ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

さて、板野で降りて、吉野川の方へ・・・って、へ?

b0016043_324511.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダイナム???

なんか、

微妙に、

なんつーか、

その、









小郡??




い、いや、なんでもないっす。

ついこの前、肉で18連ちゃん来たとか、そーゆーのフラッシュバックしてないっつーか、

えー、で、ここはどこ?

つか、はい、徳島でしたね。

小郡じゃありません。



なんつーか、その・・・・・日本、狭っ!!




※※




さて、朝早くつきました。

なんか、コンビニのおねいちゃん、おにいちゃんの阿波弁が懐かしい響きです。

まあ、ここは吉野川の北だから、微妙に違うんだけれども。

ほじゃけんど、阿波弁に近いっちゃー近いわけで。



で、どこ行こう。

そうねぇ・・・、こっからだったら吉野川大橋の方に行って、そっから市内かなぁ。


あ、そうだ、ついでに、何かあったら行ってた海岸もひと目見ておこうね。

じゃ、そっから行こう。

んー、このまま吉野川沿いに海岸まで出ればいーんだし楽勝、楽勝♪



そういや、吉野川を初めて見た時はびびったなぁ・・・。

っていうか、未だに、これ以上にでかい川って、揚子江くらいしか見た記憶ないし。

川幅だけはあっても、結構、水がしょぼしょぼだったりするじゃん。

でも、吉野川ってさー、すごいんだよね。

筑後川は今まで見た中では3番目かな。

筑紫次郎に吉野三郎とは言うだけど、スケールでは逆かなぁ・・・。




・・・って、アレ?

何?

ここ。

つか、吉野川沿いを降れば海岸に着くはずなのに。

ナビではすぐそこなのに。

つか、え?

ありえなくない?

なんで、こんなレンコン畑に迷い込んでるんだ?漏れ。

え?え?

なに?

自転車じゃなかったから?

なんで?

つか、全然、海岸に出られない。

出られないっつーか、あ、ここ

b0016043_333960.jpg



ジャストシステムだ・・・。

あー、うちの高校の前から移転したとは聞いてたけど、こんなところに来てたのかぁ・・・。

昔は高校の寮から見えるJUSTの光を励みに、俺も負けてられるか!と勉強に勤しんだんだよなぁ・・・。

ATOKは Advanced Technology Of Kana-kanji transfer の略じゃなく、

AWATOKUSIMA の略だ、なんて徳島ではささやかれてたっけねぇ・・・。



つか、海岸にたどり着けないのはなぜ?

とりあえず、十郎兵衛屋敷だ。

この辺にあるはず。

十郎兵衛屋敷に辿り着きさえすれば、なんとなく分かるはず・・・

つか、え?ここ、

十郎兵衛屋敷から100mくらいなの?

後は、交通標示にしたがって進んで下さいって、ちょ、ナビ、頼むよ、見捨てないでくれよ。

つか、なんか、ギャーッ!!行き止まり!!

つか、バックしづれー!!

つか、あれだ!!

この小さな運河を渡った、あの道に出ればいいんだ!!

あの道に出れば、あの道に出れば・・・

つか、本当、どうすんの、このバック。

急坂+急カーブを登り切った瞬間行き止まりとかどんだけ・・・




※※




あ、そうだ。

小松海岸だ。

名前、思い出した。

不思議。

ここに来ないと、絶対思い出さなかったんだろうな。

でも、この風景と、吉野川の匂いをかいだら、なんか、名前を思い出した。

そう、ここ、小松海岸だ。




ああ、そうだ。

桐野君だ。

キリリンが斉藤由貴のこと好きだったんだ。


中学校の遠足で小松海岸に行く時に、キリリンが斉藤由貴のこと熱弁しててさ。

砂の城、だっけ。

そうそう、砂の城の話をしてた。

アクシアのテープの話とかさ。

斉藤由貴のポニーテールのちろりん、としたところに手を入れたいって言ってた。

そうそう。

これ、元々、彼のネタだったんだよね。


で、僕はアイドルとか全然興味ないから、誰かに尋ねられるたびに、

斉藤由貴が好きで、彼女のポニーテールが好きで、あのちろりんとしたところに手を入れたい、

とキリリンのネタを言っておけば、それ以上話題を振られなくて楽だから、

そのネタを使うようになったんだよ。

思い出した。




※※

b0016043_3431512.jpg



※※




遠足の時、と、清家ちゃんと、吉田さんと、ハムと来たっけね、ココ。
[PR]
by hot_soul | 2009-06-30 03:44 | あてのない旅さ♪
サービスエリアでの仮眠もそこそこに。

なんか、こういう時って、微妙に寝付けないよね。

明日、きつくなるんだろうなぁ・・・。

と、思いながら広島を出立して、山陽道から岡山入り。



そういや、山口って抜けるの大変だよねぇ・・・。

昔、バイクで帰郷してた山口と北九州の先輩達が、静岡と山口は大変って言ってたの思い出すよ。

つか、本当、こんな記憶ってどこに隠れてるんだろうね。

たわいもない会話だったのに。

寮の部屋のどんな飲み会での話しだったかまで思い出しちゃってさ。

記憶って、本当に面白いよね。




※※




岡山から瀬戸大橋に入るために鷲羽山方面へ。

そうそう。

初めて徳島に行った時は、福岡からの直通便がなくて大阪経由で飛行機で入ったんだよね。

二度目は中学受験で宇高連絡船に乗ったっけ。

帰りにイソップのドラマやってたな。

船の中でうどん食べたっけ。

あの頃まで、山口の小郡とこの辺の小郡と区別がつかなくてさ。

なんで、小郡通ってるんだろ、とか思ってさ。

結局、親元から離れすぎてるから福岡の中学校には行かなかったけど。

行ってたら、堀エモンの同級生だったんだよなぁ・・・。

ということは修明とかおーた君は堀エモンの知り合いだったのかしらね。

と、遠い昔の友人のことなどを思い出しつつ。




鷲羽山に二度目に来たのは中学校の修学旅行だったな。

小学校の修学旅行が関西で、中学校が九州。

なんか、住み慣れた街に修学旅行もないだろう・・・、とか子供心に思ってた記憶。


この時もまだ瀬戸大橋がなくてさ。

宇高連絡船に乗ったんだよね。

で、夕食が終わって、フェリー乗り場に着くまでにみんな寝ちゃってさ。

で、フェリーに乗って、なんか、一日の内に二日目が来たって感覚で。

あれは不思議な感覚だったなぁ。

その後、夜景を見て、JRの寝台列車で九州入りしたんだよね。

寝台列車って一度乗ってみたかったけど、あんまりいいもんじゃないなー、ってあの時思ったっけ。


三度目が・・・、瀬戸大橋が出来て、家族でバスツアーだったねぇ・・・。

呂明賜が打ちまくってた頃で、バスの中で、呂のテレビを見てたっけね。


四度目が高校の遠足。

鷲羽山ハイランドで塩っちゃんとスタンディングのジェットコースターに乗りまくってさ。

貸し切りだったから、延々と乗れたんだよね。

まあ、あれで別に一回転するジェットコースターももう乗らなくていーかなー、って。

一日で20回以上乗ったもんなぁ。

一生分以上乗った記憶。




※※




ああ、瀬戸大橋だねぇ・・・。

そっか。

最後にここを通った乗って、松永達と、徳島でキャンプした時だ。


そうそう。

この与島のPAで、熊本工業 VS 松山商業の甲子園の決勝戦を見たんだ。

あの奇跡のバックホームってここで見た。


つかさー、あの徳島でのキャンプから帰ってきて、松永と部屋で寝てて、

で、ちゃあが会いたいって電話してきて、うぜーよ、みたいな話になって、

松永君が部屋に居るから冷たいんでしょ?って話になって、

そうなんだけど、後輩の前でスイートトークなんて出来るか!!って話で、

違ーよ、って話になって、で、最後、だったんだよな、ちゃあと。


そっか。

なんか、その前後のことよく思い出したことなかったから忘れてた。

つーか、本当、記憶って、ねぇ


あれから、もう、15年かぁ・・・。

早いっつーか、なんつーかさ。

倍生きちゃったんだなぁ・・・。


なーんか、与島で高校野球を見たことは昨日のことみたいなんだけど、

ちゃあと別れたことは、50年くらい前のことみたいに感じる。


こういう感覚って、本当に不思議だよなぁ・・・。




※※

b0016043_150238.jpg



※※




瀬戸大橋を渡って、四国に上陸すると、見慣れた香川のへんてこな山々の出現。

なんていうか、微妙に低くて、頭が平らなんだよね。


b0016043_2585417.jpg



多分、この道を1時間も走れば徳島。

なんか、不思議な感じ。

徳島ってこんなに近かったっけ??


多分さ、車で徳島入りしたのも大きいよね。

飛行機とかだと、なんていうか、隔絶した時間とか、空間があって、

その空白が埋めようのない広がりや、深みを持っちゃって、随分、遠い遠い場所のような感じになるんだけどさ、

こうやって地続きです、って分かると、なんか近く感じるよね。


なんかさ、時々、こうやって来なくちゃね。


しっかし、僕が居た頃は四国にはまだ高速がなかったのにねぇ。

高速どころか、コンビニが一軒もなかったね。

徳島を出る間際に、ローソンが一件出来て、大ニュースだったっけな。



大学1年の頃、徳島に残った奴らが免許とるのに、2キロだけの1区間だけ、

開通間もない徳島道で教習があった、とかそういう話だったのに。



高松から徳島に入る時は、高徳線か、車で屋島に寄って、って感じだったんだけどな。

そういや、数年前からの平家物語巡遊も屋島に寄れば完成なんだけど、

まあ、それはいつかみゆきさんと行くことにして、今回はパスしよう。



高徳線と言えば・・・。

まあ、いーや。



なんて考えてるうちに、気が付けば板野に。

早。

なんか、不思議な感じ。

すっごい遠い気がしてたのに。

思い立って、気が付けば、もう徳島かぁ。

距離なんて、さ、本当に気持ちの問題だよね。
[PR]
by hot_soul | 2009-06-30 01:50 | あてのない旅さ♪
iPhone、絶好調ですねぇ。



お気に入りのiアプリはの一つは、「i文庫」。

青空文庫からダウンロードした文章を、かっこ良く読めちゃう。

フォントが特に目に慣れた字体っぽくて素敵な雰囲気。



で、この前、魯迅の「故郷」を読んでたのさ。

なんか昔からこの冒頭の部分が好きでさ。

 寒風吹きすさぶ中、私は別れて二十年以上にもなる故郷へ、はるか二千里の道のりを帰っていった。
 外はもう真冬で、故郷に近づくにつれて空も暗く曇り、冷たい風がウーウーと唸りを上げながら船の中へ吹き込んでくる。苫の隙間から外を見る、そこに広がるのは黄土色の世界だ、遠くに近くにちらほらと、わびしい寒村がなんら活気なく横たわっている。私はこらえ切れず、心に寂寥の感がこみ上げてきた。
 嗚呼! これは私が二十年来片時も忘れることのなかった故郷ではないのか?
 私の故郷は、まったくこんなではなかった。私の故郷は、もっとずっと良かった。だが、その美しさを思い起こし、そのすばらしさを口に出そうとすると、逆にその影は薄れてしまい、一言も思いつかない。やはり、私の故郷はこのようなんだろうな。そこで私は、こんな風に自分を納得させた、もともと故郷はこのようなのだ、――進歩もなければ、私が感じる寂寥があるものでもない、そう思うのは、私の心情が変わっただけのことなのだ、なぜならこの度の帰郷は、もとより楽しいものではないのだから。


これと映画「ニューシネマパラダイス」の故郷に関する感じって、すっごいいいよね。




自分の思い入れと、その思いを無視するかのような現実の故郷の突き放した感じ。

突き放すというか、淡々とした感じというか。

そのギャップっていうか、対比っていうのかな、そこんところの表現が上手いっていうか。

でも、その突き放した感じの裏に、やっぱり、どこかに隠された何かがあってさ。

なんかね、そういうのって、感覚としてあって、すっごい共感できるんだよね。



で、あー、そういや、徳島にまたしばらく行ってないなぁ・・・。

あれ?そういや、家からあの道を行って、ああ行って、こう行って・・・。

あれ?

あの道から、この道ってどうやってつながってるんだっけ??

あれれ?

なんか、霧が掛かったように思い出せない・・・。





あ、そっか、最近、Googleとかあるし、ちょいと調べてみようかなぁ・・・。

なんて、Googleを見て、あー、そうそう、こういう道だった道だった。

とか、思ってたら、なんか、Googleマップじゃ物足りなくなってきて。




気が付いたら、金曜の夕方過ぎには、なんちゃんとナビを乗せてインプレッサでgo!でした。

あはは。

そういや、こういう突発的なロングドライブも久しぶりかも?

こっちに戻ってきてからは、鹿児島に行ったくらいか、な。

東京にいた頃はしょっちゅう、あっちやこっちに週末ミッドナイトロングドライブに行ってたのにね。

ま、毎日車に乗るようになったから、もう、ドライブとかいーやー、みたいな部分があるのかも。



では、徳島へ、GO!




※※




高校卒業してから、徳島に行くのって何回目だろ。

久美ちゃんの代わりに純と行って、

ちゃあと行って、

みやちゃんと友達と行って、

松永と行って、

で、最後が、茶屋町口の高速バス乗り場の前を通ってたら気が付いたらバスに乗り込んでた日、かな。

あれが98年だったから、もう、10年前だよ。

はやいなぁ・・・。



そういや、あの時、駅前のシティで槇原のカバーアルバム買ったんだよな。

秋の気配が気になって。

で、それが神戸に行った時のBGMになってたりするんだけど、そういうのどーでもいーよねw



卒業して10年で5回くらい行ってたのか。

で、次の10年が0回。

クスクス

次に行くのは20年後とかになるのかな。

ま、いっちょ行ってみますか~。




※※




で、当然、休日特別割引なんだけど、いつもの突発性旅行症候群だからさぁ、あんまり詳しくしらなくて、

とにかく、土日なら1000円、なんだよね。

確か、四国に渡る橋も1000円で渡れるとかで、前後の高速は合わせて1000円扱いだったような。

とりあえず、2000円+前後の一般有料道路代とかがいるんだっけ??

まあ、それはいーんだけど、DAIの記憶が確かなら、

平日いつ入っても、出口で土日にかかってれば1000円とか、だったよーな。

極端な話、月曜に高速入っても、降りる時土日に掛かってたら1000円と聞いたような・・・。

でも、確証がない・・・。


さっき、電話で確認とったら、それでオッケーだとか。

つまり、超遠出するときは、金曜の夕方から高速とか乗ってもオッケー♪



この時点で確証がなかったので、ちんたらと200号を通って北九州へ。

つか、山田さんちの前を通ってるのって、やっぱどう考えても200号なんだよなぁ・・・。

だって、200号をまっすぐ行ったら山田さんちの前を通るもん。

あれ200号ではないですよぅ、とか言ってたのに。ブツブツ

おかげでプチ混乱してたじゃないか、頭の中が。ブツブツ



黒崎手前からR3に入ります。

R3に入って、関門トンネルを抜けたらそこは・・・



R2だった。

いや、どうでもいーんですけどね。

で、関門地区は、前にみゆきさんとしっかり回ったから、今回はスルー。

そのうち、もう一度ゆっくり回りたいんだけどさ。



あー、もう、夜のロングドライブってなんでこんなにwktkすんだろ。

それだけで、すっごい楽しくなってしまう。

ただ運転してるだけなのにね。

なんか、こう、延々とどこまでもどこまでも行きたくなってさー。



本当は、みゆきさんちにいきなり現れるのもいっかなー、なんて思ってたんだけどさ、

さすがに遠すぎてさ。

東京? でも、東京に行ってもやることないし、マスターの店に寄っても酒も飲めないしさ。

浜松? 西国さんと連絡とってないしなぁ・・・。



奈良とか、名古屋で、後輩達に・・・、って、iPhoneにまだ連絡先移してないんよね。

親とみゆきさんしか連絡先入ってねーし。



まあ、徳島よ、徳島。

久しぶりに行ってみよーよ、徳島。

ってな、妙なハイテンション。

ちなみに、なんちゃんは助手席でグーグー寝て、車酔い防止を心がけているみたい。




※※




なんだかんだで、広島に入ったのが0時前くらいだったので、そっから高速に乗ることに。

で、広島東ICから乗って、最初のSAで一休み。

仮眠をとっておきましょう。

b0016043_2123034.jpg


いやさー、昔だったら2,3徹なんて平気だったけど、年取ったしさー、

真夏だし、一人だし、急に眠くなって昼間に仮眠をとろうとしても、なんちゃんがね。

こっちが寝てる間に、なんちゃんが熱中症で死ぬなのだったりしたら嫌じゃん。


本当は夜走った方が冷房もいらないし、燃費もいーんだろうけどさ。

でも、僕が寝てる間になんちゃんがグッタリなんて想像したら、ちょっとね。

というわけで、無理にでも仮眠をとっておくことに。



あ、そうそう。

この太宰府から、広島まで下道で行った時の燃費がリッター16.2キロ!!

カタログスペックで15キロの車が、下の道でカタログスペック越えってちょっと凄いかも。

会心の運転ですな。ニョホホホホ
[PR]
by hot_soul | 2009-06-28 14:15 | あてのない旅さ♪
親がロンドンに行っちゃったので、食事作ったり、鍋洗ったり、鍋洗ったり、鍋磨いたりしていたら、

いつの間にかこんな時間に・・・。ヒィッ!

ね、寝なくちゃ・・・。



最近、親父殿が料理を少々やったりし始めたので、僕がやることも少なかったんだけど、

ちなみに親父殿は奇妙きてれつな鍋料理を作るんだけど、これが案外おいしかったりしてさ、

久しぶりに台所に入ると、なんか、色々と火がついちゃって、お掃除やらなんやらで。

つか、結局、DAI家では、あの後、ネズミを合計17匹捕獲。

2匹目を見かけたから、またネズミホイホイをしかけてたら、一晩で7匹捕まえたり、連日の大量。



最近、この地区って、急激に野良猫が増えてさー。

つか、本当、猫がこの一区画(20軒くらい)だけで20匹くらいゴロゴロしてんだけど、

多分、それでネズミが追いやられて家の中に逃げ込んでんだよね。

猫は家の中で飼ってくれ。

つか、猫飼うなら鎖でつなげ。



なんかねー、最近、NHKで川の光とか始まったばっかで申し訳ないんだけど、やっぱ、ネズミは害獣だわ。

もう、もんのすごいもん、糞とかさ。

大量だし、臭いし。

色々かじるしさ。

コードとかかじらて火事になったりしたら、それこそ全てをなくしかねないし。



そんなわけでネズミの糞害やらがまだところどころに残ってたりしてさ。

で、徹底的に洗ったり磨いたり。

してるうちに、磨きが足りず、油膜が張った鍋なんかが気になりだして、

キュキュッと、ピカピカになるまでひたすらこすってこすってこすりこんでたら、なんかこんな時間。

しまったな。



※※



最近、飛び出せ!科学君!だけは何があっても見てしまう。

何がそんなに面白いんだろう?

と、自分でも謎だったんだけど、今週、はっと気が付いた。

なんか、出てる人たちが、みんな子供の顔に戻ってるんだよね。

ロンドンブーツの2号の方の顔を見てて思いついた。



普段はアクの強い芸人さんが、もう、本当、素直で無邪気な顔になって驚いたり、喜んだりして、

なんか、そこんところに、すーっと共感してるんだと思った。

いやー、あれは、本当、面白いわ。



※※



数年前から玄関周りに住み着いていたカタツムリをうっかり踏みつぶしてしまった・・・。

ショック。



※※



ヒックヒック と、泣き声が聞こえるので振り返ると、

なんちゃんが親父の椅子に座って泣いていた。

鳴くじゃなくて、泣くの方。

なんちゃんは、帰ってこない人がいると、その人の食卓の椅子にじーっと座ってるんだよね。



というわけで、なんちゃんと寝てあげよう。

では、お休みなさい。

つか、もうすぐおはようだな、こりゃ。
[PR]
by hot_soul | 2009-06-25 02:55 | 飛び出せ!テレビ君
b0016043_173441.jpg



新型 iPhone 3Gs が発表されましたな。

16Gがより高機能になって、より安く。

2週間早まったかな?

と、後悔してるかと言えば、実はちっとも後悔してなくて。

やっぱ、性能云々より、初代と2代目だとインパクトが違うジャン。

仮面ライダーだって、どう考えても初代の性能が一番悪いはずなのに、

なぜか、後から振り返ると、Xライダーなんかより、ずーっとでかい顔してたりさ。

俺のXライダーはめちゃくちゃ強かったはずなんだけどなぁ・・・。

なんか、影が薄いよね。笑




さて。

とはいえ、OSがVer.3.0にアップしたのでそれはそれで更新しておきましょっかね。

と、更新してたら、フリーズ。

何をやっても起動しない状態。

で、お店に持っていって、更新して貰いました。ダサッ



新たな機能、ボイスメモ がいいですねぇ。

結構、ボイスメモって使うんだよね。

人と会話してるときに、しれーっと全会話をメモしておいたりさ。笑

カメラに付いてるのとか結構使えるしさ。

でも、カメラを持ってなかったりして、意外と、あー、持っておけばよかった・・・。

と、後悔することも多いんだよね。


あと、このボイスメモ、旅行の時とか使えそうと思った。

なんか、探偵みたいに、ボソボソ、現在午後4時20分、米沢市、上杉廟所前、とかメモって置くと、

後々、旅の整理に使えるよね。

GPS写真と、ボイスメモ、これを使いこなせれば、旅の楽しみが倍増すると見た。





OSを更新して貰っている間、電気屋をウロウロ。

したら、4倍速の液晶がSonyから出てましたね。

で、従来の2倍速と比較してあったんだけど、やっと、少しは動画に強い液晶がでたのかな、と。



もうねぇ、液晶で野球とか見てると、本気で発狂しそうになってさー。

だってね、投手のリリースの瞬間とか、手がモヤモワモヤモワーってなって、消えちゃうじゃん。


何にも面白くないの。

あの、投げる刹那に、よしっ!!と思えたり、これはっ!とか、やべっ!!とか思えて、

そのコンマ何秒か後に、予想通りの出来事が起きる。

そこって野球観戦の醍醐味でさ、一番おいしいところと言ってもいいと思うんよ。

でも、それがゴッソリ消えるからね、液晶だと。

その感覚に耐えられないっつーか。

ちっきしょー、こんなことなら、ブラウン管のHi-Visionを買っておけばよかったぜ。



天神のベスト電器の人は、前に尋ねた時に、液晶の動画の弱さを妙にごまかした物言いをして、

そんなことないですよ、液晶は動画に強いですよ、とか言ってたけど、

今回のブラビアの比較ではっきりと動画の弱さが出てると思うんだけどな。

売るために嘘言われてもな・・・。

人の目、なめとんか、って思っちゃう。

まあ、天神のテレビ売り場の人は、まともに説明もしてくれなかったし、あそこではもう買わん。



New太宰府店のテレビコーナーの人は、いつも丁寧に色々教えてくれるんだよね。

だから、買う時は絶対あそこだな。

旧太宰府店のアウトレットってのもあるかもだけどw



うーん、でも、4倍だと、まだ、ちょっと足りないから、もうちょっとだけ「待ち」かなぁ。

ブラウン管のやつ、一台は、最近、自然にスッと消えたり、

スイッチ押して10分後についたりすんだよね。

それまでこのテレビが持つのか、持たないのか?それが問題だ。
[PR]
by hot_soul | 2009-06-20 17:57 | 夜の戯れ言
b0016043_1843783.jpg



人生には、時々、なんという不覚っ!!

という出来事があるもので。












いやー、不覚も不覚もいいところ。


一年か、二年前にさー、静岡の広野海岸公園を紹介したことがあって、

うおー、海賊船ー

すげー、行きてー

こういう公園好きー

俺、公園フリークだからさー

なんて感じのこと言ってたんだけれどさ。























b0016043_1863724.jpg

















やられたよ。

まさかねぇ。

まさか、まさかでつよ。

まーさーかー、こんな近くにあるとは思わなんだ。

筑紫野市総合公園

海賊船あったよ。

公園フリークが聞いてあきれるわ。




場所は、イオンモール筑紫野から車で5分ほど。

イオンモールから31号の間の交差点、上古賀から137号にちょいと入って行ったところ。



まさかこんな近くに海賊船があるとは。

今度、杏ちゃんを連れて行ってあげよう。

これは絶対喜ぶぞ、っと。




そう言えば、その上古賀の交差点にあった、

大好きな大好きな大好きなまんが喫茶「fff」さんがまさかの店じまい。

b0016043_18122916.jpg



超ショック。

ちょっと、ショックで立ち直れない・・・。

ここのブログにも年末に尋ねて下さってたのに・・・。

時間があればなるべく行くようにしてたんだけどなぁ・・・。

いつも優しいマスターは、こっそりコーヒーをサービスしてくれたり・・・。

本当に良い店だったんだよなぁ・・・。

長い間、ありがとうございました。



これで、この辺にあったマンガ喫茶、高雄の交差点の自由空間を除いて全滅かぁ・・・。

夜須でしょ、今、パチンコ屋になったみゆきのところでしょ、筑紫の酒屋のところでしょ、

旧3号のイオンモールのそばの奴でしょ、それからもう少し行ったところでしょ、

で、3号の夢タウン手前の珈琲館があったところでしょ。

二日市の読む蔵は規模縮小してまだあるんだっけ・・・。

でも、あそこも、縮小前ほど蔵書ないし・・・。

そういや、朝倉街道の西鉄ストア内のマンガを置いてた喫茶店もなくなってるし・・・。

悲しい・・・。

小さな個人でやってるマンガ喫茶の方が、

おおっ!!これがあるのか!!率が高くて好きだったんだけどなぁ・・・。

悲しすぎる。
[PR]
by hot_soul | 2009-06-09 18:17 | あてのない旅さ♪
b0016043_16354712.jpg



今日は楽しい月曜日♪

「チャロ」から「飛び出せ科学君」へとつながる45分が待ち遠しくて仕方ない。

こんなにワクワクするのって久しぶり。



えー、さて。

しばらくiPhoneいじりにせいをだしてたら、いつの間にか時間が過ぎてました。



快適です。

iPhone。

FONも導入したので、家でWiFiも出来るようになりました。

とにもかくにも、超、使いやすいです。

なんか、ネットとの付き合い方が変わりそうな勢いです。
[PR]
by hot_soul | 2009-06-01 16:44 | 飛び出せ!テレビ君