ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0016043_1261736.jpg

b0016043_1264362.jpg




修理に出していたDSが戻ってきました。

新品交換ではなかったんだけれど、
10箇所近く、基盤、タッチパネルまで交換して頂いて
驚きの白さに!

彼女さんから送られてきたときは、ヤニで茶色がかってたのに・・・。
ああ、これが本来のピュアホワイトの色なのか。
素敵♪
と、感動することしきり。

交換されてない箇所は、下部の外装くらい。

でも、ほらよ、新品渡すから納得せえや!
的な扱いより、こうやって丁寧に修理してもらってる方が好感度大♪

ああ、任天堂はやっぱり丁寧な仕事するなぁ・・・。と。



これさ、子供たち嬉しいだろうねぇ・・・。

子供ってさ、興味津々だから、色んなところをいじくりまわして、
すぐに壊しちゃったりするんだよね。

どんなに大切にしていたとしてもさ、
なんかドジっ子とかさ、
別に丁寧に扱ってないわけでもないのに壊しちゃったりしてさ。

ああいうのってさ、子供心にものすごく悲しいんだよな。
親が買ってくれたものをさ、壊しちゃったときの申し訳なさっていうか。

僕も昔、すんごい高いラケットを買って貰ってね、
え?なんでそんな高いラケット???って思ったんだけど、
親ってやっぱ子供の喜ぶ顔がみたいわけじゃない。
だから多少無理しても買ってくれるんだよね。

子供心にもそういうのが分かって、すんごく大事にしようと思って
一晩抱きしめて寝てたんだよね。

で、翌日。
スマッシュミスって、勢い余って地面を打ちつけてラケット大破w
今じゃ笑い話なんだけどさ、あれはショックだったな。
もう、本当にショック。
親に言えなかったもん。

親父があのラケットの調子どうだった?とか聞いて来てさ、
すんごいよ!!あのラケット!もう全然違うもん!!とか
口からでまかせ言ってね。


そういうのって、あるじゃん。
子供じゃどうしようもないことってさ。


でもさ、任天堂のこのサービスを受けたら、子供は嬉しいだろうねぇ・・・。
スンゴク大事にしていたDSが、思わぬことで壊れちゃって、
どうしようもなくて、しょんぼりしちゃってさ。

そんな時に任天堂のこのサービスを受けたら、
子供にとって魔法のような話だろうな・・・。

取り返しのつかないミスのハズがさ、
見事にきれいになって戻ってくるの。
嬉しいだろうねぇ・・・。

すごいな、任天堂。
本当にすごい。


なんて考えながら車を運転してたら、なんか泣けてきた。

思い余ってサービスセンターに、いや、やっぱり2100円はおかしいですよ。
こんだけ直して貰って、これはいけない。
もっと払います。
その分、子供たちのDSをいっぱい直してあげて下さいって電話しちゃった。


もちろん、貴重なご意見ありがとうございます。
でも、頂けません、って断られちゃったけどさ。



で、このDS、ゆくゆくは彼女さんのおばあちゃんに回る予定だし、
きれいに使おうと保護シートやらスタイラスペンやら色々買って帰ったんだけど・・・。

予定
DAI→3DS
彼女→DSiLL
彼女のおばあちゃん→DS ピュアホワイト



なんかね、接点に接点復活剤かけたり、保護シートつけたりしてる時に、
ふ、と気がついたんだけど・・・

b0016043_1272897.jpg



なんか、取り替えてない、ヤニ色の下部の外装にヒビが入っとる・・・。
あれ?こういうの修理に出す前はなかったのに・・・。

と、思って、もう一度任天堂さんに電話をかけたら、
やっぱり、修理前はなかったし、修理後もなかった、はず、ということに。

なんでも、修理に出されたDSは最初の時は、
おかしいところは全部直してくれるそうです。
そりゃね、10箇所近く2100円で直してくれたんですもの、
全然疑ってませんって。


多分、クロネコヤマトさんの輸送中になにかあったんだろうなぁ・・・。
でも、僕、クロネコヤマトさんと仲いいんだよね。
いつも同じ人で、違う場所ですれ違ってもお互い会釈するくらい仲良くてw


うん、いいんです。
その場で有償修理をお願いしました。
元々安すぎてもっとお金払いますって言ったくらいだしね♪

というわけで、修理から返ってきて、すぐサービスセンターに出戻りでつw
でもPS2とかiPhoneの時のような苛立ちはなし。

苛立ちっつーより、なんつーか、電化製品に関する自分の運の悪さにあきれたw
僕自身は、めちゃくちゃ丁寧に品物扱う人なんだけどね。
保守もかなり気を使うし。


一番残念なのは、
両手を上げて任天堂のサービスセンターの素晴らしさをアピールしたかったのに、
誰が悪いでもなく、なんとなくケチがついたことかなw

ま、完璧なものは神に魅入られるっていうし、
ちょっとくらい瑕疵があったほうがね、いいということでw



あー、でもあれだ、12月中に戻ってきてくれないと、
冬のネジ山とかシキジカの冬バージョンが捕まえられないんだw

それだけがちょっと心配。
[PR]
by hot_soul | 2010-11-30 12:07 | ゲームのお時間ざんす
ヒンジ部分が壊れ、内側が露出し、
中の配線にキズがはいり、上の画面は映らない。

ほぼ全損。

それが彼女の初期型DSの姿。


ま、元々彼女にDSiLLはいつか買ってあげるって話になってて、
自分用に今度3DSを買おうと思ってるから、
それまで僕が送る用のDSiLLを使って、彼女が壊れかけのDSでしばらく我慢して、
で、二人でポケモンやろうって話になってたわけ。

結果的に彼女のDSが動かなくなるのが3ヶ月ほど早まって、
彼女の手元にDSiLLが送られた、と。


で、彼女がいつも申し訳ないからお返しにDS買うよって話になって、
じゃ、DSじゃなくwiiもう一台欲しいということになり
彼女が新型のwiiを買って送ってくれることになりました、と。

その荷造りが終わって、さあ、クロネコヤマトに行くぞという時になり
あ、俺、その壊れたDS直してみたいから一緒に梱包してよ、
と、言ったところから今回の話が始まりますw




ここ数年、ファミコンやらディスクシステムやら
スーファミやらゲームボーイやらのジャンクを拾って来ては
あの手この手で完動品に戻してきたのね。

楽しくてさ♪
古いものをきちんと手入れして、いつまでもいい状態にしておく、
そういうのが楽しいんだよね。

で、彼女の荷物がつくまでの間、ネットで色々見て、
ほうほう、DSの分解にはY字ドライバというのが必要なのか、
と、Y字ドライバを買って待ってたの。

ところがね、ネットでDSの修理方法を探してると、
なんかねー、やたらと出てくるのよ。

任天堂修理サービスの神対応の話が。


でもさ、個人的にちょっとねイラッと来ることがあってね、
バテン・カイトス2ってゲームを買ったときに、
色々見てると、どうも致命的なバグがあるらしく、
任天堂に連絡したらバグ修正版と交換してくれるって話があったんだけど、
プレイ前に交換して頂けますか?って聞いたら、
バグが出てから交換しますよ、って言われて、
あれ?いつバグが出るか分からない状態でプレイしないといけないんですか?
って聞いたら、どうにかバグ修正版と交換してくれたというね。

そん時、任天堂のサービスセンターも案外サービスよくないんだな、と。
そう思ってたの。


で、DSの修理のことを色々ともう少しググってたら

修理の参考価格
http://www.nintendo.co.jp/n10/repair/price.html

がハッキリ出てさ、こういう風に明朗会計だったら頼みやすいよねぇ、
と、自力修理を試みる前にサービスセンターに頼むことにしたの。

あ、ちなみに自力で分解したらサービスが受けづらくなるんだって。
だから修理受付が終わってない商品は、任天堂の場合は自力でやらないほうがいいみたい。


で、ネットの噂がすごくてさ、
曰く、保証期間が切れてたのに無償で修理してくれた、
いやいや無償で交換してくれた、
保証書がなかったのに、全壊だったのに配線修理2100円で終わらせてくれた
明細見たら、なんと新品に交換してくれてた、
いや、新品に交換してくれてるだけじゃなく、
ステッカーまで元の位置に貼っていてくれた
etc

あー、もしかしてこれがステルスマーケティングってヤツ?
とか、思いながら、さすがにそんなんはないだろうな、

ヒンジ部分の外側破損で3045円、液晶交換で5000円、
配線交換で2100円、しめて10000円コースかな、と。
ま、それで運がよければ新品交換になってるくらいかな、と。

つか、保証書ないんだけど大丈夫かな?
彼女の家を探してもなかったって言ってたし・・・。


と、思いつつサービスセンターに電話をしたら
保証書、箱なしでも受け付けてくれるとか。
※本来、保証書はもちろん、箱もあった方がいいので保管しておきましょう。

webで修理を頼むとDSを壊さず運ぶ箱まで無料で送ってくれるとか。
※ちなみに片道の送料は有料です。500円~700円くらい

修理の申し込み手順
http://www.nintendo.co.jp/n10/repair/index.html

修理用品発送キット
http://www.nintendo.co.jp/n10/repair/shipping.html#kit



でもね、お金じゃないんだよね、こういうの。

iPhoneではさんざんあっちこっちを回され、
ショップの人にサービスセンターに電話しろと言われ電話したら
サービスセンターの人がショップに持って行けと電話でいい、
朝から晩まで10時間以上何も変わらず引きずり回され、

PS2ではそれなりの対応かな?と思ったのもつかの間、
チェックしましたと明細に書いてあるのに、
まったく同じ場所でフリーズが発生し、
ノーチェックだったのがバレ、その日のうちに再修理
その後さらに3週間以上なんの連絡もこず、

とかね。
なんかね、そういういい加減なのが嫌だったのよ。
売ったら後は敵、みたいな態度がね。


ところが任天堂さんはこちらの事情を話すまでもなく、
保証書ありますか?ないですか、じゃあ、いいですよ、本体だけ送って下さい
と、快く応対して下さって。

ま、10000円くらいまでなら出しますかね。
と、思って連絡を待ってたわけ。


したらね、来ました。
連絡。
今日。

2100円

ヒンジ部分が壊れ、内線が傷つき、上の液晶が壊れたDSの修理代金が

2100円。


おおげさに、ウソ!!21000円の間違いじゃないんですか????

と、驚いて上げました。

アンビリーバブル過ぎです。
あんだけ壊れてたDSが2100円でなおるとかw
嘘だろww


確かに、心の何処かで、何箇所も壊れてるけど、
一番安い箇所の修理代金だけで全て直してくれるんじゃないかなぁ、
と、思ったりもしてましたが・・・。

いやいや、そんな甘い夢を見ちゃいかん、
そんなんただの都市伝説だし、と、自分に言い聞かせてたのですが、
勝手に裏切られた感をもたれても任天堂さんも困るだろうし、
でも、任天堂さんはやってくれる子でした。

なんかね、iPhoneとかPS2の修理で、
ものっすごく疲れた記憶しかなかったんだけど、
任天堂さんの対応で心が温もりました。

本当だったんだなぁ・・・という感じ。


僕の予想が正しければ、1週間後に送られてくるDSは部品交換じゃなく、
多分、本体そのものが交換された新品になってる気がします。
そういう報告をwebで何件も見たんですよね。
まあ、変な期待はしませんが。
つか、すでに期待以上の対応をしていただきましたから
本当にこれ以上何も望んでいませんが。


買った後は敵、という態度をとるサービスと
買ったお客様こそ我々の味方、という態度をとるサービス。
どう考えてもお客様として後者を選ぶことになるよねぇ・・・。
すごいな、任天堂。
信じられることをするから信者は増えていくんだなぁ・・・。

子供たちにはこういう会社のゲームで遊ばせてあげたいなぁ、と
なんだか強く思ったのでした。
これから、なるべくお布施しないとねw


あ、ちなみにクラブニンテンドーから
ゲーム&ウォッチのドンキーコングが届きましたw
DSが来たらやーろうっと♪






そう言えばさ、つい15年くらい前まで
電化製品って購入しても保証書に購入年月日って記入しなかったよね。
お店の人が。
大型店で買うようになってからキッチリ書き込まれるようになったけど。
で、最初の故障をしたときにその店に行ったら、
その日の月日が書き込まれるというね。
実質、最初の故障は修理無料。
それから一年間の保証って感じだったよなぁ・・・。
っていうのを思い出した。

あれってどうなん?
俺、不正したくないから買った日付を書いてくれていいのに、
と、内心いつも思ってたんだけど、そういう商慣習なのかな?
とも思って黙ってたけどさ。
ニンテンドーのサービスはそういう感覚も覚えていてくれてるのかもね。
と、ちょっと思った。

保証書があれば保証期間外でも最初の一回目は無償修理っていう伝説ね。
多分、あれ、伝説じゃないんだろうな・・・。
本当にやってくれたりするんだと思った。
[PR]
by hot_soul | 2010-11-24 12:11 | ゲームのお時間ざんす


おお、やっぱあの2本が1,2フィニッシュなのか。
売り上げ的にはマイナーソフトなのかと思ってたけど、
やっぱ、人気あんのね。


今年の3本かぁ・・・、個人的にはどうかな。

新作
・戦国無双3
・ゼルダの伝説 大地の汽笛
・北斗無双
・ポケモン ホワイト
・ゼノブレイド

旧作
・ドリームクラブ
・オブリビオン
・インアン
・SO4
・ブルドラ
・ラスレム
・スーパーメトロイド
・スーパードンキーコング
・ゼルダの伝説 風のタクト
・バテン・カイトス
・FF10
・FF12
・ポケモン金

辺りに取り敢えず手をつけた一年。
完走したソフトは少ないんだけどさw



3つに絞れと言われると難しいけど個人的には下の三つ。

・北斗無双
声がアニメと違うという批判、逆風にも関わらず、
キャラゲーの総本山コーエーが作るだけあってキャラゲーとして秀逸。
各キャラのファンが納得の作り。
個人的には病を克服したトキが出ただけで他のマイナス部分は吹っ飛んだw
しかもケンシロウのシナリオではラオウ以上のラスボス扱い。
泣きましたw
キャラゲーってそういうもんでしょw

ゲーム性としてはオラオラアドベンチャーに可能性を感じたな。
前にちらっと言ったけど、逃げまわるアドベンチャーって嫌いなのよ。
ゾンビみたら霊幻道士のように小突き回して、蹴り倒したいのw
で、そういうゲームがなかったから北斗無双のアドベンチャーに大満足。
この意見はものっすごい少数派だとは分かってるけどw
僕はあのアドベンチャー部分は何度も言うけど大好きだw
戦国無双3とともに無双の次のシーンを垣間見せてくれた出来でした。

インアンをパーティじゃなくソロのゲームにしたら
まんまそういうゲームになりそうw
やってくんないかなw


・ポケモン ホワイト
これ、ここに入れていいのかな?
あまりに完成されたシステムと出来の良さ。
永世名人的に別枠として扱ったほうがいいのかもしんない。
PDWを使ってブラウザーゲーにもチャレンジ。
何一つ不満の言いようもないでき。
減点法で100点加点法で100点。


・ゼノブレイド
やっと会えたなぁ・・・、と思わず呟いてしまうJRPGの集大成。
ドラクエ2、FF4、聖剣3、クロノトリガー
あの頃あれだけRPGにはまってたのに最近ちっともはまれない・・・。
老けたのかなぁ、なんて呟いてるあなた。
それは違います。
そんなあなたにゼノブレイドをオススメ。

信頼できる仲間と大冒険に出かける。
なんという心地のよい世界。
JRPG復活の一番手、と敢えて言い切ります。

これ、プレステ寄りのファミ通でもものすごく評価されてたのね。
表紙にでかでかとRPGの原点に回帰する的に一番の特集として組まれてて。
これを推していたファミ通に最後の良心を見たw
で、インタビュー読んでたら、
やっぱ没入感を大事にしたと力説されていて、
なるほど、偶然の産物なんかじゃなくて、
ユーザーの声に耳を傾けた結果の作品なんだと納得。



次点で大地の汽笛と戦国無双3も入れたいなぁ・・・。

・戦国無双3
影技の導入が最高のヒット!
ステップが使えることでC1も戦術面で組み込んでいけるから楽しい。
戦略的にも考えないといけなかったりで、
剣を使う無双の最高峰です、個人的には。

・大地の汽笛
タッチペンだけで出来るのが楽しい♪
ゼルダシリーズの謎解きは安心料込みで買い。
最近は新品でも980円で並んでいたりするんだけれど、
あれが不思議でたまらない。
おっもしろいよー、これ。
んで、今回のゼルダ姫はカワユスですなw


レギンレイブは彼女んところに遊びに行ったときちらっとやったけど、
やたら面白かった。
ゼノブレイドが終わったらじっくりやってみよう。



旧作ではスーパーメトロイドが出色の面白さ。
いや、昔からやってるんだけど久しぶりにやっても面白かったからさw

風のタクトはさすがのゼルダシリーズ。
面白いです。
海原を漂うだけで最高。

漂うだけといえば、オブリビオンで何一つクエストをこなさず、
何一つメインストーリーを進めず、
馬を盗んでひたすら世界を放浪するのも面白いw
でも、スパイシーな部分がなくて、今ではゼノブレで用が足せちゃう。

ブルドラ(ブルードラゴン)は壁際の探索が鬱陶しい感じだったな。
あれを解消したのが、ここにありますよ!と堂々と光ってる
ゼノブレのアイテム類だと思った。
見えないアイテムを探して壁際でボタン連打しても面白くないもんw
さっそうと走り抜けながらサッとアイテムを拾う。
それでいいじゃんね。

インアン(インフィニットアンディスカバリー)は完走したよ。
したんだけどさ、未完成感がひどかった。
パーティに入ってくるだけで主人公と何の絡みもない登場人物がいたりさ。
風呂敷を広げすぎたんだろうなぁ・・・。
人数を減らして、その分フィールドをもっと作ってくれれば・・・。
って、思うと、あ、それゼノブレイドだ、ってなっちゃう不思議。
いっそソロでブロッキングとかアクション部分を強く前面に出して、
無双アドベンチャーっぽくした方が面白いと思った。

ラスレム(ラストレムナント)はねぇ、グラ見たときすんげぇって思った。
思ったし、戦闘システムもすんげぇって思ったんだけど、
なんかすんごいだめなのよ戦闘部分が。
PCで後から完成版が出たらしいから興味がある人はそっちがいいかも。

インアンとラスレムは惜しすぎる。
SO4はああいう作りはちょっと苦手なんで・・・。

この4本、お金をまとめてどれか一つでも完全版で出せていればねぇ・・・。


あとドリクラ(ドリームクラブ)。
どうしても落としゲーって出来なかったんだけど、
やってる人多いし、面白いんだろうなぁ、と思いつつ、
手を出しても手を出してもはまれなくてさw
つーいに一人落としたぜ!
多分、これが最初で最後の落としゲー完走になると思った。
落としゲー出来ない僕が一人とはいえ落としたということは、
この手のゲームの中では相当面白い部類なんじゃないかな。
[PR]
by hot_soul | 2010-11-22 12:16 | ゲームのお時間ざんす


ゼノブレイド 公式ホームページ http://www.nintendo.co.jp/wii/sx4j/

ゼノブレイド、ヤヴァいっすねぇ。

これは噂通りというか、予想通りというか、とにかくめちゃくちゃハマれる。
ハマるというか、FC、SFC時代にRPGやってた感覚で、
気がつくとあっという間に時間が過ぎてるって感じ。

世界への没入感が半端ない。


今、まだ序盤なんだけど、それでもやたらと広い世界は走りまわってるだけど楽しい。

フィールド的にはインフィニットアンディスカバリーもこういう作りだったんだけど、
なぜか没入感がゼノの方がある。

その差っていうのがゲーム性のチューニングによるんだろうけれど。
その辺をちょいと考えつつ感想。



ゼノの世界にはごく当たり前にフィールドに高レベルのモンスターがいるw

すぐに襲ってくるわけじゃないんだけど、
なんかの拍子にいきなり襲ってきたりする。
で、やっべーーーーーーーーーーー!!!って逃げまわったりするのが超楽しいw

でも、そういう超高レベルのモンスターでもこっそり静かに近づくと、
触ったり、後ろを付いて行ってどういう行動をしてるのか一日中見張れたり。
それだけで、もう楽しくて楽しくて、世界にはまりまくり。

で、静かに超高レベルのモンスター(ユニークモンスター)の観察をしてると、
パーティキャラがなぜか水辺でスキップしてバシャバシャ音を立てて
モンスターを怒らせて、みんなでヒャッハーーーーーっと逃げまわるw

なにこの子?馬鹿なの?とか悪態つきながらゲラゲラ大笑い。

そう、衛藤のドラクエ4コマに出てくる、
なぜか笛を吹いてしまうミネアのようにw


ちなみに、パーティは基本的に善男善女の裏切りってなんですか?状態だから
そういう悪態ついてもおkなくらい仲がいい。
だから、悪態ついたりするのも自然で楽しいw


まだまだ序盤だけど、ゼノブレイドの異常な没入感はその辺にあると思った。
もちろん、広大なフィールドに点在する秘境やユニークモンスター探しも
飽きさせないポイントになってる感じ。



システム面で大きいのが、パーティの全滅に対してノーペナルティなこと。
もし突如超高レベルのモンスターに出会って全滅しても、ペナルティなし。
再開する場所が、広大なフィールドにいくつか置かれているポイントのうち
最後に通過したポイントにちょっと戻されるだけ。

おかげでね、セーブするのがゲームを終わる時だけなのよ。
これがねぇ、でかい。
旅をしている感覚としてでかい。

セーブという機能がある以上、全滅って有名無実なわけじゃん?
むしろ死ぬかも知れないイベント直前にはセーブポイントが丁寧に置かれてたりさ。
で、ポイントがあると、あー、今からなんかあるのかーと分かっちゃうっつーか。
そこで全滅しても一度ゲームが終わって、そこからロードとかさ。
その全滅になんか意味あんの?っていうかさ。

インアンなんか、ちょっと進んだらセーブポイント、ちょっと進んだらセーブポイントでさ
非常にアドベンチャーの楽しさがなかったんだよね。

セーブっていうのは、物語の没入点と現実との境目なわけでさ、
そこを行ったり来たりしてるだけだと、
RPGの中に没入できないんだよね、没入できても浅いというか。


セーブ機能がある以上、どーせ全滅しても意味を持たせられないでしょ?
だったら持たせなければいいんじゃね?
と、思い切って全滅ペナルティをなくしたら、
物語のテンポがものっすごいよくなったというね。


で、ノーペナだと緊迫感なくなるんじゃない?と思うでしょ?
逆。
逆にあっちこっちにグイグイ進むから、
突如ユニークモンスターに追いかけられるという緊迫感があんの。

んで十分ゲームの中に没入してるから、
ひいいいいいいいいいいって逃げまわることになんの。
すんごい緊迫感。

面白いものでね、セーブを細かくすることで失われていた緊迫感が
全滅ペナルティをなくして、セーブをしないことで復活してるの。
これは本当に発想の転換だと思った。


いやー、こんだけセーブしなくて良いゲームは久しぶり。
このポイント、あんまり挙げてる人いないけどパッとプレイした感じ、
僕の中ではゼノブレイドが成功したのは、この要素が結構大きいと思った。


続く
[PR]
by hot_soul | 2010-11-20 12:24 | ゲームのお時間ざんす
DSiLLを彼女さんに贈ったら、お返しにwiiを買ってくれました。
ついでにゼノブレイドも送ってもらうことにしました。


ついでに彼女の壊れた初期型DSも送ってもらって
自分で修理しようとY字型ネジを買ってネットで色々調べてたら、
任天堂の場合、修理受付さえしてくれてるなら
どうも修理に出したほうがよさげなので修理に出してみることにしました。

iPhone、プレステと散々な修理対応だったので、
あまり多くを期待していませんが・・・。
この話は2週間後くらいに詳しい結果を書こうと思います。
ネットの怪情報のように無償修理なんて期待していないので、
きちんと修理さえしてくれれば・・・。


そんなこんなで彼女さんも僕もDS、wii持ちという、
傍目から見たらまるで任天堂信者のような状況にw
ま、いっか。


wii マリオ25周年記念モデルも、
よほどXBOX360を売り払って買おうと思ってたくらいだし
このwiiはベストタイミングの贈り物♪

リモコンが+になった新パッケージのwiiが、
ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリーとの同梱で
18900円だったんだって。
すんごいお買い得感。
マリオパッケージより同梱されてるソフトが嬉しいかもw
マリコレはスーファミ版で持ってるしね。


彼女が新しいwiiを使って、
前に送った奴を送り返してもらおうと思ったんだけど
新しい方を送ってくれる彼女さんの心遣いに超ホの字。
愛しすぎて困るw



というわけで。
今年の冬は念願のゼノブレイド♪♪♪

いやーwiiを彼女に贈って手元になかったからさ、
ゼノブレイドを購入しても直で彼女送りでさ。
動画見たり、彼女からの報告を毎日受けたりで
ほっとんどストーリーもゲーム性も知ってるわけだけど、
自分でやりたい欲求が日々募るばかりでさ。
wiiもう一台とゼノブレイドもう一個買う臨界点まで来てたんだよね。


正直、僕の感性にピッタリにチューニングしてくれてる彼女の感想だけでも
すでにJRPG分野の集大成、完成品って評価が僕の中にもあるんだけど、
プレイしたらますます評価があがるんだろうなぁ・・・。

明日から寝不足になりそw
こんなにわくわくゾクゾクさせられるゲームも何年ぶりだろ。

あー、早く明日にならんかいな。
[PR]
by hot_soul | 2010-11-16 20:46 | ゲームのお時間ざんす
この前家にあるマリオを数えたら

スーパーマリオ
スーパーマリオ2
スーパーマリオワールド
スーパーマリオコレクション(1、2、3、USA)
スーパーマリオUSA
スーパーマリオ ヨッシーアイランド(スーパーマリオワールド2)
スーパーマリオ64
スーパーマリオランド
スーパーマリオランド2

ついでにヨッシーストーリーも。

と、スーパーマリオ3とスーパーマリオランド3が抜けてる以外は
64までのナンバリングがほとんどあることに気がついた。

中古が多いんだけどね。
ゲーム屋じゃない普通のリサイクルショップに一時マリオ系が置いてあって
すっごい安かったから買って接点復活剤で手入れしたら
何のことはない、全部完動品に戻ったというね。

1本30円~100円だったんじゃないかなぁ。
なんかね、ばかみたいな値段で売られてる中古ゲーを見ると
救いたくなるんだよね。
面白さは変わらないだろうに捨てられちゃってさ。
悲しくなるっつーか。
夢を見る島1円とかおかしいだろって思うっていうか。


そんな調子で、実は

ドンキーコングJr
スーパードンキーコング
スーパードンキーコング2
スーパードンキーコング3
ドンキーコング64
ドンキーコングジャングルビート

も揃ってたり。


するんだけどマリオって初代スーパーマリオ以来
ほっとんど手を触れたことがなく、
初代スーパーマリオもワープを使わずクリアってしたことがないかもw
去年話題になったnewスーパーマリオブラザーズwiiもスルーしちゃったし。

っていうかね、マリオとかドンキーとかやってる奴って周りにいなくてさ、
マリオファンってどこにいるの???とずっと思ってた。
西日本に住んでる時に、巨人ファンを見たことなかったのと同じ感覚ねw
巨人ファンが多いとか言うけど都市伝説だろ、的な。

最近動画で見ると結構な人がやり込んでて、本当にいたんだぁ、と感動したくらい。


で、彼女さんの初期型DSが壊れたんで、この前買ったDSLLを彼女に送っちゃって、
どーせ今度3DS買うからさ、いっかなーと思って。

やることなくなったんで、スーファミ引っ張り出して
スーパードンキーコングやら、ヨッシーアイランドやってたのね。

スーファミもジャンクで500円の箱に
何台も詰め込まれてた奴を修理しただけなんだけどさw

で、やっぱり思い知らされるのが、任天堂ジャンプゲーとの相性の悪さw


ゲーセン育ちの自分は、
アクションは積極的に敵を攻撃できないと嫌で
家庭用据置機はじっくりRPGで探索するって言うのが刷り込まれていて、
家庭用機でアクションってあんまりやらないのね。
やるイメージがそもそもないというか。

だから、若干アーケードと家庭用機のアクションゲームの文法の違いに引っかかる部分があって。


まずね、積極的に敵を攻撃できないのね。
それがつらい。
オラオラしたいのにできないw
平たく言えば腕からでるエネルギー弾的なのがあんまりない。
ファイヤーマリオもなんか妙な軌道でしょ?あれw

任天堂ゲーで一番性に合うのがスーパーメトロイドまでのメトロイドシリーズっていうのも、
多分、この部分。

あと性に合うというか、
めちゃくちゃはまったのがゼルダシリーズっていうのは
敵を攻撃しつつ探索出来るという部分かな。

北斗無双のアドベンチャー部分が大好きなのも多分そういう理由w
世間一般では不評だったみたいだけど、個人的には大好物w
オラオラしながら探索。
最高じゃないですか。

ちなみにゾンビ系の逃げ回りながら探索って苦手。
好きなゾンビ映画は霊幻道士ですからw
ゾンビ相手にオラオラできないのはつらいおw
※なんか今度3DSで出るバイオハザードは走りながら攻撃出来るとかできないとか?続報が楽しみ!


で、昨日、ヨッシーアイランドやらスーパードンキーやってたのよ。
DSiLL送っちゃったらなんかやるものなくてさ。
箱○も北斗無双、インアン、オブリ以来稼働してないし。

したらね、なんかね、イライラするw

微妙にジャンプのタイミングが合わない。
トロッコに乗ってると、障害物が見えた瞬間体が反応しちゃって
ジャンプが早すぎて、逆に障害物に引っかかるw
避けたはずなのに引っかかるw

反応反射だから自分で制御できないw
これで昨日延々とトロッコでまさかの27匹全滅食らったww

なんかあるじゃん?
このタイミングが全く合わないのって。

なんだっけな?ドリクラかな?でカラオケやってて、
ものすごーくゆっくりで簡単な曲に合わせてボタン押した時、
一つも合わなくて、あれ?俺操作方法間違ってる?
ボタン壊れた?とか思ってスルーしてたんだけど、
その後アップテンポな曲を同じ方法で操作したら、
ほとんどパーフェクトでタイミングを合わせられるって言うかさ。

んな感じで、どーもニンテンドーのリズムはすっとろくて苦手。
もう少しビートを刻んでくれないと待ちきれないよw


次に気分転換にヨッシーアイランドをやると、滑る。
なんか、微妙にグリップ力が弱い。

テニスで言ったら、
クレイコートなのに間違えてハードコート用のシューズ履いてきちゃいました、
っていうくらい、なんかシューズの選択を間違ってるとしか思えない。
ギュッっと踏み込んで、ギュッと止まれないのがものっすごいなんか違う。

なんつーか、バッシュ履いてバスケットコートでプレイしたいのに、
ハードコート用のテニスシューズでクレイコートにきちゃいましたというもどかしさ。


多分、このグリップ力のさじ加減がニンテンドーアクションの味噌なんだろうけどさ。
この味噌部分が個人的には実はあんまり合わないw

久しぶりにやってみると、
ああ、そうだった、だからニンテンドーアクションから離れてたんだ、
と、再認識。


面白いっちゃあ面白いんだけどね。
個人的にはもう少しビュンビュンギュッって感じの動きが好きかな。
ソニック的な。

配管工、あんた稼いでるんだからそろそろもう少しいい感じのスパイクシューズを買おうよw
ピーチもあれだけ助けてもらってるんだからスパイクの一足や二足贈ってやれ、な?


あと、マリオやった後にスーパードンキーやると、
思わずジャンプして上の敵を頭突きで倒そうとしちゃって死ねるw



まあ、そんなわけで、微妙にマリオさんは性に合わないんだけど
やることないし、手軽だからマリオやらドンキーシリーズを
1,2本クリアしてみようかと思います。

もしできたら、newスーパーマリオブラザーズwiiか
ドンキーコングリターンズを買おうかなw

でも、ハッキリ言って、自信なしw
[PR]
by hot_soul | 2010-11-14 20:31 | ゲームのお時間ざんす