ブログトップ

西の都の物語

hotsoul.exblog.jp

冬が始まるよ♪

<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

鍬を振り上げて、降ろすだけ。

なんの変哲もけれんもないこの行為。


まわりこんだり、大きくすべったり、空中を滑空できるわけでもない、

ただ、鍬を振り上げて、降ろすだけ。

なんの変哲もけれんもないこの行為。

雑魚につつかれながら、それにひるむことなく繰り返されるこの行為。





問う。

彼は、魯粛はいったい何を耕しているのか。





答える。

彼が耕しているのは孫呉の未来。

孫呉の魂。

代々受け継がれる豪壮な魂。







そんなロマン問答を脳内に魯粛で耕す日々を皆様どうお過ごしでしょうか?



ん?

なんか言い方おかしいかな?


んー、まあ、みなさま魯粛プレイに励みましょうってことでw




アクション的には派手さのない九歯鈀ですが、

どこでゲージを溜め、どこで覚醒するかを考えてタクティカルに使うことで

ものすごい威力を発揮する。



まさにタクティカルアクション、無双の真骨頂!!



戦下手だけど、大戦略を描けば三国有数だった魯粛を象徴する武器。

使い込めば使い込むほど愛おしくなる一品ですなぁ…。


本当、たまらん。



コエテク様はキャラに対するユーザーの愛情の引き出しかたをよく知ってるよね。

魯粛にすんごいスタイリッシュな武器がついてもそれはそれでなんか違うしねw










さて。

今回、IF展開があるのは発売前から周知のとおり。

どういう感じになるんだろう、と、正ルートを一通りプレイすると

正史ルートじゃなくてルートです
史実ルートと表記されてますが正ルートも素敵な歴史ファンタジーです)

各ステージに隠されていた条件がシナリオセレクトで解放されます。


その条件を最初のステージから★埋めしていくと、どの勢力もストーリーモード半ばから分岐ルートが現れます。



ルートが!!



おおおおお、これが噂のドリームIFルート!!!!かっ!!





孫呉のIFルート分岐ステージは合肥

※ ちなみに合肥市は久留米市の友好都市です。
久留米市中央公園に合肥市の寄贈による中国風東屋と石橋があります。






なに、なに?正ルートと何が違うの????

っと、喜び勇んで突入するとムービー開始。



あれ?正ルートの時となにか違うぞ???


と、よくよく見ると、正ルートの時には存在しなかった魯粛がっ!!


え?これ、ゴーストじゃないよね????Dittoとか言わないでいいよね???



と、思ったらちゃーんと権坊達にも見えてるようで、

甘寧や凌統に、「二人とも突っ込むだけでは脳がないぞ」と語りかけてました。




なんかねぇ、魯粛が入ったおかげで、甘寧や凌統、呂蒙が生き生きとするようになって、

本当に、魯粛万歳!!!

うまく孫呉の前後が繋がったなぁ、

としみじみとしていたら正ルートではなかった映像が始まりました。







静かな歩み。

長い髪。

涼やかな目元。

瞳の奥に滾る炎。





周瑜登場!!!!!


南郡で傷を負い、合肥時点では存在しなかったはずの太史慈周瑜がっ!!!!

周瑜がっ!!!!!



うおおおおおおおお、周瑜がぁっ!!!



もうね、それだけでテンション上がりまくり!!!


分かってたのに、テンション上がりまくり。




周瑜と魯粛が居る合肥。

負ける気がしねぇ!!!!


へいへい、張遼ビビってるぅ♪






孫呉の知勇を結集するドリーム合肥の戦いが、今、始まろうとしていたっ!!!











さて、正ルートでは史実通り、張遼閣下と愉快な仲間達にけちょんけちょんにされた合肥ですが、

ドリームルートでは違います。



開幕から魯粛の提案で張遼の計略を見抜き、阻止。


残念ながら張遼を討ち取るまではいけませんが、


しかし、張遼を取り逃したのはやっかいだな。まあいい。我らの目的は合肥城だ。
張遼はひとまず置いておくか。


の魯粛のセリフ。

ダンディズムの極み♪



あのモンスター張遼を、まあいい、ひとまず置いておくかと、軽く流しちゃいましたよw


なんか、それだけで落ち着くこの気持ち。

あ、まあいいんだ、と言う心強さ。



切なさを奮い立たせて戦っていたいつもの孫呉の戦いとは違うこの感じ。

まさにドリーム。










さて、合肥城に向かうと太史慈のセリフが入ります。


見ているか、孫策殿。孫権殿は今、雄々しく戦っておられる。
ならば俺はこの戦いに身命を賭す。
孫策殿の道を継ぐ、若き虎の爪牙となろう。



正史では孫家三傑の直後に伝を立てられるシギー

初代三国志では孫家随一の武力を誇り、

初代真三国無双では最強の名を欲しいままにしたドン・シギー。

早くシギーのお祭りハッピ&ふんどしコスを下さい。



三国志七不思議の一つ。

群雄の一人にも数えられる太史慈が

なぜ、孫策亡き後も孫呉から独立せず孫権を支持していたのか。

なぜ、曹操からの誘いを断ってまで孫呉に組したままだったのか。



突き詰めていくと、よほど孫策と馬が合ったとしか考えられないという結論に至ってしまう二人の関係。

孫策にロマンがあるのは、やはりそこ。

孫策時代に引き立てられた人間の多くが孫呉を離れず、権坊を助ける道を選ぶ。

利害関係だけでは語れない何かが確かに存在する。


周瑜だってそう。


孫策の6年間はそういう意味合いを持つ6年間




今作では、最近、やや薄れていた孫策と太史慈、周瑜周りの関係が描かれていて、嬉しい限り。

やっぱね、シギーの中では孫策は特別じゃなきゃね♪♪











そこにいつものようにやって来る来るモンスター張遼。


泣いちゃう。

僕泣いちゃう。



無双2では太史慈を助けるために張遼一直線だったなぁ…。

最近の無双ではイベント死するから助けられなくなっちゃったけどさ。




ああ、そういや、無双のレイヤーだった彼女が張遼コスをしていたと知った時、

マジ喧嘩したなぁ…。

ちなみに青龍刀は10万円くらいするらしいです。


そんな彼女も、昨日酔っぱらいながら、

飲み会で今日も孫呉普及活動したよーと電話をかけてきましたw




と、色々ボンヤリ考えてたら権坊が、


張遼が南に出現しただと?
このままでは太史慈が危ない!!!


の一言。

軽く太史慈をDISってる気がしないでもないですが、

太史慈は元文官、腕っぷしというより肝っ玉と弓の腕で勇名を馳せた人なので

まあ、妥当な判断だと思います。




ああ、今日もまた太史慈は張遼に切り捨てられるのか…。

本当は赤壁前に、おそらくは病没したのであろう太史慈が、

張遼ageのためだけに合肥まで生きながらえさせられて、切り捨てられるのか。


太史慈の扱いに比べたら、病没したはずの張遼が権坊にやられたり、丁奉にやられるのも

まあ、いいじゃないですか…。



と、思っていたら、来ましたよ、ダンディ魯粛の落ち着いたドリーム発言が。


心配は無用。すでに手は打ってあります。
我らはこのまま進軍を続けましょう。


きゃー(*>ω<*)、ダンディさん、まじダンディ♪♪♪♪♪



孫呉スキーなら誰もが心を痛めるこの局面。

シギーの絶命が見え隠れするこの局面を、


心配は無用の一言で切り捨てるこの安心感。




なんていうの?42度の熱が止まらなくてどうなるんだろう?と思ってる時に、

病院に担ぎ込まれて、大丈夫ですよー、と言われながらお医者様に点滴を打って貰う時の安心感?


なんか、いい。

この安心感がたまらない。




切なさを刃に変え未来を切り開く、そんないつものキリキリした緊迫感に包まれた孫呉じゃない。

あるべきものがある、そんな安心感のある戦い。



そっかぁ、魯粛が策をうってくれてるのか…。

太史慈を助けるために馬上無双ガンガン撃って、太史慈の元に駆けつけなくてもいいのか。


なんか、頼もしい。


なんか、嬉しい。


一人で何もかも打ち倒さなくていいのが、みんなで戦ってる感じがすごくいい。










さて、魯粛の言葉を信じ進軍を続けると、南の方で張遼が大暴れ。

ま、ここは魯粛を信じて、程昱を倒しておきましょうかね、と程昱を倒し門を抜けようとしたその時。





まさにその時。





その時、孫呉は動いた。










やってるな、権!
この戦、俺も楽しませて貰うぜ!!!





ふぁっ!!

この声は。

懐かしいこの声は…。




見事な戦いぶりだな、権。
さあ、俺も策とともに駆けるとしよう。




ふぁああああああああっ!!




ここでまさかの、孫策&孫堅復活!!!!





魯粛の言っていた策、対張遼の切り札は孫策と孫堅だった!!!!!

策だけにな



心の予防線を張りすぎて、周瑜と魯粛が生存してるだけで嬉しくて、

まったく予想だにしていなかった二人の復活!!!!












っていうか、まさに孫呉全員生存ルート????


幼き日より、脳に描き続けたあのドリーム生存ルートがここに♪♪♪♪










今 わかった



コエテク様は 



このステージを孫呉スキーに見せるため



真三國無双7を発売したのだ…
















この瞬間、真三國無双7を墓まで持って行くこと決定♪



黒髪トキの時もそうだったけど、

本当、ど真ん中になんのてらいもなく投げ込んでくれて、

ありがたいことです。











戦い終わって


それに兄上も父上も戻って来てくれた
今日ほどのびやかに戦えた日があったろうか


と、晴れやかな顔で語っている権坊を見て、よかったねーよかったねーと、

なんか体中から色んな液体を垂らしながら眺めていたのでした。










そんなわけで、孫堅&孫策復活記念。

孫堅狂乱の猛虎&孫策覚醒しっぱなし猛虎セットの紹介。





まずは孫堅。


えーっと孫堅はですね、九環刀が基本的に強いです。
おそらくトップ3から5に入る武器じゃないでしょうか。

特徴はC5とC6の多段属性攻撃を持つこと。
これにエレメント属性の旋風神速をつければ
ほぼ勝ち確です。


今回、超勝組です。



でも、それだけじゃあ面白くないので、当然、俺としちゃあその上をいかなくっちゃな。
ということで、こんなセットを作ってみました。


孫堅 狂乱の赤ゲージ手負いの猛虎セット
武器セット
b0016043_1426543.jpg

天 虎閃煉刀 旋風10 疾走10 連撃10 神速10 猛攻10 背水
天 双龍顎閃 脱兎   狂乱10 頑強   神速10 相揚10 気絶10


支援獣
b0016043_14285457.jpg

奮起の力・回復 扶翼の力・猛攻 扶翼の力・堅守



九環刀は誘爆誘雷がつくとかっこいいのですが
今回は赤ゲージプレイで攻撃力をアゲアゲにして無双乱舞一発昇天状態まで持って行きます。
C6まで持って行くのもだるいので、乱舞一発w


セカンドに両刃槍を持ってきたのは、九環刀のV攻撃からJC→無影N→C2→空中乱舞
がかっこいいから、それだけですw
ほとんど出番ないですけどね。

武将との相性が悪くステルスなんかで即殺ミスし、
なおかつ雑魚に囲まれてるくらい不利な時にで脱出出来ます。
出来ますので、困ったことに基本、まったくダメージをくらいませんw


九環刀でC6ばら撒き→無影Nの繰り返しSR→乱舞1
時々覚醒してN連打のゲージ切れからの覚醒乱舞でことたります。

ので、相性悪い相手のストームラッシュにわざと当たるなりして赤ゲージにして
あとはもう乱舞1や乱舞2や空中乱舞で溶かしていきましょうw



ちなみに、虎牢関ハイパー呂布は乱舞1→乱舞2→空中乱舞の
乱舞コンボでも5分の1くらいしか減らないかな。
まあ、あんなのもC6撃った瞬間消えるんですけどねw










続いて、もっとホットな孫策セット。
熱くなってきっぱなしセットですw


孫策 いつでもどこでもいつまでもイヤッフー熱くなってきたぜーセット
b0016043_14395710.jpg

天 虎壮炎棍 旋風10 開眼10 高揚10 相揚10 誘爆10 咆哮10
天 百鬼潰断 火炎10 勝鬨10 凱歌10 猛攻10 治癒10 激昂

スキル 覚醒の奔流20 無双の奔流20



残念ながら神速は両方付きませんでしたがさほど重要じゃないので問題ないです。
左上のエレメント属性は特に狙ってないです。
あればラッキー程度で。


今回狙ったのは徹底的にゲージ回収
うまい具合にいい感じで全部入ってくれました。

高揚 咆哮 開眼 勝鬨 凱歌 治癒
体力回復関係が断月刃に集中したのもラッキーです♪

たまたまですが相揚付きで相性が同じなのもいい感じ♪
激昂が乱撃だったらベストだったのでしょうが、まあ、そこまで狙いません。



★孫策の特徴は

乱舞1のイヤッフー!!猛ぉぉぉぉ虎連掌ぉぉぉぉぉぉ

ゲージ回収力が高い
こと。
そこで無双ゲージ回収力が高い断月刃C5変と組み合わせていきます。


そういえば、6系では唯一人、属性強化、対武将強化のW3枚付が出来、
鬼哭潰断雷光神扇の組み合わせで
一躍最強に名乗りを上げるほど属性の王様だった孫策ですが
今回はフルモデルチェンジで覚醒の王様を狙っていきましょう。

孫策にとって属性はすでに時代遅れの今更感なんでしょう。
魁ていきまっしょい♪




んで、基本的な立ち回りは

断月刃C5変からの<V攻キャンセルからの>吹っ飛んじまえー(乱舞2)からの
イヤッフーからの猛虎連掌(乱舞1)からの
断月刃V攻からの追っかけC6EX(烈火天導脚)って感じですが、


まあ、そんなことする前に一瞬でゲージが溜まるもしくはSRが発生します。
C5変もしくはSRからの乱舞1だけでも覚醒ゲージ一本いっとけます。


で、そうなると覚醒状態にして、すぐには乱舞を打たず
覚醒状態の中で孫策C6EXを3回ほど打つのが得策
です。←重要


神速がさほど重要じゃないというのはこういうことで、
どーせ旋棍のC6EXは覚醒状態で撃つだけで普段は使わないからです。
覚醒状態で撃つC6EXは全段入れるまでもなく相手を溶かします

つまり、覚醒=武将三人は確定。



さらに、覚醒ゲージが切れそうになったら、乱舞を打って覚醒乱舞をするもよし、
あえて無双ゲージを残して速攻C5変から乱舞1で覚醒乱舞を溜めるもよし、です。


狂乱セットにしようかな、とも思ったのですが、
断月刃や旋棍は堅パパセットほど動きが多くないので削られます。
ので、凱歌や治癒が効いてると思います。
それに十分オーバーキルだしね。


神速旋風の旋棍も持ってはいるのですが、策兄は今回はどーもゲージで狙った方がよさげ

ちなみにこの断月刃は神速ついていませんが、
神速10のついた断月刃はいつものC4変を出す感覚でC5変が出る感じです。





んーとりあえずこんなもんかな?



あ、大事なこといい忘れてた。

断月刃のV攻撃を乱舞2でキャンセルしてV攻さらに乱舞2でキャンセルでV攻
を繰り返すことが出来たりします。

そう言えばたまたまですが断月刃のエレメント属性が火炎なので
これで打ち上げ続けて火炎ダメを楽しむのもありですね。

V攻はガー不なので無双ゲージが溜まっていれば安全安心に覚醒ゲージ溜めが出来たりします。
やってるうちに無双ゲージも2本くらいは溜まるので
これだけでも武将の一人二人は楽勝です。





一応、武器を作るときは旋風、神速推しですが、個人的にはさほど重要視してません。
結局、まとめて処理する方が楽しいし、その武将にあったセットを作る方が楽しいから。

なにより、旋風、神速にとらわれて延々とリセットってのも、ねぇ。
んで、出来た旋風神速武器が火力は出るけど、トータルでどうなの?
って出来だとガッカリじゃないですか。

あんなのは一二個作って、ハハッワロスとネタ扱いにしてればいいと思いますw

なんにせよ、ゲームは楽しむのが一番♪
[PR]
by hot_soul | 2013-03-28 15:09 | ゲームのお時間ざんす
さて。

襄陽の戦いで堅パパを生存させ、于吉討伐戦で策兄を生存させ、


呉スキーとして第一段階の生存への根源欲求を満たすと

早速三国志最大の戦い「赤壁」。


三国志最大の戦いって洞口の戦いあたりじゃねーの?




6では筋肉バスターが暴れまわった赤壁でしたが、


今回、7では魯粛の初登場ステージ!!!!





かっこいいっすよー、魯粛。

まじで。



たれ目でおろおろしたり、巻き毛がぶるんっとしたり、魚だったりした魯粛はもう遠い昔の話。

レックリの魯粛は演義ベースでありながらちょっとしたたかって感じでしたが、

いわゆる正史系、堂々と蔵を差し出す豪快な人って感じでもなく、

ああ、どこかに私の理想の魯粛はいないものだろうか…と太ももを眺めながら嘆いていたのですが、


つ・い・に・思い描いた魯粛がここに!!!



これだよ!!!!これ!!!!!!!これが魯粛だよっ!!!!!!!


うわっひゃあああああああああああ!!!!!!




と、なんか体内から変なものが漏れ出そうでしたw


もうねぇ、魯粛は無双の魯粛しか思い出せないくらいパーフェクト魯粛。



演義なんか飾りですよ、偉い人にはそれが分からんのですよ(意味不





もう、なんていうかねぇ、本当、鈴木P最高!!!





コーエーさんの作品が好きなのは、なんのてらいもなく、こうやってど真ん中に投げてくれること♪♪

黒髪トキの時もそうだったし。



ありがてーありがてーこってす♪♪


いや、本当に。





★★




というわけで、ちょっと魯粛研究。



あ、その前に断わっておきますが、7で強い武器を作りたかったら

属性多段攻撃のチャージを持つ武器に旋風をつけて下さい。

それで全て解決します。


僕もたまたま旋風9 連撃7の鏢(お元気さんの武器)を拾ったのですが、想像を絶する壊れ性能でしたw

b0016043_1433494.jpg






というわけで、魯粛の武器、九歯鈀研究、行ってみよー♪


いいですよねぇ、九歯鈀。

俺が耕すから、呂蒙、お前の代で種を蒔け、そして陸遜、お前の代で花を咲かせるのだ。

そんな魯粛の声が聞こえてきそうなこの武器。

もう、大好き♪♪♪♪

受け継がれる孫呉の物語にこれほどドンピシャな武器がかつてあったでしょうか。(反語




で、最初にぶっちゃけてしまいますが、

この九歯鈀は7から導入された

武器三すくみシステムを最大限に引き出す新武器です。



三すくみ相性を利用して

ストームラッシュ(SR)→覚醒ゲージ溜め→覚醒乱舞→真覚醒乱舞

という流れを頭に入れて下さい。

新システムを軽く意識できればおk。



では。


九歯鈀の特徴

1 チャージ1(以下C1)が強い
  ・ 敵を寄せ集められる
  ・ 2~3回でストームラッシュ(以下SR)を発生させられる
  ・ SR、無限コンボであれこれゲージ回収が容易

2 ヴァリアブル攻撃(以下V攻)
  ・ 回りの敵を跳ね上げ5回ほど衝撃波をぶつける
  ・ 衝撃波に第二武器の誘雷誘爆属性が乗る
  ・ 回りが跳ね上がってる間第二武器を振るのが修羅でも容易になる

3 覚醒乱舞
  ・ 真覚醒乱舞に発展するのが早い
  ・ 真覚醒乱舞が強力

4 お・ま・け
  ・ 地形に応じた攻撃がうんたらかんたら






三すくみ対応・SR発生まで

例えば九歯鈀が地第二武器の大剣が天の場合。


CASE1 相手が天
あえて相性の悪い地九歯鈀に持ち替えて開幕V攻
上手くすればヴァリアブルカウンター(以下VC)が発動しますし、
発動しなくても相手が浮くので何もされずコンボに持ち込めます。


CASE2 相手が地
地九歯鈀で開幕V攻→相手を衝撃波で浮かせ
からの相性の良い天大剣で軽く小突くと即SR発生→乱舞キャンセル→ジャンプチャージ(以下JC)


CASE3 相手が人
地九歯鈀C1でガツンガツン叩くとSR発生→乱舞キャンセル→JC






上だとゴチャゴチャ書いてますが、

なんのことはない、1 相性がいい時は九歯鈀のC1でガツガツ叩き、

2 そうじゃない時は九歯鈀のV攻で開幕しましょう
というだけの話です。


今日の最重要ポイント

ココだけ抑えればおk!






あれ?三すくみ対応なのに2つしか対応方法なくていいの?

と、思ったあなた、するどい。


そう、九歯鈀の最大の特徴は

V攻が三すくみの相性の悪さを消してしまい


つねにこちらが優位に立ち主導権を握って攻撃を出来ることなのです。




しかもですね、ストームラッシュはご存じのとおり巻き込み性能が半端ないので、

諸葛誕の乱なんかのステージだと武将を10人くらいまとめて処理できたりします。


DLC博望坡獣獲戦の曹操一味なんかもまとめて処理出来ちゃったりします。

覚醒乱舞を使うまでもなく。




天下無双オーラをまとったハイパー化した武将を見ると、

おー、何度でも使用できるSRの発火点が居た!!!ラッキー♪♪♪
としか思えなくなりますw




で、こういう立ち回りを覚えると、

かなりの低レベルで虎牢関ハイパー呂布を寄せ付けずに倒せたりします。



武器につける旋風なんて飾りです、偉い人にはそれが(ry



6猛将の究極臥竜鳳雛戦並のワシャワシャステージがあったら、

もしかしたら最強とまで言わなくても強武器に数えられるかも??



もう、自分以外の無双武将全員集結して

旗持ち兵で強化されまくっているステージが待ち遠しくて待ち遠しくてw

多分、それでも孫呉の赤いサイクロン魯粛が全てを巻き込んで瞬殺するんでしょうけどw





★★





まあ、そんな骨組がある上で、骨組にあった飾りを武器につけてみましょう♪

ってんでこんな武器を作ってみました♪


b0016043_14345691.jpg


九歯鈀 高揚10 凱歌10 気絶10 治癒10 咆哮10 誘雷10
大剣   蝸牛10 乱撃10 荊棘10 神速10 激昂   誘爆10



オンライン武器取り用なので治癒 凱歌の不死身セットですw
ホストが落ちたらカッコ悪いですもんね。


左上属性は属性付チャージまで持って行かないので不要かな?と。
炎あたりがあってもいいかもしれませんが、まあなくていいです。


んで、覚醒ゲージはC1とSRとVCであふれるほど溜まるので乱舞絞りです。
九歯鈀の高揚と咆哮で無双ゲージを回収、大剣の乱舞と激昂でSRからの追い討ち乱舞を強化


大剣につけた誘爆は九歯鈀のV攻用。
出来れば荊棘が誘雷だとパーフェクトだったかな。


荊棘は旋風属性をつけてないので虎牢関ハイパー呂布対策としては優秀です。
削るのがだるくなったら呂布の攻撃を食らえば
呂布の体力の4分の1くらい削れるのでとどめにどうぞw


蝸牛は狙ってなかったのですが、大剣だとなかなか好相性♪
開幕大剣V攻でいきなりヴモオオオオオオオなスローモー世界へご招待なんてものありっちゃありw


ただ、大剣は神速つけると
九歯鈀V攻追っかけから一発でSR発生してたのが2~3発必要になったりするので
神速いるのかなぁ?と思ったりも。



途中、神速誘雷誘爆突風乱撃の大剣(ほぼ完ぺきなのに同相性になった悲劇)やら

旋風神速連撃突風激昂の大剣(せっかくだから九歯鈀のV攻に属性のせたいじゃん?)やら

氷結誘雷誘爆の大剣(6エンパでは定規でガリガリ削るの楽しかったですなぁw)やら

なにかもう色々もったいないものを潰して作りまんたよwwww・・・作りまんたよ・・・ (´;ω;`)





こういうコンセプトのハッキリした勝負セットが出来ると嬉しくてお披露目したくなっちゃいますよね♪

頭を抱え、試行錯誤とリセットを繰り返し、思い描いた武器を作り上げる楽しさ♪
こういうのも今回の楽しみです^^




そうそう、スキルのことを言うのを忘れていました。


スキル

武器とり
慶雲招来20 獅子奮迅20 攻撃高揚20 鬨の声20

本気アタック
覚醒の奔流20 獅子奮迅20 攻撃高揚20 鬨の声20


覚醒の本流を付けるとSR1度につき上手く巻き込めばゲージ一本回収できます。
1ステージで8回弱くらい撃てるかな?もちょっといくか、まあ、余ります。

獅子奮迅はアプデ後すこーしリーチが短くなった気もしますがC1をより凶悪なものしてくれます。
え?そんな遠くまで届くのwwwと笑っちゃうことになります

あとは凱歌で不死身化してるので攻撃力をあげればあげるほど不死身化が進むって感じでしょうか。


[PR]
by hot_soul | 2013-03-22 15:14 | ゲームのお時間ざんす
真三國無双7が発売されて2週間ちょい。

みなさま、どのような無双ライフをお過ごしでしょうか。




私はですね、

ストーリーモードをクリアしたあたりで感想を書きたくて書きたくてウズウズしていたのですが、

IF展開がある今作、あまり早く感想を書くとネタバレになっちゃう可能性もあり、

今の今まで我慢していましたが、



神作である今回、


もう、辛抱たまらんということで感想を書いちゃいます。




以下、ネタバレもあるかもしれないので気になる方はここでお引き取り願います。('ω')ノ





★★




さてさて。


時を遡ること一か月ちょいほど前。


PV第2弾が発表された時のこと。



布袋さんの嵐が丘に興奮しながら、繰り返し繰り返しPVを見ていたのですが、

ある時、ふ、と気が付いた。



あれ?堅パパと策兄の間にいる尚香が蜀カラーだ…、と。


気が付いた瞬間、胸がドクンと大きく鳴りました。



いやいやいやいや、そんなことないって。

そんなことないって。

尚香が蜀に嫁に行った後も、堅パパと策兄が生きてるなんてないって。



まるで思春期の男子が、あれ?もしかしてあの子俺のこと好きなんじゃないの?

いやいやいやいや、そんなことないって。


と、必死に否定しながらも胸のときめきが止まらない、そんな状況。




いやいやいや、そんな期待しても、あれただカラーチェンジしただけの初期ステージかも知れないじゃない。

周瑜の生存だけは確定情報出てるし、それ以上望んでもさ。

もし違った時、がっくり来るからさ、違うよ、あれはたまたまカラーチェンジしたPVなんだよ。


と、一所懸命自分に言い聞かせました。





6エンパが出た時の日記かな?か何かに、


英傑伝 周瑜伝を待ちわびた過去の日々のことを書いたのですが、


全員生存ルートの呉の話をいつか見てみたい…

そんな淡い期待をズーッと抱いてたんですよね。



でもさ、ほら、呉スキーってなんだかんだ言っても少ないから、

そこまでフォローしてもらえるとも思ってなくて、

周瑜一人が生き残るのが確定してるだけでも嬉しくて嬉しくて仕方ないわけですよ。



ちなみに、IFルートなんか高望みもしてなくて、IFだけでも嬉しいし興奮できるわけですよ。

そのステージ内でだけ助けられて、後のルートには出てこない的な。

エンディングで月に浮かぶ顔が消えていたらそれだけで満足的な。




だって、ほら、呉なんてIFルートなんて言い出したらきりがないしさ。

みんなね、生き残るルートなんて出来なくてもいいんだ、別にさ。


と、予防線張りまくってたわけです。





果たして、その後発売されたファミ通では同じシーンのスクリーンショット、

尚香の服の色は孫呉カラーの赤





ああ、やっぱり、

あれは初期ステージのフリーモードかなにかでカラーチェンジしただけの画像だったのか…。

いいんだ、別に。

周瑜が生き残るんだしさ。


堅パパも策兄も生き残ったら、それはそれで権坊の出番が減っちゃうわけだしさ。




と、ちょっとガッカリしつつも、


この程度のガッカリ、今まで孫呉に降りかかったガッカリに比べれば、屁でもないわ!!!!


と、Thousand Suns を聞きながら心を燃やしていたわけです。





★★




孫策の6年間ってとても好きなんですよね…。


若い時期にだけ訪れる特別な時間。

後から振り返ると、あの頃なんであんなすげーこと出来たんだろ???

と、不思議な気分になるんだけど、

その真っ只中にいる時はそれが特別な時間だとまったく気づきもしないそんな時間。



多分、周りに居る人達にとってはたまったもんじゃない迷惑な存在だったりするんだろうけど、

その渦中に居る人達は高揚感と幸福感が満たされ、溢れ出す、そんな時間。



そんな特別な時間に魅せられた人間が孫呉に集い、孫呉を支え、権坊を支えていく。

孫呉の礎の一つは間違いなく孫策とともに駆け抜けた特別な時間。

とてもとても愛おしい時間。


そんな時間があったからこそ、次の世代にも同じような時間を過ごして欲しいと願い、

つながっていく何かができる。



なんかね、孫呉のそういう物語がたまらなく好き。





だから、于吉討伐戦で権坊や周瑜や太史慈や大喬が孫策のために必死に戦うのが、

メチャクチャ嬉しくて。


策兄って前向きで明るくて激しくて快活で、自ら燃え盛る太陽のようで、

だからこそ、誰も寄り付けないような感じを受ける時ってあるじゃないですか。


でも、そうじゃない。

ちゃんと策兄のために必死に戦う仲間が居たのが嬉しくて。



太史慈が孫策どのは雄々しい男だ!と言えば、そうだそうだーと心の中で叫び、

大喬が、私、こんなに怒ったのは初めてです!と言えば、そうだそうだーと心の中で叫んでましたw


言ってやって、言ってやってもーって感じw



孫策殿の道を覇道などと、って本当だよ、もー。


あれはね、そんなんじゃないの。

あれは、いつか振り返った時にキラキラと煌めいて、今を生きることに勇気や安らぎをくれる特別な時間。



煌めく時間。

愛おしい記憶。

明日への勇気。



あれはそういう類のもの。

ま、へ理屈ばかり言ってるヘナチョコ道士なんかにはぜーったい分からない類のものですよーっだ。




于吉なんて、吹っ飛んじまえーーーーーっ♪♪♪

と、叫びながら何度も于吉を倒しましたとさw


もうね、何も言わずにブンッと、とどめを刺しに行く太史慈に萌えた萌えたwww





残念ながら、策兄はここで離脱。

いいんだ、それでも。


ルートじゃなくていいの。

IFでその場だけだとしても策兄を助けられて、

権坊や周瑜や太史慈や大喬で戦えるだけで大満足♪♪







そう、この時も心の中でそんな予防線を張っていたのでした。


続く   
[PR]
by hot_soul | 2013-03-18 19:20 | ゲームのお時間ざんす