ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

え?プレイ中に他の武将の話、聞いてないのっ???

え?プレイ中に他の武将の話、聞いてるのっ???

…まじでっ??

…まじでっ??




そう言えば、10年前、彼女とこんな会話があって、

へー、女の子と男の子でゲームの楽しみ方がまったく違うんだなぁ、と思ったのですが、

その構図が今もまったく変わってなくてワロタw



正直、人間関係とかそういうのどうでもよくて、

ねー、次の戦場まだー?次、誰をやっつければいいのー?

というのが男子脳。


自分が好きなキャラをいかに強く速くかっこよく動かせるか。

興味があるのはその一点。



でも、その一点。


孫呉の連中をいかに強く速くかっこよく動かせるようになるか、

その一点が無双にはまりこむ原動力になってるわけで。




最近は他の勢力もとりあえずコンプするけど。

真三国無双2なんて裏技で全武将だしても、孫呉の武将しか育てなかったしねw

あ、あと幸運の高い甄姫は育てたかな。



まあ、昔よりは会話とか人間関係をそれなりに把握するようになったけどさw





☆☆




今回、新たに後期三国志が描かれてたんだけど、

新演義系後期三国志とでも言っていいのか、かなり新解釈で

あー、こういう解釈もいいなぁ、と思ってやってました。



賛否あるみたいですが、僕は嫌いじゃないです。

元々三国志は正史、演義、色んな解釈があって、

色んな自分なりのストーリーを組み立てられるから人気があるわけで、

ああいう解釈は全然おk。


これは真・三國無双6という新しい三国志だと思えば、

自分のイメージと違う武将が出てきても、そんなに腹を立てずに済むのでは、と思います。




父の名は呂布、母の名は趙雲、その名は関平。

そんな設定だって楽しめるわけですからねw


俺に三国志的思考の死角はなかったはずなのに、異次元からぶっ込んでくる

池上先生と武論尊先生、さすがですw





そんなスタンスの上で、後期三国志、誰が好きか、と聞かれると、

実は、董厥が好きだったりします。


蜀の宿将ですね。

宿将というか文官なんだけどさ。




彼、非戦論派です。

基本、北伐脳の姜維とは立場を異にします。



でもね、黄皓の阿りで一人剣閣に取り残された姜維を助けに行くんですよ。


董厥は非戦論ではあるけれど、国を思う気持ちは姜維と一緒。

黄皓なんかとは雲泥の差。



なんかね、董厥達が現れたとき、姜維、嬉しかっただろうなぁと思っちゃう。

この時の姜維の気持ちを思うと、なんか涙が出そうになっちゃう。



亡国の中で、誰よりも清く正しく生きていて、でも、時代は動き、自分一人取り残される。

歴史の中では白痴の無能扱いをされる。

何一つ報われない存在。


そこに廖化、張翼、董厥が駆けつけてくれる。

特に、普段は意見を異にする董厥が来た時、なんか嬉しかっただろうなぁ、と。




漢(@蜀)滅亡のだいたいの流れ


前線の姜維、魏の動きを掴み成都に廖化、張翼の派遣を願う



馬鹿な宦官・黄皓が蜀主・劉禅に
占いの結果、魏は来ませんよ。何言ってるんでしょうね?馬鹿ですね、姜維って。
と、言ったため、軍の派遣なし



果たして鍾会、鄧艾やってくる



姜維、まさに孤軍奮闘を余儀なくされる



鍾会は剣閣を抜いて成都を目指し
その間、鄧艾は無理無理な山越えで成都を目指す



鍾会と姜維、剣閣で対峙



廖化、張翼、董厥トリオが劉禅&黄皓の命令無視し、軍を率い、姜維の元へココ



その間、鄧艾は不可能を可能にした山越えで綿竹、成都に侵攻
ハンニバルのアルプス越えなみの偉業



意表を突かれた蜀将達、孔明の子供やら張飛の孫やら鄧艾に全殺しを喰らう
劉禅、チビリまくって即降伏



鄧艾、亡国のきちがい宦官・黄皓を真っ先に殺そうとするも取り逃がす
   ↑ ココ、密かに鄧艾の萌えポイントなので要チェックや!

黄皓はどうも敵味方民衆を問わずおぞましい存在だったっぽいですね
こんなキチガイと仲良く出来たのはアホの劉禅だけ 繰り返すアホの劉禅だけ

最近、劉禅再評価が進んでたりしますが個人的には疑問
結果的に悪い方向に行ってないってだけで
劉禅が個人的に暗愚だったかどうか問われれば迷わず暗愚と言いたいです
なぜなら、黄皓を側近として重用し続けたから
この一言で全て解決 佞言断つべし!!




姜維、廖化、張翼、董厥、剣閣に取り残される



姜維は宿敵鄧艾ではなく、名族つながりで鍾会に降伏
鍾会軍、蜀軍を併合しでかくなる



鄧艾、成都で独立軍閥のように振る舞い出す



鍾会、司馬昭に讒言?し、鄧艾を捕まえる
成都 鄧艾out 鍾会in



司馬昭、長安に出陣



え?なんで鄧艾捕まえたのに、司馬昭出張ってきてんの??
え?まさか俺狙われてる??
と、ビビった鍾会、気の合う姜維らと魏将を捕らえこっそり反乱を企てる



しかし、魏将に察知され、魏軍の軍権を握れず成都で大騒動
大騒動の中で、鍾会、姜維、張翼らは討死



騒動にまぎれて、鄧艾も暗殺される



姜維、鍾会、鄧艾、蜀漢の滅亡に立ち会った三将軍全員あぼーん



司馬昭、あれ?俺、なーんにもしてないのにみんな死んじゃったー♪ラッキー♪
え?俺?マジなんも企んでないし。
マジマジ






☆☆




無双6だと、


割り切れない思いを分からないままずスポーンと正解にたどり着く鍾会

割り切れない思いを分かった上で乗り越えて正解にたどり着く、司馬昭、劉禅、鄧艾

割り切れない思いも正解も分かった上で留まる馬岱

割り切る気もなく正解も分からず留まろうとする姜維、魏延、諸葛誕、毌丘倹、文鴦


そんな感じで描かれてたのかなぁ、と思います。



正解ってのは、これ以上無駄に争っても人が多く死ぬだけってあたりでしょうか。

死人の山の上に打ち立てられた思想信条は無意味というか。





そんな中で、僕はどうなのかなぁ、なんて考えると、一番しっくりくるのは馬岱辺りの立ち位置かも、

とか思ってしまうわけで。


魏延や姜維は間違ってるなぁ、と思いつつ、

でも、その想いの清らかさについつい付き添って上げたくなるというか。


付き合うよ、最後まで、って感じかなぁ。

途中、ハッキリ、お前、間違ってるぞ、とは言うと思いますけどね。


これはあくまで無双のストーリー上の話ですけどね。





司馬昭の言ってることは分かるし、正しいとは思う。

こっちの割り切れない気持ちも分かってくれてるのも知ってる。


けど、ごめんねそっちには行けない。


って感じかな。


元々、孫堅文台が好きになったのも、漢に忠なる将軍だったからだしね。




分からんのか!!俺はあんたと天下に行きたいんだ!!!!


つまりはそういうことよね。






こういう自分の立ち位置が、多分、董厥が好きな理由だと思います。

好きというか、共感しやすいというか。




とういわけで、どういうシステムかまだちゃんと把握してないんだけど、

Empiresで董厥作って、姜維の元に駆けつけてあげようと思います♪
[PR]
by hot_soul | 2012-10-28 14:53 | ゲームのお時間ざんす
なんだか久しぶりにゲームの話。


えー、今さらですが、真・三國無双6&猛将伝をやりこんでおります。



なんで今さらかというと、発売日に、真・三國無双6も猛将伝も彼女さんに送っていたのですが、

ほら、去年、東日本大震災だったでしょー。


彼女、宮城なのでもろかぶりでゲームどころじゃなかったんですね。

んで、まあ、二人で足並みを揃えてプレイするために

彼女が出来るようになるまでプレイを控えていたんです。


無双は会話を楽しむ彼女は、ネタバレをひどく嫌うんですよね。




でも、あれすごくって、アマゾンで買って彼女に送ってたんだけど、

3月10日発売だったから、11日には届かず、波に流されちゃったかなぁ、と思ってたら、

なんと、ちゃんと11日に届いてたんですよね。

震災当日に。


コエ様、アマゾン様、佐川様、お疲れ様です。




☆☆



やり始めるまで知らなかったんですが、無印でクロニクルモードを、猛将伝で全てのモードを

オンライン協力プレイできる仕様



これだよ、これ、これを求めてたんだよっ!!!

と、一年遅れで感動してました。



えー、ちなみに、DAIとうちの彼女さんは、三国志オフ会で知り合った、三国志カップルです。

昔からの知り合いは知ってると思いますが、一応、書いておきましょ。


初めて会った時に、徹夜で孫堅文台を語り明かしたというエピソード。



彼女は真・三國無双2からの三国志ファン。


僕は、いわゆる、人形劇、吉川、横光、初代三国志(光栄)辺りから入った層ですね。

友達とパソコンの初代三国志を遊んでる時、いつも呉を押し付けられてるうちに、

呉は俺の国、と思い込んで、色々調べてると、呉、本当は一番かっけーじゃん♪♪♪となったというw



ちなみに、彼女が張遼のレイヤーさんだったと知った時、DAIは激怒しました。


なぜ、太史慈じゃなかったのか、と。



そんなわけでDAIは30年前から呉スキーです。

ちなみに、前期呉、堅パパ、策兄、周瑜、太史慈、韓当、黄蓋、程普が特に好き♪

そうですね。

初代三国志のパラメーター順で好きですねw





そんな遠距離恋愛な二人なので、

コンシューマー機でオンライン協力プレイ出来る無双があったら楽しいよねぇ

なんてよく話してたのですが、

実はすでに手元にそんな無双を持っていたというw



結婚したら、オンラインじゃなくても協力プレイをしたいので、

XBOX360のシステムリンクで是非!!

と、思ってたら、WiiUのOROCHI2Hyperでは、2画面で出来るそうな♪

分割画面の協力プレイが苦手なので、助かりマッスル♪




☆☆




で、面白いっすね。

真・三國無双6&猛将伝、メチャクチャ面白い。



戦3系で影技に慣れてたから、最初は随分戸惑いましたが、

分かり始めるとコンボの組立やセッティングがたまらなく面白い。




C1、C3、ヴァリアブルを起点にして、いかに一気に持っていけるセッティング、コンボを作るか。

究極巡りをするにはどうするか?


その辺を考えながら弄ってると、いくらでも遊べる超良作♪




DLCも充実していて、遊び心満載♪

DLCでプレイできる懐かしい、真・三國無双、2、3、4のステージ、BGMには感涙もの。


初めて真・三國無双をやった時の画面酔いw

真・三國無双2をやった時の玉ヒュン感。

オープニングは呉スペシャルにして延々とかけてたっけ。

などなどと、懐かしい無双の記憶が脳裏を駆け巡りまくり。


久しぶりのマップなのに、全然忘れてなくてまるで近所を散歩するかのように巡れる時は、

なんか、ただいま~って♪ 感じが心地よくて。



クロニクルモードはBGMを選べるので、ARENAばかり掛けてます。




これ聞くと、親父ぃぃぃぃぃっ!!!

って思わず叫びそうになりますw

DAI的にはこの曲は関羽千里行のイメージではなくて、荊州攻略戦の方。

ひたすら堅パパを助けるために走った懐かしい記憶。


これをBGMにしたときは、あの頃のテンションが蘇って、なんか、無性に熱くなりましたw





DLCの捉え方って人それぞれだと思うのですが、

好きな作品の場合は、お値段がある程度適正なら、いくらでも出て欲しいんですよね。

コエテクさんの作品は、DLCのお値段も質も凄くよくて、個人的にはありがたいです。



一つだけ残念なのは、せっかくここまであるなら、

一青窈さんの「生路」もDLC出来たらよかったのになぁ、というところでしょうか。





☆☆




ストーリー的には、赤壁の黄蓋が最高!



孫堅様、孫策様、・・・そして、殿。

わしは、みんな見てきましたぞ!


この炎こそ、孫家三代の燃える想いよっ!!!





(_゚∀゚)o彡゚ショーグン!ショーグン!(_゚∀゚)o彡゚ショーグン!ショーグン!


呉スキーはこのシーンは必見!!

そして、必プレイ!!!


鳥肌というか、涙目というか、孫呉スキーの思いが全てここに!!!って感じ。


このシーンだけで、このゲームに惚れたと言ってもいいくらい。


この瞬間、DAIは完全に黄蓋になってました。

シンクロ率400%はゆうにオーバーしてるねw


あ、俺、生まれた時からミドルネーム黄蓋だから。

そんくらいシンクロw




あと、練師が好きですねぇ。

あの可哀想な権坊を支えてくれる存在が出来たことが嬉しくて。


ちょっと、格好が破廉恥なのがあれですが、猛将伝の特別衣装でカバー。

そうすると、性格が好み過ぎでやばいです。


癒し系の落ち着いた大人の女性。

もう、大好き♪


劉備を見逃すところで、そっと孫権の手をとる練師をみて、無性にホッとしたというか。

ああ、よかったなぁ、と。




呉って、堅パパ、策兄、太史慈、周喩、魯粛、呂蒙、甘寧…

不幸があって、でも挫けず、さあこれから!って気を取りなおしたところで、またすぐに不幸があって、

そういうのの繰り返しで、なんか心折れそうになるじゃないですか。

そういうのを全部抱え込んでいく権坊ってなんか、切なくて。


でも、今回のストーリーはそんな権坊を支えてる人たちがちゃんと居るんだよってのが分かって、

すごくよかったです。




いつの頃からか鳴り響かなくなったclumsy expression

堅パパ亡き後、江東に吹き荒れた一陣の風、孫策のテーマ。

悲しみに負けない、明るく爽やかな孫呉のテーマ。

この曲がまた策兄にドンピシャ過ぎて素敵すぎる一曲♪

でも、この曲、策兄亡き後は鳴り響かなくなっちゃうんですよね。








その曲が、無印の最後の最後に、さらに激しく、たくましくなって洞口の戦いで鳴り響く。

Intense Collision

権坊の覚醒。

それは、再び江東に熱き風が戻ってきた証。



孫呉スキーはその時、心のなかでつぶやくのです。

おかえりなさい…、と。



この演出は熱すぎ♪

もう、呉のストーリー大好き♪♪







東興では、そんな権坊も過ぎ去って、とても寂しいエンディング。

でも、それでもいいんですよね。

とても、いい瞬間だってあったわけだから。


そのとてもいい瞬間、それが、不幸続きの中で心くじけない黄蓋将軍の咆哮。

見守られ見守ってきた権坊の洞口での覚醒。



多分、DAIは10年後、Thousand Suns を聞くと、

やらいでかぁっ!!!と叫ぶ爺さんになってますw


は~、本当、今作の孫呉は、愛しさと切なさと心強さと、ぜーんぶ詰まっていて最高♪♪♪






☆☆




個人的に強いなぁ、と思うTOP3は、呂布、孫策、鍾会の3人。次点は王異あたりかな。


呂布は刀+方天戟の絶対的組み合わせが北斗無双のラオウ並に突き抜け感。

他キャラとはちょっと格が違う感じ。


策兄はEX武器を捨てれば、どんな武器を持たせても超一流。

雷光神扇+鬼哭潰断、羞花閉月+無双崩庭戟、嵐渦爪+雷光花

相手を溶かす組み合わせに枚挙に暇がありません。


鍾会は、飛翔剣→双矛ヴァリアブルからのお手軽お手玉コンボ+乱舞締が楽ちんということで。

なんか、さすが最新鋭機という最新世代ならではの出来の良さ。

ついついオーバーキルになっちゃうけど、手加減は難しいというか。


次点の王異双杖のC1から乱舞2が入るのがなかなか。

羞花閉月と無双崩庭戟の究極武芸セット。

C1飛びから乱舞2で完全に捕まえきるのがやや不安定だから次点扱いだけど、

捕まえなくても普通の乱舞程度にはダメージ通るし、発動しそこなっても乱舞1だしということで。


王異はどうも双杖の夢天氷双杖の方がいいみたい。

これだと乱戦でもC6からかなり安定して乱舞2で捕まえられる。

けど、時間かかるし、出会い頭乱舞1ブッパ×2の方がよほど安定してるかもw

あれ?今、チラッと動画みたら乱舞1から乱舞2につながるんだ。

後でやってみよ。


と、こんなかんじで、少しずつセッティングやプレイスタイルを変えていくのが無双の楽しいところ♪

今は、双杖持たせた王異さんでヒラヒラヒラヒラ地に足を付けず、

隙を見つけたら乱舞で「いい気持ち…」を叩きこむプレイにはまってますw




あと、やってて楽しいのは、郭淮、星彩あたり。


郭淮の連弩砲+断月刃で、断月刃のC5からキャンセルで乱舞が入った時の脳汁は

なかなかヤヴァいものが。

業火連砲+百鬼潰断の究極武芸セットで、普段よりやや堅めの印セット

起点 業火連砲のC3EX(雑魚排除)→咳き込みをヴァリアブルでキャンセル→敵武将に駆け寄る→百鬼潰断C5→百鬼潰断C5→出し切る前にキャンセル乱舞2

C5は雑魚を巻き込んだり、ガッツリ入ってないと乱舞2につながらないのでそういう時はC6へ



星彩は、戦3の宗茂のように、自分がうまくなればなるほど、状況判断に応じて色々出来るのが楽しい。

宗茂よりはチャージが少ないんだけどさ。



個人的には、安定感より、爆発力、操作感のあるキャラが好きみたい。




☆☆



そんな真・三國無双6系に、今度、Empiresが出るとか。

無双のエンパは、内政がタルイ自分にとってはちょっと鬼門なんだけど、

今度のエンパは、エディット機能が楽しすぎ♪♪


マッチョな老将を大量生産してしまいそうな自分が怖いw

いや、もうしてるんですけどねw




ちょっと、猛将伝の姜維が可哀想だったので、

廖化、張翼、董厥辺りをガッツリ作ってあげようと思います。

こういうの出来るのが素敵♪
[PR]
by hot_soul | 2012-10-13 17:18 | ゲームのお時間ざんす