先週、うちの親が中国へ旅行に行った。

その時のなんちゃんのこと。



旅行前から玄関先に出されている旅行鞄を見てなんちゃんは親が旅行へ行くことを察知。

普段はDAIが現れるとDAIにべったりなのだけれど、

旅行前日は何があっても親のそばにべったりとくっついて離れない。

なんちゃんは親が居なくなるのが分かっているらしい。



そして、旅行出発当日。

空港への見送りから帰って来てしばらくなんちゃんの姿が見えない。

どこにいるのかな?と探すと、いつも寝ている場所じゃなく、

なんと食堂の親の席にまるくなって座っている。



そして、夜。

夕方の散歩も終わらせていたのに、夜に、玄関先で散歩に連れて行って!

と、ワンワンと鳴く。

普段、無駄ぼえもしないなんちゃんだから、何かあるんだろうな?と思って一緒に外を回る。

そうすると、DAIとの散歩道ではなく、親と一緒に回っている散歩道を歩き出す。

「あのねー、お兄ちゃんねー、あたちパパとママが居るところ知ってるからついてらっちゃい」

そんな感じでなんちゃんが歩き出す。

そして一通り探し終わると、なんちゃんは新DAI家の方に向かって、

「そうそう、あっちの家に居るのかもちれないわね」と新DAI家に向かう。

DAIが居ないときも、時々、なんちゃんは新DAI家にやってくる。



ちょうど、その散歩の途中、中央公園で親からの電話がかかってきた。

そして、なんちゃんは親の声を聞き終わると、スタスタと一直線に家に帰った。




次の日。

昨日とほぼ同じ時間になんちゃんが玄関先で吠える。

んー、また探しにいくのかな?と思っていたら、まっすぐ中央公園に向かっていった。

「あの公園に行ったら、パパとママの声が聞けるのよ。あたちちってるの。」

寒い公園でなんちゃんはじーっと電話がかかってくるのを待っている。

なんちゃんはいじましいくらい忠犬なのだ。



「なんちゃん、おうちで電話を待ちませんか?」

と、尋ねるのだけれど、

「でもね、そうするとパパとママの声が聞けないから。」

という顔でこっちを見て、頑として動こうとしない。

「そうですか。じゃあ、お兄ちゃんのコートの中で待ってなさい。」

と、なんちゃんをグラウンドコートの中に入れてベンチに座る。

なんちゃんはクークーいいながらスヤスヤと眠る。



しばらく待った後、電話が掛かってきて、親の声を聞いたら、

「ね?パパとママの声が聞けたでちょ?あたちちってるの。さ、帰りましょ。」

と、安心してスタスタ家に歩き出す。



そんな一週間。
[PR]
by hot_soul | 2008-11-25 12:16 | なん The Shih Tzu
b0016043_1385330.jpg




WEB2.0って面白くないよね。

面白くないんだけれど、なにが面白くないのか分からない。

もしかしたら、自分がwebの世界に慣れたからかも知れない。

けど、まあ、大体WEB2.0とやらが出てきた頃から、どーも面白くない。


と、ふ、とユッキーのところの昔の使い慣れた掲示板に書き込んでて思った。


あの手の掲示板に書き込んだり、自分の手書きサイトに設置したりしていた頃の

妙な熱を帯びた面白さってどこにいっちゃったんだろうなぁ。

まあ、個人的に忙しかったり、そういう年齢にさしかかったのかも知れないけれど。
[PR]
by hot_soul | 2008-11-18 01:47 | 夜の戯れ言
b0016043_1647363.jpg




ちょいとばかり関西に顔を出して、

パソコンを再インストールして、とやってるうちに、

気がつけば、もう、11月も15日。

半分きちゃいました。

早いなぁ・・・。



そろそろ紅葉の季節なので竈神社や光明禅寺にでも行こうかな。

などとぼんやりと考える秋の土曜の昼。

早く土日の高速乗り放題始まらないかな・・・。
[PR]
by hot_soul | 2008-11-15 17:09
b0016043_21433946.jpg




新門司から大阪南港に着く船は、朝の五時半に到着する。



フェリーはいい。



昔、徳島-神戸、大阪間をフェリーで行き来していたからだろうか。

DAIは船旅というものにあまり違和感がない。

違和感がないし、船旅が優れていることをよく知っている。

旅行の王様は大型フェリーでのクルーズだという。

DAIもそういう旅を一度だけしたことがあるが、確かに旅の王様だった。



今回は二等客室の雑魚寝部屋だ。

それでも、船旅は、いい。

繁忙期でさえなければ、大きな雑魚寝部屋には人は3~4人も入ればいい方だろう。

大部屋を悠々と使える。

逆を言えば、繁忙期は個室を取らないとちょっときつい。



乗り込むと、すぐに大浴場へ向かう。

湯船。

夜行列車にも、夜行バスにも、新幹線にも、飛行機にもない船のアドバンテージ。



もちろん船のアドバンテージはそれだけではない。

目的地で朝早くから行動ができるし、体が楽だ。

眠れさえすれば。

来島、高松、明石と続く本四を結ぶ大橋も美しい。

何より、朝5時半という時間につくので、目的地でゆっくりできる。



朝のニュートラム。

乗り場は変わったけれど、変わらない通路。

そして、変わらないエスカレーター。



「下りエスカレーター この先」



ふ、と気がつく。

あれ?この文字ってもしかして88年くらいからあったんじゃないの?

いや、さすがに代替わりしてるのか・・・。



Random再生中のウォークマンからは浜田麻里の「Return to Myself」。

クスクス

ちょっと出来すぎ。



5時44分

ニュートラムの始発がフェリーポート前駅に来るまでの、ほんの短いタイムスリップ。
[PR]
by hot_soul | 2008-11-11 21:54 | あてのない旅さ♪
b0016043_1502699.jpg




最近のパソコンってのは、再インストール用のデータがHDDの半分に入っていて、

それを自分でCDやDVDに焼いて再インストールしないといけない仕様なんだねぇ・・・。

おかげで、40GあるはずのHDDの半分が再インストール用に使われていて、

実際に使用できるHDD領域は20G。



それを最初に知っておけば最初に再インストールして

HDDの全領域を使えるようにしておいたのに、気がついたのが1年以上経ってから。



ソフトもあれやこれや入れ込んで、いろんなデータも入ってるし、

まあ、いっか、と外付けHDDで対応しつつスルーしてたんだけど、

XPをアップデートするたびにHDDの使用領域も増えて、

やっぱCドライブが20Gだと限界だなぁ、って感じのところに、

なぜかセキュリティーソフトがフォトスタジオを立ち上げるたびに反応するようになっちゃって・・・。

一念発起して、完全に再インストールしなおすことにしたのはいいのだけれど・・・。



ソフトを入れなおし、アップデートをし、ソフトを入れなおし、アップデートをし、

延々とそれの繰り返し。

パソコンに時間食われまくって、オーマイガー。



そんな繰り返しの中で、Officeとか一太郎とか入れる意味あんのかしらね?

と、チラッと思った。

googleにいけば、ちょっとした表計算とか文章を書くソフトは用意されてるし、

picnikにいけば、ちょっとしたフォトレタッチは十分できちゃう。

そういえば、昔はホームページビルダーやらなんやらで作っていたサイトも、

今は色んなブログサービスを使っちゃえばできちゃうし。



っていうかね、そのうちフラッシュメモリにSleipnirを入れて持ち歩くような感じが、

究極のモバイル&PCのあり方になっていくのかしらんね?



そうそう、そういえば、久しぶりに電車移動な日々を送ったんだけど、

なるほど、モバイルがもてはやされる意味がなんとなく分かった。

自動車移動中心の日々だと、あんまりモバイルのありがたみって分からないんだけどね。

毎日毎日電車に乗って、往復2時間、3時間とかだったら、やっぱ必需品だよね、あれ。
[PR]
by hot_soul | 2008-11-11 15:20 | 夜の戯れ言
b0016043_16144256.jpg




だめだ、ICI石井スポーツから目が離せないww

DAIの物欲番長を刺激しまくるwwwwwwwwww



昔、DAIがまだ若くておされさんだった頃はブランドに身を固めまくったものだが、

いつの間にやらデザイン優先のものにまーったく食指が動かんようになった。

まあ、昔もあんまり乗り気ってわけでもなかったんだけどね。



まわりの関係もあったし、

え?実はそれすごくね?みたいな顔させるの好きだったし、

そういう隠れおされみたいな部分は今でもあるんだけど、分かってねーんだろーなープヒ的な

でも、まあ、そんなにおされが好きってわけでもなくて。



でも、こういう機能的ななにがしかって駄目なんだよねぇ。

偏光ゴーグルとか、プロテクトグローブとか、軍用ポンチョとか、プラスチックブーツとか、

防水ヘッドライトとか、ゴアライトスパッツとか、浄水器とか、ポイズンリムーバー(毒吸い取り器)とかもう駄目。

欲しくて欲しくて欲しくて欲しくて欲しくて欲しくて欲しくて欲しくてたまらない。

うがぁ。



つかね、分かった。

DAIの目指す究極のファッションってさ、つまるところ、

極地用装備なんだわwww

そういや時計もプロトレックだしな。

お、なんか、一つ自分が分かった!っていうすっきり感。笑
[PR]
by hot_soul | 2008-11-03 16:33 | 夜の戯れ言
b0016043_2354070.jpg




マントが欲しい。

分厚くて丈夫で雨にも強くて、いざとなったらそれにくるまって寝られる。

そんなマントが・・・。

と、思ったけど、なかなかないねぇ。

別にカシミアとかじゃなくていいんだけど・・・。

と、思ってたら、なんか軍用ポンチョってのに行き当たった。

欲しい。

めちゃくちゃ欲しい。

でもなぁ・・・。

マントなら普段使い出来ても、軍用ポンチョは山歩きくらいだし・・・。

むぅ。

そこが問題だ。



あと、ウォータースパッツ。

これも欲しい。

メモメモ
[PR]
by hot_soul | 2008-11-02 23:12 | 夜の戯れ言